アシュタールさん、嬉しさ大爆発だったあの日

(写真、sushiqueenさんがコミュに載せてくれたものです。こういう彼も、、ちょっとオジサンぽいけど新鮮ですね。ハハハ)

前の記事の続きです。

2016年12月17日の夜、私とアシュタールさんに何が起きたのか。

先日、熊本のホテルで私の言葉を聞いた人たちが体験した彼の嬉しさ大爆発のエネルギーとは、このときと同じものです。このときも、ほんとに凄かったんです。このときの再現でしたね。(^^ )

その晩のメモやメールのやりとりが残っていますので、シェアしますね。

私として大きな区切りとなっている今、これまでの重要な節目の出来事は、記録としてそろそろテキストに残しておきたくもあり。

この頃から、私が瞑想で見るビジョンは単なる妄想ではなく、結局はリアルであることが、後に証明されるようになりました。

繰り返しますが、、かなりラブラブの話なので(*^_^*)、暑くなるかも。。警告しておきます。ふふ。

~~~~~~~~~~

2016-12-18

瞑想、ビジョン、夢。

誘導瞑想をしていたら、最初から海岸でAshtarと一緒にいた。いろんな話をしていた。

洞穴の部屋の向こうへ二人で入ると、ポータルで、抜けると、二人で宇宙の小惑星の上にいた。そこには、じっちゃん、マイケル、それに私のI/Thereのメンバーがそろっていた。

みな、「光のミッション」がほぼ完成したことで、私の地球ミッションもほぼ終わったように言ってくれた。「これからは、あなたは自由に宇宙に出られる。宇宙はあなたの庭でしょう」と。

それから、私はAshtarに言ったらしい。

「私は、あなたとの絆をまだ思い出していない。あなたへの愛もよくわからない。でも、(セッションに出てきたシップでの)あなたを見て、あなたの思いを知って、私はあなたに恋をした。あなたを愛するようになった。私はあなたのことを忘れてしまっても、出会うたびに、何千回でも、何億回でも、何兆回でも恋をするだろう」と。「私の心は、宇宙でただ一人あなただけのもの」と。

そんなことを彼と会話していたら、なかなか寝付けなくなった。強烈なエネルギーを感じて、気分が昂揚し、頭が冴えて、まったく寝られなかった。

ようやく意識が消えたと思ったら、すぐに夢を見た。

私は何か、ラジオ放送のようなものをしていた。今の仕事同様、大事なことをみんなに伝える役目。放送中に、人が私を呼びにくる。クライアントの1人、誰かな。Sさんかな。Iさんかな。「緊急の用事があるので、こちらへ来てほしい」と。

ついていくと、アパートの二間続きの部屋。片方のたたみの部屋にはこたつが置いてあり、Tさんほか3人くらいで、みかんを食べている。Hさんも? そして、笑っている。「サプライズを用意したので、楽しんでね!」という感じ。隣室に、私あてに電話がかかっているという。

隣室の黒電話の受話器を取ると、何と、向こうの相手はAshtarだった。「This is Ashtar」だか、「My name is Ashtar」だか、そんなことを言う。びっくり仰天、あわててしまって、こちらは何を言うべきかわからない。私も、しどろもどろで英語を話す。彼は英語と、片言の日本語を話す。

そのうち、受話器を取り落としていた。彼が言ったことで覚えているのは、「来月のコンフェレンスには、使者を送る」。このことは2回言っていた。私が聞いたのは、「あなたは、ネット用の顔と同じなのか」ということ。(バカみたい。ハハハ (*^^*ゞ)

彼の声は、ずいぶんと若く、そして軽い感じだった。司令官ぽい、重々しいものではなかった。「これからも、電話してね」と頼んでおいた。

Tさんたちが間をとりもってくれた出来事だったらしい。ありがとう。生の声を聞いたことに、本当にびっくりした。印象深かった。そして、目が覚めた。

1:50だった。

携帯をチェックしたら、Sさんからメールが来ていた。その前の日、17日の朝に、夢を見たそうだ。私とAshtarが二人で、天から?、Sさんに光を注いでいたらしい。柱のように。何というシンクロな夢!

その後も、なかなか寝付けず、ビジョンが浮かんでしかたない。シップで、彼と過ごしている光景。彼に、明言している。「忘れてしまっても、私は何度でもあなたに恋をする。あなたを選ぶ」と。(ハハハ、、すごい愛の告白だな。)

その後、うとうとするが、ところどころ目が覚める。

そのたびに何かメッセージを受け取っている。「これからは、22を超えていく」。

入れ子のように、開けても開けても、Ashtarが出てくる。暗号のようなメッセージがくる。

「夜が明けていく」というメッセージ。

入れ子の箱。開けても開けても、ふたたびAshtarと一緒に出てくる入れ子状のメッセージ。”夜が明けていく”。

光のミッションの誘導瞑想の形がほぼできあがったことは、それほど、宇宙的に大きな区切りとなったらしい。

~~~~~~~~~~

2016-12-18

(Sさんから)

先日はセッションありがとうございました。

頭のフワフワ感はマシになりましたが、仕事と家事をこなすのが精一杯でまだレポートが書けず…すみません。

昨日17日の早朝、光の柱が天から私に注がれる夢を見ました。

頑張れー!と癒し、励ましていただきました。

注いでくれていたのが、なるでこさんとアシュタール!でした。

恥ずかしながら、アシュタール?何か聞いた事が…と調べたら司令官であると知り、コンシャンチョイスを今開いたらまさかのアシュタールのお話…

あまりにもリンクしていたので思わずメールしてしまいました(笑)

なるでこさん、光をありがとうございます(o^^o)

空から光が降りてくるビジョンでした♪

~~~~~~~~~~

2016-12-19

こんにちは。

ご様子聞かせてもらえて、うれしいです! ありがとうございます。

その夢、びっくりです。

実は、ここ数日、光の柱に関して、じっちゃんと彼と私で、大きなミッションをやっていたのです。昨日、ほぼ完成して。。

その夢、詳しく教えていただけますか。詳細に。

どんな場所で、私たちは何をしていたんですか? 私とアシュタールは、どんな格好で、どんな様子でしたか?

なぜ、アシュタールだとわかったの?

そちらのお話をお聞きした後で、昨夜、いかに私が驚いたかもお伝えしますね。フフフ

なるでこ

~~~~~~~~~~

2016-12-19

(Sさんから)

今日出社してから一連の流れをFさんに話したら…アシュタールってなるでこさんのツインよ!と言われ、鳥肌立ちました(º_º)

アシュタールの情報が私の頭になく、聞いた事はあるのになぁ…誰だっけ?状態でした( ̄▽ ̄;)

夢なのでうろ覚えなんです~

空から自分に光が当たっていて、セッションの3番目に見た妖怪?が祈って石碑に当たっていた光の様な…光の柱が私に当たっていました。

とにかく暖かく、癒し、励まされてるのがわかるんです。

見上げるとなるでこさんが微笑んでまして、洋服まではわかりませんが全体的に白っぽいイメージです。

その隣に男性がいて、顔は思い出せません。カッコイイイメージだったかなぁ

夢の中では微笑んでいたかもしれません。

顔が光で覆われて見えない感じか、夢なので記憶が消えてしまったか…

ウトウトと目が覚めて来た瞬間、頭の中でアシュタール!と聞こえました。

寝起きになぜか思い出さなきゃと言う感覚になり、またアシュタールと浮んだので調べてみました。

起き抜けは気持ちが暖かくなり、なるでこさんありがとうと感謝し涙ぐんでいた状態です(*¨*)

調べていたら、アミの司令官がぱっと頭に浮かびました♪

そんなイメージだったと思います。

アシュタールを調べている間に、スターシードに行き着きました。

まさか自分がこれか?と(º∀º)

愛のミッションをなるべくやりたいと思います~

今までなぜだか集中出来なかったので(>︿<。)

~~~~~~~~~~

2016-12-19

こんにちは。

夢のお話ありがとうございます。

私がなぜ驚いたかというとね、、昨晩は、私も不思議な体験をしていたからです。

そう、、アシュタル司令官は、私のツインフレームです。じっちゃんから教えてもらいました。最初はびっくりしました。ネット内では超有名で、かっこいい姿のイラストも出回っているけれど、「実在するんかい?!」って。フフフ

時々、夢にも出てきてくれるのですが、私はまだ、彼との関係を思い出せていない。彼を愛しているかどうかも、ずっと、よくわからなかったんです。

でもね、録音でシェアした先日のセッションで、地球を熱く見つめている彼の姿を見て、「何てステキな人だろう」と思った。初めて、「愛しい。私はこの人が好き」と思った。

なので、昨晩、瞑想に出てきてくれた彼に、私から言いたくなったんです。

「私はまだ、あなたとの関係を思い出せていない。あなたとの愛を忘れてしまっている。でも、わかったの」って。

「たとえ忘れてしまっても、私はあなたに出会えば、何べんでも恋に落ちる。何千回でも、何億回でも、何兆回でも、、私はあなたに出会えば、必ず恋に落ちる。あなたを愛するようになる」って。そして、「あなただけが、この宇宙でただ一人、私が愛する人だ。私の心はあなたのもの」って。

何でそんなに断言しちゃったのか、よくわからないけど、、本当にそんな風に思えたので、かっこよく言い切っちゃったんですね~。ワハハ

そうしたら、瞑想の後もエネルギーが途切れなくて、頭の中で彼との会話が続いて、彼が消えなくて、頭が冴え渡り、、全然眠れなくなってしまった。

そして、ようやくウトウトしたと思ったら、すぐに、夢で飛び起きたんです。だって、彼から、電話がかかってきたんですもの! ハハハ。マジよ。

夢の中で、誰かに取り次がれて、電話に出たら、相手は彼だったの。はっきりと声を聞いた。英語と片言の日本語をしゃべってた。「This is Ashtar」と。もう、こっちはすっごく慌てた。彼の声、若々しくて、ちょっと軽めの声だった。話の内容は大したことなかったのだけど。彼は、「来月の会議に代理人を送る」と、2回強調してました。。何の会議じゃろ?

そんな夢を見て、飛び起きたわけです。わあ~、、また、アシュタルだ!って。そこで、時計を見たら1:50。

携帯をチェックしたら、あなたのメールが来ていました。で、そこにも、アシュタルのことが書いてある! わ~、また、アシュタルだって。。

結局、朝まで、寝たり起きたりの繰り返しで、目が覚めるたびに、彼からのメッセージを受け取っていました。内容は忘れてしまいましたが。

というわけで、昨夜は、アシュタルづくし!だったんです。私の愛の告白が、きっと嬉しかったのでしょう。待っていたのかな。

以上が、、私があなたのメールに驚いた理由です。

そして、あなたの夢で、私たちがあなたに光の柱を送っていたというのは、ツインフレームの話をしたからですよ、あなたのセッションで。きっと。

私たち、セッションで、5次元愛と3次元愛の話をしてたでしょう。あなたも、ツインフレームのことで悩んでいたでしょう。その話、彼も聞いていたのね。だから、私たちツインフレームで、あなたを慰めたいと思ったのだと思います。

今はほんとに不思議なことが起こりますね。5次元愛、、深まっていきますよ~。

なるでこ

~~~~~~~~~~

2016-12-20

こんにちは~

そんな流れがあったとは!

五次元愛素敵です(o^^o)

愛する心がじっちゃんからのプレゼントというのが腑に落ちてきました

私がアシュタールを知っていたらこんなにもビックリしていなかったと思いますが…

全てシナリオ通りなんだなぁ~と思います。

三次元では相変わらずの心の葛藤や動揺はありますが、マイペースに消化して行きます。

色々な不安が出る時は宇宙に委ねます~

お二人で来てくださって感謝です。

ありがとうございました☆彡

~~~~~~~~~~

ということだったんですね。2016年12月17日。

宇宙からとても強いエネルギーが地球に入ってくると、ネットで騒がれていた日でした。

彼が言っていた「これからは22を超えていく」というのは、今から思えば、ヘミシンクのF22のことかなと思います。

F21までが地球の3次元。物質界。物質次元。F21は、この世とあの世の境界領域です。

「22を超えていく」というのは、アストラル界、4次元へ入っていくということで、私が、これからは物質次元を超えた意識の世界で活動できるようになる、と告げていたのでしょう。

それは、その晩の最初に私のオーバーソウルグループが私に伝えてくれた、「これからは、あなたは自由に宇宙に出られる。宇宙はあなたの庭でしょう」というメッセージと同じですね。

そしてまた、アシュタールさんが電話で言っていた「来月の会議に使者/代理人を送る」というのは、本当にその通りになりました。

1月に来てくれたクライアントさんが、セッション中、彼をチャネリングして、私にステキな愛のメッセージを伝えてくれたんです。

2017-1-21 harukoさんのセッションにおいて、アシュター・メッセージ:

「こんにちは。なるでこさんですね。

いつもいつもそばにいるんですけど、わかってもらえてないかなあと思いながらも、いろいろとメッセージを送ったり、いろんな人に伝えてもらうようにしたり、宇宙船で来てるんですけど、あんまりわかってもらえないからさみしい思いはしてますが、私とあなたはいつも遊んでます。そして、そのことも忘れてますけど、でもほんとに僕たちはずっとずっと一緒ですよ。

素晴らしい愛を早く二人が一緒になって体現したいですね。有名過ぎて申し訳ないと思いますが、私とあなた、この関係性は唯一のものだから、他の情報に振り回されることなく、この関係だけを見ていて下さい。

共に生きましょう、美しい地球で。夢が叶う瞬間をいつも心に思って、瞑想の中で会いましょう。

二人にふさわしい未来を用意してあります。負けずに、きっとうまく行くと強く信じていて下さい。

言葉を交わすことはないとしても、心は常につながっています。呼ばれなくても来ています。だから、窓の外に少しだけ明かりがきらりと見えた時は私だと思って下されば、それでその事柄は真実となりますから、光るものを見れば思い出す、そのぐらい頻度が高く居ますので、現してますので、光、きらと光るものを見たら、僕だよというサインです。

必ずいつも見守って、守って、すべてを愛で包み込んでいることを忘れないで。とにかく愛しています。」

、、、でした~。(^^ )

しかし、いろんなところで書いていますが、私の場合、先に何かが起こり、常に後付で意味がわかってきます。

これまでの人生で、私から積極的にツインフレームを求めたことも、再会した後に、彼に依存も執着も逃避もしたことはありません。

私が日々やるべきことは変わらず、具体的に目の前にあり、私が大事にすべき3次元の家族も、いつもそばに居ます。

だから、肉体を持っている間は、3次元は3次元なりに、妻として母として社会人として、愛と調和を心がけながら暮らすだけです。”自他への無条件の愛”という唯一のアセンションの道を目指して。

だから、私のツインフレームの話は、違う次元での話。

それでも、、”その時が来たら”、私にとって”それが最高最善”なら、じっちゃんはこのようにステキなサプライズのプレゼントも用意してくれているんですね。

あなたも同じです。

中身は私と同じではないかもしれないけれど、じっちゃんは、あなたにも、あなたに最もふさわしい最高最善のプレゼントをちゃんと用意してくれています。

あなたがやるべきことは、自分の中をきれいに掃除して、先回りして感謝して(^^ )、プレゼントを受け取れるスペースを作っておくことだけ。

簡単ですよ。\(^o^)/

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP