”自分への愛”を表現することーその2

昨夜の記事、「わしに委ねておるか?」じっちゃんのレッスンーミッション参加を巡る1考察を読まれて、さっそく二人の方からメールをいただきました。

うん、、単純にうれしい! 書いてよかった~。

ちょっと厳しいこと書くので、私の方にためらいも少しあったのですが、でも絶対に書いておく方がいいな、って。

特に、今回申し込んだけど参加できなかった人は凹んでいるだろうから(T.T)、大きな視点で見ると何が起きているか、私から説明しておいた方が良いと思って。

それで、昨夜、がんばって書いたわけです。

やっぱり書いておいてよかった。(^^ )

最初のメールは、今度参加することになった方のお姉さんからのものです。

お二人は同じ職業についておられて、クリスマス前など、お二人とも極度に忙しいわけです。その時期に仕事を離れるなんて、普通では考えられないそうで。

ですが、妹さんの方がどうしても参加したがっていて、、まず、お姉さんに自分の留守をカバーしてもらえないか頼んだそうです。でも、最初はお姉さんも、「ムリ~」と言っていた。

それでもやっぱり、あきらめきれない様子の妹さんを見て、お姉さんは考え直したらしいんです。

そして、「もう、こういう流れは変えたいな」って。「仕事に縛られて好きなこともできない人生って、何なの? 順番が違うんじゃないの?」と、思うようになり。

そして、決心して、妹さんからまずそれをやらせてあげたいと、妹さんを代弁して、私のところに申し込みメールを送ってこられたのです。

私はもちろん、公平にじっちゃんにお聞きしましたよ。(^^ ) そうしたら、答えは「OK」。

じっちゃんは、このご姉妹が人生の優先順位を考え直すきっかけを与えるために、まず、妹さんの方を今回のミッションのメンバーに入れてくれたのではないかしら。

温かい姉妹愛に、私もとっても感動しました。

とはいえ、じっちゃんが、それにほだされて選んだわけではないはずです。(^^ )

~~~~~~~~~~

2018-10-12

なるでこさん遅くにすいません。
昨日、妹をお願いするメールを送り、 久高島のミッションに参加できるメールを頂き、 本当に良かったと思うと同時に、いろんな感情が出て来て…
昨日からずっと考えていました。
そして、先ほど、なるでこさんのブログを読みました。
まさに、妹を通して自分自身の事なんだと分かりました。

そのとうりです。

私は久高島には行けませんが妹を通しての私のレッスンですね。
気づかせて頂き、目が覚めました。
ありがとうございました。
妹には心配させずに送り出しますので、なるでこさん、 初心者で至らないと思いますがよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

大丈夫ですよ。(^-^)g ”愛で集まる”仲間たちです。上も、下も。

そして、

次のメールは、、過去にダメダメ病で、最近それを克服した”るみさん”から。

少し前に、彼女から報告をいただいて、記事にしています。

今回の彼女のメールもまた、ステキなんです。

自分を愛するということ、その重要性が真にわかったんですね。

自分へのプレゼントを今、惜しみなくあげているようです。

それは、自分の女性性を豊かにすることでもあり。。

そうすると、、自分の中の男性性も、外側の男性性も、バランスが取れるようになります。

愛の引き寄せにつながるんです。楽しみですね。(^^ )

~~~~~~~~~~

2018-10-13

なるでこ 様

先日、ミッション参加を申し込んで落選したるみです。

ミッション参加についての考察の掲載、本当に心に響きました。
ありがとうございます。

「自己否定と嫉妬」。そのとおりです。

実は落選結果後、なぜか涙が止まらなくて、私は選ばれなかったか らダメだ、の想いが起こり、
ただ悲しくて、眠れないまま仕事に行き、なるでこさんのブログを 見た次第です。

読ませてもらって気づいた事は、自分で自分を愛することが足りな かった事。

「だって、なぜ人に選ばれなければダメだと否定しなければならな いのか?
自分がどんな存在かというのは人の評価が決めるの?違うよね、自 分だよね?洛選しても私は私、否定される者ではないよね?」という事でした 。

今、私は○○の改善に努力していますが、そこでも気づいた事が あって、それは「自分が主になること」。
○○は生活改善を頑張らなければ改善しない病気で、受身ではだ めな病気なんです。
つまり「あなた次第」の病気。自分が主になり、責任を取るという 事を学ばせてもらってます。

うまく言えませんが、自分が主体になること、人から与えられるの を待つのではなく、自分で自分に与えること。
まづ先に、自分で自分を愛すること。自分に対するゆるぎなき自信 は他人の評価によるものではない。
という事なのかなと思います。確かに私には無かったし、気づきも しなかった事です。

今回気づけて良かった。本当にありがとうございました。

 

追伸
5月以降。自分自身の生活の変化が大きいです。
3年ぶりに自炊するようになり、厳選した素材を買い込み、週末は 凝った料理を作り、弁当を作り、
とてもおいしく食事をしています。麻の寝具を買い、快適な睡眠。
急に部屋の大掃除をしたくなり、断捨離、掃除、業者にも頼んで徹 底して行ってます。
今も片付けと大掃除の最中です。
他にも15年以上使い古し放置していた電化製品を怒涛のように買 い替えました。
(今まではどうでもいいやと思って、買いに行こうという気もなか ったのに)
洗濯機に始まり、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、来週はベッドが搬 入されます。
なんで急に!!!と疑問でしたが、生活はどんどん快適になってい きますし、とても心地いいです。
今日気づいたのですが、「自分で自分にプレゼントをあげているの かな?」と思いました。
無意識に自分を大切にしたくなっていたんだと思います。その事に 気づけて良かったです。

~~~~~~~~~~~

”新生”るみさんの誕生、おめでとう!!

(ワタシもダンシャリ、、見習わなきゃ。(..;))

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP