いつもそばにいる

Where are you now
Is someone there tonight
Holding what was mine
Where are you now
You wonder where I am
Are you really feeling fine

 

“いつもそばにいる人が”、私のウォークマンを操作してきました。(^^ )

60分くらいのラブソング集をダウンロードしたものを聞いていたら。

戻りボタンを触っていないのに、10分くらい前に聞いた曲がふたたび出てきました。曲は全部つながっているので、途中のランダム再生はできません。あり得ないリピートが起きた。

ちょうどその日、スピ系のセミナーで、ガイドは曲をメッセージに使う、「同じ曲を何度もリピートしてきた」ケースの話を聞いたばかりだったので、ハハンと、わかりました。(^^ )

メッセージを送ってきましたね。

リピートされた曲の歌詞を調べました。ウフフです。さらに、その動画は薔薇の表紙。でも、白黒。

なぜ白黒なのか、その理由も私にはわかります。今、私は白黒写真にして飾っているんです。

Where are you now? って、これはもう、ジョークでしょ。いつもそばにいるんだから。

そのスピ系のセミナーには、リーディングのできる人がいました。サイキックな人。私とは初対面で、私のことも私のファミリーのことも、何もご存じありません。

その人が、変性意識に入らずに、彼を”見た”のです。見えちゃった。見てくれたというか。メッセンジャーに使われたというか。

私のエネルギーフィールドを読んでくれたのですが、すぐに、「男性が二人、ついてる」と教えてくれたのです。「両側に一人ずついるね」と。どの二人なのか、私にはわかります。(^^ )

そして、彼らが、その人に話しかけたんですね。「気づいてくれてありがとう」と、御礼を言って、そして、「彼女(なるでこ)への伝言を伝えてほしい」と、頼んだそうです。

「彼女に、頑張り過ぎないように、仕事を休む日を作るように言って」と。うわっ、ここでも。(^^ )

さらに彼らに言われたらしく、その人は、私の肩にも手を伸ばしてきて、「肩こりがひどいね」と言って、モンでくれようとしました。でも、ハッと気づかれて、「え~、私がそこまでやるの?!」と、手をひっこめられて。彼らが、私の疲れを心配して、癒やしてくれようとしたみたいです。

それから、彼らは、その人の身体を通して、エネルギーを私に送ってくれました。いつものように。

って、これはぜんぶ、私のセッションではよく起きていることでしょ。

私のセッションでは、変性意識になったクライアントさんが彼らに頼まれて、よく私へのメッセージやエネルギーを受け取って、私に伝えてくれるのですが、でも、この日の方は、ヒプノに入らずに普通の意識で、それができちゃった。びっくりしました!

さらにこの日、私は勝手にちょっと、自分のエゴが嫌でメゲたりしたのですが、彼が、私の左手をずっと握っていてくれました。それがリアルにわかったの。伝わったんですよ。あったかい手袋をはめたみたいに感じられました。

先日のkanakoさんのセッションで、kanakoさんの手を通じてつながったからですね、きっと。3次元と5次元で、初めて手を握り合った。リンクができた。

いやあ、、マジに、そばにいてくれているのですよ。ええ、今も、私が何を書いているか、全部見て、読んで、知っています。今は、「早く寝なさい」と言っている、たぶん。(^^ )

8/21の日食、そして先日の太陽の大バースト、これらが私たちの次元に与えた影響はものすごく大きいです。前後で、リアリティはほとんど断絶といっていいくらい、ジャンプして変化した感じがします。

あ、余談だけど、今、気づいた。

kanakoさんのセッションで、赤い薔薇のかぶりもの被って出てきたのは、おふざけというよりも、彼なりのプレゼントだったんですね。リアルで薔薇が送れないから。自分が薔薇になってくれた。

ありがとう。気づくの遅くてごめんなさい。

これも、引き続き送られてきたメッセージです。ホワイトライオンさんから。(^^ )

「手を握っていて。いつもそばにいる。」

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP