ブドウ、山梨、クリスタル。。これもシンクロ。

最近、いくつもステキなメールをいただいています。お返事できていない方、ごめんなさい。(_ _)

このメールはね、到着したときがとても面白かったんです。というか、びっくり!

だって、私、上のアイキャッチに載せた写真を見ていたんですもの、ちょうどそのとき!

きれいなマスカット色、可愛い形の水晶で、”ぶどう”みたいだな、って思っていたんですよね。

そうしたらメール到着のお知らせが来て、そのメールを開けてみたら、ドンピシャで”ぶどう”の話が書いてあった。

しかも、山梨のクリスタルの話と一緒に。。これもつながる。

実は私、GW中に山梨へ行ったんですよ~。まさに、クリスタルを見にねえ。金峰山ではないんですが。

ぶどう、、山梨、、クリスタル。何でこんなにシンクロするの?

「大丈夫だ、問題ない」のイーノックのストーリーではないけれど、起こることすべてがシンクロでつながってしまう。

○○さん、お返事どころか、最初からテレパシーで私たち、つながってたんじゃないの? (^^ )

さらに、私にとっては、「今の計画で進んでOKだよ」と、私がじっちゃんの愛の意図に沿って動いていることの確認をもらったような気がしています。

話は変わりますが、○○さん、クニトコさんに塩むすびと綿飴を捧げて下さったそうで、ありがとうございました。私が直接知る限り、お二人目ですね。

クニトコさん、とっても喜んでいらっしゃいましたね。私もすごく嬉しかったです。あれを聞いて。

アシュタール通信には、上からも下からも愛が集まっているんだなあ。。m(_ _)m

私にも、カボチャのクリームシチュー、ありがとうございました。ご馳走様でした。美味しかったヨ。

じっちゃんには、お酒とたまごかな。アシュタールさんには、いくらの握りね。ハハハ

ほんと、「アシュタール通信は、ええとこじゃのう。(^^ )」

208-5-6

なるでこ様へパソコン音痴で、よくなるでこさんのお手をわずらわせてしまっている○○でございます(笑)

先ほど最新のコンシャスチョイスの記事を再読していましたところ、なるでこさんのアクセサリーパワーストーン製作に じっちゃんや国之常立神様が後押ししてくださっているという内容の部分を読んでいて 顔を少し上げ窓の方を見たら、一瞬空間が「ぐわーん」とズレたように見えたのです。

アシュタール通信は、今までの分聞かせてもらっているのですが、No.11を聞いてみて、なるでこさんにお知らせしようかと迷っていることがありました。
先ほどの「ぐわーん」は、やはりそれをお知らせすることで、なるでこさんの今後の判断材料になるのかもしれないから、じっちゃんや国之常立様がメールして~とおっしゃっているような気がしてですね、

もしも下記の内容が、私の勘違いでしたらちょっと恥ずかしいのですが、その時は許しくださいませ。

それでは、アシュタール通信No.11でのじっちゃん、ばっちゃんご登場(創世記)の場所について…
録音の内容に基づき、現況と照らし合わせながら想像をたくましくして、自分なりに想定してみました。

録音の中では、ぎっしりの水晶があり、そこからたくさんのエネルギーが出てとありましたね。
それと、ばっちゃんの髪飾りがブドウのアクセサリーだったり、龍宮乙姫になったり、、

ということは、その場所というのは、日本で、
ブドウと言えば山梨県で、
日本国内の水晶と言えば、山梨県北部にある金峰山を指すくらいだそうで、
甲府と言えば昔、宇宙存在達で賑わっていたとこらしいそうで。

録音では、後に神殿が建てられたそうですが、もしかしたら現在何かしら残っているのかもと思いきや、金峰山の山頂に五丈岩というデッカイ岩があり、それはどう見たって人工的で自然の岩には見えません。

録音で、じっちゃんが大きなお姿になって、小さな丘が山になりそこの岩の上に立っている、、とのことでしたが、その岩ってもしかしてその五丈岩のことなのでしょうか?

ということで、なるでこさん、私の勝手な想像でした(*´∀`)お面白かったですか?(笑)

ばっちゃんのブドウのアクセサリーも、じっちゃんの帽子のアクセサリーも、もしかしたら金峰山で採れたクリスタル(宝石)かもと思うと、何だかワクワクですよね。。。

話は変わりますが、
アシュタール通信No.11で、とってもお会いしたかった国之常立神様からの
「ひとことお礼を言いに来た。」のお言葉をお聞きし、全く想像もしていないサプライズをいただき、もうびっくりしました。
アシュタール通信No.9‐1にご登場された国之常立様の願いを叶えて差し上げたく、塩むすびや綿飴ならカンタン、カンタンと思い、ご用意さぜていただいてました。
私としては、「いえいえ、ぞんなご丁寧にお礼を言ってくださるなんて、とんでもございません。」と恐縮しながらも、もう有り難くて有り難くて、頭を深く下げ下げアシュタール通信No.11を聞かせてもらっておりました。

申し上げるのに恐縮しますが、実は国之常立様だけでなく、じっちゃん、アシュタール司令官、なるでこさんそれぞれのお好きなものを日頃の感謝も込めまして、自分が覚えている限りのものでしたが、一緒にご用意さぜていただきました。

3月は、まだ寒く、皆様にはオコタに入っていただき、召し上がってもらいました。
ちなみになるでこさんは、カボチャのクリームシチューをお出ししました。美味しく出来上がっていました(^o^)

録音で、国之常立様が、「ここは、ええとこじゃのう。」とおっしゃられていましたが、ほんとアシュタール通信は、いいところですね。

長々とメールを読んでくださり、どうもありがとうございました。
ブログやアシュタール通信の録音等、
皆に分かりやすいようにと、なるでこさん自らご自身をお使いになり、いろんなこれからの大切なことをお示しくださり、もう頭が下がります。
なるでこさん、よくやったね(⌒‐⌒)と、じっちゃんやアシュタール司令官が、これから今以上にたっくさんたっくさんの幸せをご用意なさっていることと思います。

なるでこさん、お返事の方、全く気にしないでくださいね。その代わり、テレパシーで「届きました。」とお知らせいただけたら幸いでございます。

「ハートの贈り物」万歳です\(^_^)/

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP