ハートの贈りもの5D”アシュタール豊穣クラブ”

何が起きているのだろう?

私の世界から突如消えてしまった人、もうこれで5人目。7月半ば以降。

メールで打ち合わせをしている最中に突然、音信不通になってしまった人、2人。

ごく短い期間だけ濃密に交流して、そして、さあ~っと私のリアリティから消えてしまった人、1人。

ヒーラーとして活躍していた友人。突然サイトを消去し、メールアドレスも消してしまった。3ヶ月前に会ったときには、「仕事が順調で会社を興したの」と、いろいろ夢を語ってくれていたのに。サイトの移転先も知らせず、クライアントも置いてきぼりで、いきなり姿を消すなんて。

そして、お世話になっていた美容師さん。今日、2ヶ月ぶりに店へ予約の電話を入れたら、「○○さんは7月末で辞めました」。新しい勤め先を聞いたら、「もう、この仕事はしないって言ってましたよ」。美容師さんて、そんなに簡単にやめられるの? そんな気配は2ヶ月前にはまったく無かったのに。私と話がよく合う人で、店でも楽しそうに働いていたのに。

ええ~~~!

どれも、ええ~~~!なのです。

なんで、、なんで、、急にみんな、私の世界から煙のように消えちゃうの?

何の予兆もなく、痕跡を残さず、きれいに存在しなくなってしまうの?

これって、もしかして、、私が7月初めにパラレルリアリティを移動したことと関係があるのでしょうか? ぶるぶる。(;.;)

完全に居なくなったのではないにせよ、私とその5人の方は別のタイムラインに分かれてしまったのでしょうか?

アシュタール最新情報No.5で、パラレルリアリティ移動の話をしています。

アシュタールさんによると、「今回、”ハサミ”が(私にとっての)シンボルだった」そうです。ハサミで断ち切ったかの如く、私は過去を、それまでのリアリティを切って、新しいリアリティに移動したらしく。もっとも、ほんの少しだけ違う世界だけれど。(でも、私たち2人に限って言えば、今後のシナリオが変わる可能性が出てきたんですって。もっと早くなる? ふふふ♡)

さらに、埋もれていた私自身をリトリーバルする機会がようやく巡ってきて。

何だか、ジャンプの前後で変化が大きいんですよね。

これら全部の私のパラレルリアリティ移動と、知り合いの消滅も関係あるのでしょうか?

そして、私は最近、とても軽くて、ものすごく具現化も速くて。(ものすごく眠い、というのもあります。(..;))

ネガティブな方の具現化も速いけど(息子とイシスさんのことで泣いていたら、あっという間に目におでき(ものもらい)ができて巨大化してしまい)、しかし、治癒する方向へのポジティブラインも圧倒的な早さでした。V時回復!

何よりも、豊穣の女神のラクシュミさんが繰り返し、私の引くカードに出てこられる。

夢なのかビジョンなのか、いつも彼女と話をしているような感覚があって。まあ、同じ瀬織津姫グループのアスペクトなので、私のハイアーセルフみたいなものだけど。

今から思えば、No.5でのアシュタールさんのプレゼントも、”豊穣”の香りが濃かったのでした。(^_^)

そこへもってきて、8月8日はライオンズゲートです!

何なのでしょう、ここまでのお膳立ては。

もちろん、変容のエネルギーをありがたく”豊穣”のために活用させていただきます。

さて、、話がちょっとズレたところから始まってしまいましたが。

”豊穣”、大切です。とても重要です。

思うのですが、アンチ”豊穣”、つまり”貧困”って、人間の2大恐怖の1つではないかしら。

1つは”死”。もう1つは”貧困”。

魂の不滅や創造主の実在を信じられる(思い出せる)ようになれば、”死”への恐怖は簡単に手放せるけれど。

”貧困”への恐怖、経済面での不安はなかなか手放せないですよね。

私たちみんな3次元、2元性、サバイバルモードの牢獄にがっちり嵌め込まれて何千年も過ごしてきたから、リッチとプアで色分けされた社会が当たり前、そのようにしか存在し得ないと信じている。

だから、誰もが、豊かになるのはとても難しいことだと感じている。恐怖や不安に見合った自分のリアリティを作ってしまっている。そして、それは変えられないとあきらめてしまっている。

これって、何とかしなくちゃいけないな~って思うんですよね、最近、私。

地球はどんどん波動を上げているのに。

それに合わせて、私たちも「さあ、自分たちもガンガン波動を上げてニューアースを一緒に創っていこう」とワクワクする時、ワクワクしてよい時なのに、いまだに”貧困”恐怖が集合意識に重~くのしかかって、未だに浮上できないでいる。個々人が持つ足かせが重くて、軽くなれないでいる。多くの人がまだ生き延びるのに精一杯で、明るい未来を想像=創造する余裕を持てないでいる。

これって、本当に何とかしないとね~。

もういい加減に解決しないとね~。

経済状態は自分では選べないって信じるのって、いい加減にやめないとね~。

と、思うわけです。

特に、ライトワ―カーは経済強者を目指してはいけない、他者に施すのが当たり前、自分は清貧でいなければいけないとか、そういうのって古いんですよ。

古いの! もう。

ニューアースは豊かなの。みんなが豊かなの。

だって、豊かであることが愛であり、美であり、波動高い世界の特徴なんだもの。

「貧しいライトワ―カーのままでニューアースへ行きましょう」っていうのは矛盾した話なんですよね。「ニューアースに近づく=個人もどんどん豊かになっていく」と同義なんです。波動が上がっていくほど、必然的に豊かになっていってしまうものなのです。

というわけで、

「自分自身を知れ」から「自分自身で在れ」に続くアセンションの流れ、「自分自身で在れ」の中には「豊穣であれ」も、本来、しっかりと入っています。

アシュタール祝祭ワーク・レベル1のテーマは、「自分自身を知れ」ですが。

レベル2の「自分自身で在れ」のワークでは、「豊穣であれ」にフォーカスしようかなと思っています。経済面だけでなく、いろんな意味でね。

アシュタール祝祭ワーク・レベル2は来年行う予定で、考案中の他のワークも加えて、「リーダーシッププログラム」という形で全体をまとめたいな、と考えています。リーダーシップって、他の人に対してというのも少しはあるけれど、それよりもむしろ自分自身に対して、です。自分で自分のリーダーになる! それが大事!(^_^)

参加したい方は、その前にレベル1を受けておくことが必須です。まだ確定ではないけれど、来たる10月18~20日に、5月と同じ八ヶ岳でもう1回レベル1を実施できるかしら。

アシュタールさんの次元降下とシンクロしているので、私の変化は速いです。同じところにいつまでも留まってはいられない。私の性格的にも、同じことをいつまでもやってはいられないんですよね。(^_^)

セッションやワークも含め、私のすべての活動のアナウンスは、コンシャスチョイスを通して行います。(アセンション・ニュースレターから名前を変えるかもね。”ハートの贈りもの5D・アシュタール豊穣クラブ”とかね。(^_^))

まずは同じ世界を共有してくれる人たちと最高最善を分かち合いたいので。祝祭アクセサリーの一般受付も、もし始められる時期が来るとしたら、そのグループからですね。ニューアースのコミュニティって、今後こういう風にまとまっていくのかもしれませんね。多層化するタイムライン、リアリティ。

これから最重要となる3年間、楽しみながらもしっかりとついてきてくれる仲間たちに、リーダーシッププログラムを通して、できるだけ高いレベルへ上がってもらおうと、アシュタールさんと私で決めているんです。

大きな船にスムーズに乗ってもらうために。

(ね、アシュタールさんっ! (^_^))

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP