欲しいの?欲しくないの?買えるの?買えないの?by じっちゃん

祝祭セッションも、コンシャス・チョイスも、アシュタール通信も、、そして、単にこのブログでも。

皆さんの気付き・変容のきっかけを提供できていれば良いな、と、いつも思っておりますが。

じっちゃんやアシュタールさんが関与する私のアクセサリー、その存在自体でも、その存在を通しても、彼らは皆さんに、自分の中を見る機会を与えているらしいことに気が付きました。

私のアクセサリーが、それぞれの人の心に引き起こす波紋。

アクセサリーを買えるのに悩む人、アクセサリーを買えなくて悩む人。

○ アクセサリーが欲しい! それで即、申し込める人。

○ 欲しくって、、買えるけど、自分はそれにふさわしいのかな?と悩む人。

○ 欲しいけど、、お金が無いから買えない。悔しい、悲しい思いをする人。

じっちゃんのアクセサリーが販売されると知って、誰もが何らかの思いを抱くでしょう。

そのこと自体が、自分自身を振り返る機会になる。

じっちゃんが、そこでも、そこだけでも、すでにレッスンを与えています。あなたにチャレンジしています。

「欲しいから申し込む」と、即断できる人は良いにしても。

「買えるけど、、自分はそれに値するのだろうか?」と、迷う人は、、どうしてそう思うの?

「欲しいけど、、お金がないから買えない」人は、どうしてそんな現実を造っているの?

自分で自分にかけている制限思考や、持ち越してきたトラウマ、抑え込んできた痛み、自分で気付いていない無意識の願望など、自分の足かせになっているものを探し、発見するチャンスです。発見すれば対処ができます。

以下は、買えるのに悩んでしまった人。

その人に向けて、じっちゃんはチャレンジをしました。いや、薬を処方したというべきか。

でも、結果的には間に合って、ちゃんとお薬を飲めたみたいで、、。良かったですね。(^^ )

~~~~~~~~~~

2018-11-15

まどか・シェラン・ルシェリ さま

展示会の準備でお疲れのところ失礼します。

ネックレスについて、昨日からのご配慮、ありがとうございました 。

 

今朝、まどかさんからのメールを読んでびっくりしました。

私からのメールが届いていなかったなんて。

もちろん、こちらにはしっかりと送信履歴が残っています。

まさに、じっちゃんマジックですね(◎_◎;)

今回のことで私はじっちゃんのレッスンを受けました。

じっちゃんに全てゆだねているか。

自己評価など、自分に対する思い込みから自由になっているか。

最初、まどかさんのブログで繭蔵のイベントとネックレスの展示販 売の

記事を読んだ時に、平日だけど仕事を休んで行こうと思い立ちまし た。

熊本ミッションには仕事の関係で参加できず、その後も波動の荒い 職場で、

仕事に忙殺されながら、私はストレスマックスで疲れ切っておりま した。

加えて、いったん治まっていた体の不調がまた気になったり・・・

伊香保以来、ラインで繋がった皆さんの素敵なメッセージや画像の UPに、

日々癒される反面、私はなんて波動の低い世界で、自分をすり減ら して

いるんだろうと改めて思い知る毎日でした。

そして、3次元的な事象にフォーカスすることを強いられる生活の 私が

ポンといきなり久高島に行かせていただいても、自分の波動を

調整するだけで終わってしまいそう。申し訳ない、と思いました。

なんとなくスギライト、スギライトというメッセージがくるので、

ではネックレスの予約をして、あとはじっちゃんにおまかせしよう 、

と思ったんです。一応・・・

一応、というのはお任せしきれていなことが、あとからわかったか らですが(汗)

コンシャスチョイスで、予約の告知があった時は、ラインでCさん がすぐに教えて

くださったので、数時間以内に申し込みメールを送ることができま した。

ホッとして、これでダメでもじっちゃんの最高最善なんだから良し としようと、

連絡を待っていました。

この時に、実は、私はネックレスの価格帯について、こう思ってい たんです。

〇一番高価なネックレスはさぞ素敵なことでしょう。でもそれはき っとふさわしい人が

 決まっているに違いない(それは、私ではない。私よりふさわしい 人がいるはず)。

〇職場でも着けたいから、シンプルで目立たない方がいいな。とす ると、高価で

 立派なネックレスはやっぱり私には合わないだろう。

〇仕事を辞めると宣言した私は、贅沢を望んではいけない。

などなど、じっちゃんにおまかせするどころか、ブレーキかけまく りだったんです(笑)

それが、見事に今回のメール消失事件になってしまったわけですね 。

じっちゃんが、せっかく用意してくださったギフトを、自分の思い 込みで障害物を

いっぱい置いてしまって、あやうく最高最善のチャンスを逃すとこ ろだったのです。

でも、ちゃんと挽回の機会も与えられました。

通常、朝4時台に起きることはまずないのですが、まどかさんがブ ログを

更新してくださったその翌朝早くに目が覚め、PCを開いて、スギ ライトが

残り1本になっていることを知らされました。

9本の行き先は決まったらしいけれど、私には何の連絡も届いてい ない。

どうなっているのだろう。

何かの手違いで予約できてなかったとしたら・・・大変!

思わず、「私には、それが、必要です!」って、心の中でじっちゃ んに叫びました。

ふさわしいか、ふさわしくないか、なんて関係ないのです。

ただ、純粋に「要ります!」(欲しいですっていうのとちょっと違 う感じ)と

心が動いて、結果、私のところに来てくれることになりました。

パズルがはまるように、最高最善は用意されているのに、

それをややこしくしちゃうのは、人の思い込みや迷い、

三次元的思考の数々。

人が、全部、枠をとっぱらって自由なハートになったら、上のみな さんも

さぞサポートしやすいだろうなと、

それをしっかり学習させていただきました。

これからも、じっちゃんからの無限のギフト、受け取れますように ♡

過去にも未来にもとらわれず、人と比べることもせず、

今だけを楽しんで生きていきたい。

じっちゃん、まどかさん、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~

早めのお手当て、良かったね。\(^o^)/ ( by じっちゃん)

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP