これも私たちのシップでした

以前から話題にしていますが、今回のアシュタール通信No.8の中で話をしている高次元UFOの写真、これも私たちでした。

私とアシュタールさんの個人シップでした。

2015-7-19に宮城県の涌谷町だったかしら、息子の野球の試合の応援に行った帰り、田んぼに囲まれた道で何気なく雲の写真を撮ったら、後から見たら、こんなのが写り込んでいたのです。

上のなるでこが乗っていたそうです。(^^ )

いつぞやの夢で、UFOに乗って私の家を訪れ、私の喉に装置を取り付けてくれたジャンプスーツ姿の二人の男女も、上の私たちでした。

当時はわからなかっただけで、スターファミリーやハイアーセルフからのコンタクトは、、とっくに始まっていたんですね。

当時は謎のまま残されて、その謎が解かれるタイミングが今来た、ということですね。

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP