2020年に向けて~2019春のAAルシフェル・メッセージ

アシュタールマイケル私のハイアーセルフに続いて、AAルシフェル(光の大天使)も、メッセージを伝えてくれました。

ルシフェルから私に:

2019-4-7

「自分を解き放って。(本当の自分を)もう信じていいんじゃないの。もう時は来てるよね。それはわかってるだろうけど。

僕もなかなか、抜け出すというか移るのが難しかった。時は来てたけれども、いざこの場所からどう移動するか、ほんとにそれは光の存在たちが引っ張ってくれたお陰で、ルシファーからルシフェルの状態に移行できた。時が来たからパンと行ったわけではないよ。徐々に脱いで行ったんだ。だけど、自分は未来のルシフェルとしてそこにいるのも見えていたから、迷うことはなかった。今、君の中に起こっているのもそれだよ。

これから大きな変容が起こっていくぞ。地球全体、集合意識も。私たちが用意してきたものが本当に直に影響していく時期が到来している。だから、どう生きていくのかが、先駆者というか目覚めている者たちにおいては、すごく重要な自分への問いかけになってくる。

ただ、すばらしい時になるということを喜んでほしい。今でさえも、素晴らしい変換のときになるということをもっと喜んでほしい。

地上に降りた地上部隊にはすごく感謝をしている。地上に降りなければできないことがあって、ある意味、その役目を持ってない人たちよりも、役目をもって存在している人たちの方が本当にいろんなものを背負っている。地球に降りること自体がリスクだし、地球に入って長きにわたって輪廻転生を体験するということもすごいリスクを負うわけだ。潜在意識に傷を残すわけだから。それを承知で降りてくれた。人間を理解するためにはどうしてもいろんな苦しい体験が必要だった。

でも、そのすべてが報われるというか、癒されて、本当に地球のために動ける時が来ているんだよ。

1st ステージと2nd ステージ、そのどちらが合うかという点で、まだ1st ステージが合う人と、2nd ステージに移行できる人の差も激しくなってくるだろう。ただ、貴女たちが両方で活動する場合でも、2nd ステージの意識は忘れるな。」

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP