8月以降、地球の次元上昇は加速している

8月以降、地球の次元上昇は加速しています。

肌で感じます。たくさんのことが起きています。

急速な変化に、意識の拡大が追いついていない人が増えています。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

アセンション・ニュースレター“ハートの贈りもの5D”
コンシャス・チョイス(No.85-1 2017-9-29)

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

8月8日のライオンズゲート、8月21日の皆既日食、そして9月23日の秋
分を経て、セントラルサンから太陽を経由して、次元上昇を促す光の津波が地
球に届くようになりました。地球は一段高いステージへと、大きくシフトアッ
プしました。ニューアースへの変容を着実に開始しました。今起きている大規
模な自然変動は最終的な浄化の加速の表れであり、国際政治での対立激化も大
げさな猿芝居、目くらましのフェイクニュースに過ぎません。不安になるのは
やめましょう。それよりも注目すべきは、現在、私たちの意識の変化、多次元
への目覚めを促すきわめて強力なエネルギーが来ているということです。私た
ちがこの9月から上がった新しい次元のステージにうまく適応していくために
は、物質を超えた目に見えない領域、肉体よりもはるかに大きいエネルギー体
の自分に、実は思考も感情も行動も支配されている、それに気づくことが大切
です。新しい世界の入り口に立った今、創造の旅に出るために必要な装備が自
分に備わっているか、足手まといになる古い荷物を抱えていないか、しっかり
と点検しましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
目次
◆なるでこセミナー
2016-11-22 祝祭セッション”2050年はどうなってる?”
じっちゃんスーパー講義.MP3
2016-12-15 祝祭セッション”3000年の地球”
じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――

あっという間に9月も終わりですね。(T.T) すっかり発行が遅くなってしまい
ました。ごめんなさい。

8月の日食瞑想後から9月の秋分にかけて、私には大きな変化がやってきまし
た。皆さんの中にも、ダウンロードや変容を体験した方がいらっしゃることで
しょう。地球全体としてセントラルサンからのエネルギーがダイレクトに届く
ようになったせいもありますが、私自身に関しては、やはりイシスの魂の解放
後、ハイアーセルフへの統合というか、オーバーソウルのディセンションの準
備が始まったものと思われます。

9月は、“ハートの贈りもの“ブログを始めて以来、最大の個人的変化を体験し
ました。内的世界においても外的世界においても、ニューアースの新しい波動
に合わせた私の全プラットフォームの書き変え、アップグレードを上から指示
され、特に、フォーカスを身体からエネルギー体へシフトするように求められ
ました。

そのお陰で、1ヶ月間で体重は5キロ減り(食習慣が変わりました)、デトック
スを毎日の習慣にし、アクシオトーナルラインのアラインメントや、新時代の
ヒーリングに必要なエネルギーダウンロードのワークに行かされました。実は
心身ともにへとへとです。9月からブログを一新しましたが、それもその一環
なんですね。

9月は東京を歩き回ったのですが、常に頭がもうろうとし、地下鉄での乗り換
えをよく間違えました。反対方向に乗ってしまい、いくつも駅を過ぎてから、
何度慌てて飛び降りたことか。(T.T)

身体も頭痛と松果体の痛みが続き、特に今は、肩から右腕にかけてが痛いです。
昼間は感じないのですが、夜間、強い痛みで目が覚めます。肩甲骨の中間辺り
で、「羽が生えてきている」らしいです。ハハハ(^^ ) 右腕の痛みは、今、「ヒー
リング能力を強化されている」ためだそうです。エネルギーは、左手で受け取
って右手で出しますが、私は今後、ヒーリングのために右手をよく使うように
なるので、右腕のエネルギー体の強化が起きているそうです。でも、ちょっと
痛い。(T.T)

この辺のこと、タシラ・タチーレン著「ライトボディの目覚め」を読んで、一
体何が起きているのか確認しているところなのですが。

ということで、ようやく仙台での日常生活に戻ってきましたが、なかなかグラ
ウンディングできずに苦労しています。意識が多次元のままで。逆にもう、グ
ラウンディングした状態をキープすること自体が、私には無理なのかもしれま
せん。

この1ヶ月はまるで3ヶ月分の仕事を凝縮して行った感じでした。あり得ない
ほどたくさんのシンクロが起こり、文章に落とし込めないほど深い体験が次々
にやってきました。一言で言うなら、トライアスロンを終えた気分です。(^^ )

8月の2つのミッションによって、本当に地球は次元が上がりました。最近の
チャネリングメッセージのすべてが、新しいステージへ移行したことを告げて
います。地球はニューアースとして生まれ変わり、その第一歩を始めたのです。

しかし、ちょっと問題が出てきています。地球の次元上昇に伴って、私たち人
間も変わらなければいけない、しっかりと地球についていかなければいけない
のに、今回、あまりにも大きなジャンプ、大きなステップアップだったので、
まだまだ追いつけていない人が多いということです。

私自身にとっても、今回の変化は非常にドラスチックなものでしたから。よく
言えば、5次元に生きている感が強くなってきたのですが、悪く言えば、心身
ともに混乱がひどい。

今、現状は、何が起きているのでしょうか。

この夏、1)8月8日のイシスの解放ミッションで女性性と古代の叡智が解放さ
れる、その後、2)8月21日の皆既日食ユニティ瞑想で地球がセントラルサン
としっかりつながる、その結果として、3)光の津波(巨大太陽フレア)が手加
減なく地球に届くようになる、という歴史的な出来事が起こりました。

コズミック・ディスクロージャーのコーリー・グードも語っています。「これま
で、地球が光の津波に直撃されないように、その強度を和らげるべく太陽系内
にバリアとして配置されていた巨大な青いオーブたちが、今やほとんど去ろう
としている」と。

つまり、最終的にセントラルサンからやってくると言われていたアセンション・
ウェーブが、地球に届き始めたのです。その先駆けが、先日地球を直撃した巨
大な太陽フレアです。いよいよ始まったのです。メキシコでの大地震も、スー
パーハリケーンも、日本で大量の雨を降らせた台風も、全部、「“最後の時”に
アセンション・ウェーブによって起こると予言されてきた浄化」の一部です。

地球の移行はスピードアップしています。カウンシルたちが、「地球も人類も大
丈夫」と判断してゴーサインを出した。手加減をやめた。補助具を取り外した。

ところが、です、それはもちろん素晴らしいのですが、先にも書きましたが、
私も含め、人間たちはついていけていない。

物質界からサトルエネルギー(精妙なエネルギー、いわゆる高次元です)界へ
の移行があまりにも急激に始まったので、私たちはまだ意識の世界、特に無意
識の世界でのふるまい方を知らないのです。エネルギーという見えないパワー
のコントロールの仕方も知らない。

周囲の環境はどんどん、想像=創造の領域に変わりつつあるのに、これまで目
に見える物質界の法則だけを信じて頼ってきた人々は、目に見えないエネルギ
ー領域の重要性(そちらが実在としては90%であるにもかかわらず)、精妙な
領域こそ重要だということに気づいていないのです。

つまり、人類全体として、上の次元と下の次元のすりあわせがうまく行ってい
ない。

具体的に言えば、想像=創造で具現化はどんどん容易かつ早くなっているのに、
ネガティブ思考のせいで、自分にとって不都合な現実を造り上げてしまってい
るケースが目立つようになってきました。ポジティブ思考の重要性は知っては
いても、顕在意識のレベルであり、無意識の領域での刷り込みがブロックとな
っていることにはなかなか気づけていない。まあ、何もしなければ、普通はほ
とんど気づけません。何しろ無意識なので。

以前、私は、5次元を生きぬくための想像=創造のエクササイズとして、“お誕
生会集団瞑想”というのを行っていましたが、まさにそれが遊びではなく、実
際に5次元を生きぬく上で必要な能力であり、意識の力の使い方がこれから自
分が進むリアリティを決定することが、証拠を伴って見えてきました。

では、どうしたらいいのでしょう。

意識の力を自分にとって有利に使うためには、無意識層の浄化と古いマトリッ
クスの手放し、さらに、ニューアースの新しいクリスタリン・グリッド、コズ
ミック・インターネットへのつなぎ変えが必要なのです。

そのために、9月に入ってから大急ぎで?、じっちゃんたちは、新しいステー
ジでの私のミッションとして、「無意識領域のブロックを外して新しいグリッ
ドにつなげるエネルギーワークを始めるように」、「それが祝祭セッションを補
完するものとなる」というメッセージを送ってくるようになりました。

祝祭セッションはいわば、顕在意識での「気づき」によって、じっちゃんのヒ
ーリングを受ける手法です。しかしそこでは、個々人の無意識領域のマトリッ
クスの書き変えまでは起こりません。そこには、じっちゃんは介入されません。
自由意志を尊重されるからです。

ですから、せっかく祝祭セッションを受けてじっちゃんにヒーリングしてもら
っても、なかなかそのレベルを維持できない、そこに留まっていられない人が
出てきています。無意識領域に自分が構築した頑固な思い込みがあると、それ
を再び選択し直して、そこに戻っていってしまうんですね。せっかく上がって
きても、また自分で降りていってしまう。

そのパターンが見えてきたので、私はもう1つ、無意識領域にアプローチする
エネルギーワークのセッションが必要だと、このところ感じ続けていたのです
が、なかなかこれというものが見つかりませんでした。

それが、9月になってようやく見つかりました。引き寄せた、具現化させた、
いや、じっちゃんが(あるいは透明な同居人が、(^^ ))導いてくれたんですね。
そのワークは、女性性の解放と深くつながっているので、この時期まで待たな
ければならなかったということでしょう。

そのセッションについては、あらためてブログで紹介します。無意識領域のト
ラウマの解放に非常に有効です。私自身や家族の実体験として、すばらしい効
果が得られています。

よくありますよね、潜在意識からネガティブな思いが時々浮上してきては、そ
れにつかまってしまうというパターンが。そのループがなくなるんです。すっ
と手放せてしまう。そして、手放せたという確信がやってきます。その後は、
それについては考えるのも億劫になります。私はそれで、女性性の集合意識の
トラウマから解放されました。本当に、“今、ここ”だけに集中できるようにな
り、苦い過去や未来への不安に引きずられることがなくなりました。これを繰
り返していけば、ついに私にも、「な~みだくん、さよな~ら」(byひよっこ)
の時が訪れるかもしれません。(^^ )

このエネルギーワークのさらにすばらしい点は、遠隔でも行えるため、遠方の
人にも、スカイプや電話で気軽に受けていただけるということ。

また、エネルギー面での作業はすべてハイアーセルフにお任せで、あれこれ本
人が努力する必要がないということ。「見える・見えない」の心配と無縁です。
何も見えなくていい。何も感じられなくていい。ただただリラックスして、自
分の内に集中していればいいのです。その間にエネルギー体の中で書き変えが
行われていきます。ハイアーセルフや潜在意識の自分がすべてを理解し、作業
に協力しているからです。

ということで、顕在意識での「気づき」「覚醒」のための祝祭セッションと、5
次元に適応していくために無意識領域に施すエネルギーワーク、この2本を受
ければ、相乗効果で、アセンションを目指す人にとっては最大の波動アップが
期待できると、私は確信しています。このエネルギーワークは、実は、アシュ
タル司令官が手伝ってくれます。というか、彼に促されて始めるようなもので
す。共同作業になるのでしょう。(^^ )

私たちががんばってきた、地球と人類全体をニューアースへ連れて行くという
これまでのミッションは完了しましたから、ここから先は本格的に、自分の波
動上昇、エネルギー体の純化、意識のパワーの強化に集中していくときです。
ハイアーセルフとの融合、オーバーソウルのディセンションに向かって、真剣
に努力していきましょう。

これからは、個人の波動によってリアリティが違ってくる世界です。せっかく
ですもの、アセンションを目指したいと思います。みんなで、ね。(^^ )

従いまして(あ~、説明が長くなりました、ごめんなさい(_ _))、ブログを刷
新したのでお気づきでしょうが、私のミッションのすべてのプラットフォーム
が、ここから新しくなります。このコンシャス・チョイスのニュースレターも、
もう少し役割を拡大するかもしれません。新しいエネルギーワークのみならず、
オフラインの瞑想会やお茶会、映画鑑賞会や、オンラインセミナーなどに関す
る情報発信の母体として使っていきたいと思っています。もちろんこれまで通
り、じっちゃん講義のシェアも続きます。たぶん、名称は変わるかな。“祝祭ク
ラブ”とかね。(^^ )「こんな遊びをするよ~」と、発信していけたら面白い。
そう、おもしろステーションを地上に創る。

さて、最後に今回の録音シェアをご紹介します。

といっても、多くは語りません。(^^ )

今回は、ニューアースに向かって、ただただ楽しんでください。明るい未来を。
そして、じっちゃんを?!

光のバトンリレーのクライアントのmariさんとchiekoさん、楽しいセッショ
ンをありがとうございました。m(_ _)m

~~~~~

購読/リスニングは、こちらまで。

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP