「我が愛する日本国よ、立ち上がりなさい」国之常立神が復活されました!

本日発行のコンシャス・チョイスNo.89に書きましたが、国之常立神様の封印が解かれ、復活されました。

いくつかのルートで、その情報が私のもとに届いています。

1つは、コンシャス・チョイスに載せましたが、2017-10-21のセッションで、じっちゃん(創造主)が見せて下さったメイクドラマ。

2つめは、少し前に私が載せた記事「封印されていた地球の神(国常立命)が復活した。」天河神社。

そして、3つめは、別のクライアントさんからもたらされた以下の情報です。右のイラストが添えられていました。10月17日付です。(Miiさん、ありがとう!)

先日寝起きに日本地図が龍の形になった映像とともに
「我が愛する日本国よ、立ち上がりなさい」
と、威厳のある声のメッセージがきました。。
龍神様?

ということで、、

大変な、ミラクルな、すばらしいことが起きたのですよ、日本国にとって! しかも、復活された国之常立神様はすぐに、私たちの集合意識に対して波動の底上げを行って下さいました。m(_ _)m

これらをまとめた内容で、アシュタール通信No.1の中で、じっちゃんの解説を聞いています。

それによると、これが起きたのは、8月の”イシスの魂/女性性解放ミッション”によるもので、その波及効果で、封印されていた古代の神々の封印が解かれたり、古代の叡智が隠されていた水晶が現れてきたりといった、”黄金時代”の古代への回帰が始まっているのです。

最近、日本で雨が多いのは、復活した竜たちが大喜びで空を飛び回っているせいだとか。彼らは水神なので、水が大好きなのです。スーパー台風は、国之常立神様だったのかしら。

そういえば、こちらの話もありました。

アシュタール通信No.1の中では、アシュタル司令官がアシュタルコマンドのシップへ連れていって下さったのですが、シップの窓から見る宇宙の明るさを私たちがいぶかしんでいたところ、じっちゃんが、「自分たちが(宇宙版・愛のミッション、光の波動砲によって)明るくしたんじゃろが! 今さら何を言っとるんじゃ」と、私たちをたしなめられる場面がありました。(^^ )

波動砲ミッションのお陰で、宇宙には光があふれ、今どんどん変化している最中なのだそうです。

さらに、8月21日に私たちも参加して行った全世界同時・皆既日食ユニティ瞑想の効果として、地球とセントラルサンは光の柱でしっかりと結ばれました。このことは、じっちゃんやアシュタル司令官からの説明のみならず、レジスタンス・ムーブメントのコブラの情報からも確認できています。

これらのお陰で、地球と人類はより良いタイムラインへ乗り換えることができ、ニューアース化が早まったんですね。

ですから、、ですね、、、というわけで、、、

このサイトやハート・コミュで、読者の皆さんのご協力を仰ぎながら、かつ、じっちゃんやアシュタル司令官に叱咤激励されながら行ってきた数々のミッションが、すばらしい実りをもたらし始めているのです。その証拠がどんどん集まってきているんですよ~。

この先は、古代の神々や叡智は自動的に次々とよみがえり、開いていくだけなのです!

本当に感謝です。皆さん、ありがとうございます。m(_ _)m

残されている地球の課題はあと1つ、じっちゃんによると、男性性と女性性の統合、だそうです。8月のミッションによって復活した女性性をもって、男性性との対等な統合を促す。それによって、次元をさらに上がることができる。

実はね~、、それが今月、私がエジプトへ行く主目的でして。(「ミッションなどと固く考えんでいい」と、じっちゃんはおっしゃるものの。(^^ ))

イシス神殿の中で、私が私のツインフレームとの完全統合、男性性と女性性の統合を果たすことで、その影響がまた、イシスの魂の解放のときと同じように、自動的に、地球全体の男性性と女性性の統合へと広がっていくのだそうです。

(ああ、今わかった。このためにこそ、私はイシスの魂を封印から解き、私自身が彼女と共にオーバーセルフへ帰還しておく必要があったんだ。この順番でなければならなかったんだ。ナットク)

私のエジプト旅行、、、だんだん迫ってきました。ドキドキ

びっくりなんですが、、古代エジプトでは、私はイシスのみならず、ネフェルタリの過去世も持つことを最近、じっちゃんから知らされてしまいました。(って、かなりパッシブな受け止め方。ハハハ)

イシスと彼女が手をつないでいる壁画があることから、「もしや、イシスは(私と同様)彼女にとってもハイアーセルフなのでは?」と感じていたのですが、その通りだということがわかりました。

それゆえ、私はエジプトにはよっぽどご縁があるのですが、、、何も覚えていないのよねえ。(T.T) エジプトに特別な愛着や感慨もなく、これまでの人生を過ごしてきました。

でも、むしろ、縁がありすぎるからこそ、その記憶を封印していた気がします。中途半端に覚えていると、今世でのミッションの邪魔になる可能性があったのでしょう。

ということで、、イシス神殿で、アブシンベル神殿で、私は何を感じるのか、思い出すのか、、正直にいうと戦々恐々なのですが。。

でも、、何も感じず、何も思い出さなかったとしたら、、それはそれで何だか情けない。。フクザツな心境です。。ハハハ

あれ、、国之常立神様の話からそれちゃった。。すみません。(_ _)

(余談ですが、強くプッシュするつもりは毛頭ありませぬが。。

このブログの読者の方は、コンシャス・チョイスとアシュタール通信は読まれておいた方が良いです。ブログではとても書き切れない、大量の情報が流れています。多次元化がすごいスピードで進行しています。

私および読んでいる人たちと共有する世界が違ってくるということは、リアリティが違ってくる、波動レベルが分かれてくるということです。今後、次元上昇、ニューアース化が加速していくにつれ、その差はどんどん開き、リアリティの違いは顕著になっていきます。

まあ、、誰もが自己責任で自分の好きな波動帯を選べばいいと言ってしまえば、それで終わりなんですが。。要らぬお世話かもしれませぬが、何となく老婆心がうずいて。。)

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP