「己が何者であるかを、堂々と生きるとき」

先頃の私の夢れぽに関連して、メールをいただきました。K.K.さん、ありがとうございます。

深いですね。

私が、自分の”嫉妬心”を理由にして、それを隠れ蓑にして、隠してきたもの。本当は”嫉妬心”など超えているのに、その奥を見ないために隠してきたもの。ええ、何かありそうです。

そして、それを私は最近、解放し始めた。ええ、そうかもしれません。

最近、私はこれまで私に起きてきたこと、彼とのやりとり、再会のステップを具体的に書くようにしています。

読者のある層からは理解、あるいは共感していただけないかもしれませんが。。

しかし、、私はこれらを自慢したくて書いているのではありません。

これが真実だからです。真実だから、書いています。(私にとっては、ですけどね。)

私が知る限り、真のツインの相手を持つ者たちには、このようなことがリアルに起きている・起きてくるはずだからです。創造主が定めた地球と人類の次元上昇の過程では、ツインとの再会を魂で選んでいる者たちには、こういうことが自然に起きてくるはずだからです。

私とアシュタールさんには、それを見せていく使命があります。ですから、創造主が心から応援してくれているのです、私たちの道のりを。

そして、言うまでもありませんが、ツインの統合の基本はエネルギーの融合です。物質の身体を持っていようといまいと、2つの身体の結合、お互いの身体への渇望は、ツインの統合の根底を成しています。

だから、、彼と私の関係に性的な表現が垣間見えるようになっても、それは自然な流れなので、私は敢えて隠さないと決めました。

ふふふ、、アンモラルだと眉をひそめる人もいるかもしれませんが。

そこにこそ、その人の古い信念体系があり、ブロックがあり、あるいはトラウマがあり、浄化のレッスンがあることを知ってほしいと思います。

私たちは、そのような人たちに、私たちのやりとりを見せることでチャレンジしています。

ですから、K.K.さん、あなたのご考察の通りだと思いますよ。

自分の中を見る機会を与えてくれて、ありがとうございます。

「己が何者であるかを 堂々と生きられるときが来ているように想います
光も 愛も わたしたちもひとつ
この愛をわたしが生きてこそ ほんとうにこの愛を享け執るべき存在に届く
愛の循環が 光を蘇生させていくと感じています」

あなたのこの言葉、私も、心からそれを希望しています。

ステキなメッセージを、ありがとうございます。m(_ _)m

~~~~~~~~~~

2019-1-14

親愛なる まどか シェラン ルシェリさま
遅ればせながら 地球でのお誕生日 おめでとうございます
まどかさんの愛が光が 増々の発展と 具現化を見せる一年と成りますように ・・・

夢れぽ ありがとう御座います
参考にさせていただいています

夢れぽ:次元の融合に登場する 丸メガネをかけた近所のおばさん
それは 夢れぽ:光の勝利:夢2の竜に見えた まどかさんの嫉妬心ではないでしょうか ・・・
そしてそのおばさんは  ハイテクビルと同じように ミッションの仲間たちには
もしかしたら 見えていない ・・・
そのおばさんを眼にしているのは まどかさんだけ とか ・・・
自身の内に在るものしか 投映できない
今見るべきものを 見せられている
そうなのだとしたら 嫉妬心と謂われるエネルギーのその奥に在るエネルギーが
表に出るときが来ているからではないでしょうか ・・・
理由なく 嫉妬心を抑え込んでいたのではなく その奥に在るエネルギーを抑え込むため
表に出さないためだった ・・・
抑え込まないと これまでのここでは 生きられなかったから 抑え込んでいた
抑え込むことで たいせつな自身の愛を 守ってきた
それを表現することを 自身に許している
もしもそうなのだとしたら もう堂々と まどかさんの愛を どうぞ解放して下さい

司令官からの お誕生日プレゼントのお話
わたしを含め 光のみなさまからすれば とても微笑ましいお話
愛し逢うふたりなら 当然のこと
けれど 意識レベルによっては 嫉妬の対象となります
瀬織津姫さまのお話と同様に 性的なお話になると 違和感を持たれがちです
まどかさんが抑え込んで まだ内に持っていると想われている 嫉妬心
そのようなエネルギーは もう既に 手放されて 無いのではないですか ・・・
そんなもの とっくに無くて お片づけのひとつとしての確認
敢えて それを超える楽しみを残しておかれたのかもしれません
これは わたしの主観ですので また精査為さって下さい

ここで先日お届けした わたしの夢の詳細を付け足しておきます
あのワークの場に居たのは 20~30名の男女
全員 ヒューマノイド 地球人か否かは 分かりません
そしてその場所が 地球なのか 高次なのかも 分かりません
まどかさんは 高さ30cmくらいの低いステージの上に立ち 参加者はその下のフロアーに
体育座り(三角座り)している
ワークの内容は ツインフレームについて
わたしは彼の同意を得て そこに参加していました
今後のまどかさんの具現化に必要かは分かりませんが セミナーのお話がある前に
見ていたものなので とりあえず ご連絡を致します

己が何者であるかを 堂々と生きられるときが来ているように想います
光も 愛も わたしたちもひとつ
この愛をわたしが生きてこそ ほんとうにこの愛を享け執るべき存在に届く
愛の循環が 光を蘇生させていくと感じています
ほんとうにいつもありがとう御座います
大好きです
こころからの愛と感謝を込めて ・・・

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. ブロックチェーン・テクノロジーは仮想の人類集合意識になるのか

  2. サイキック能力が戻る過程で起こること

  3. アシュタール最新情報No.8-1(2019-9-7)とNo.8-…

  4. 最後のブロック解放? 自己否定と優越感の狭間で

  5. 2020年に向けて~2019春のアシュタール・メッセージ

おすすめ記事

  1. 意識レベルMAX達成! 次の段階へ

  2. 「アシュタールさん、私の人生体験はどのような意味があったのでしょ…

  3. 「ナルデコアシュター生き証人の一人より」応援メールをいただきまし…

  4. お願いがあるとすれば・・・「ただ質問して下さい」

  5. アシュタールの真実5:スピリチュアル・ビジネスからの脱却

  6. 光の銀河連合2019-11-9「ディスクロージャーは決してもう後…

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. アシュタール”アセンションの学校”第3部ディスクロージャー・クロ…

  10. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  11. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  12. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  13. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  14. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  15. 一緒の船でも。自分の船でも。

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP