全部、本当2(ET事典に載っていた私たちのルーツ)

前の記事でご紹介したET事典の中に、アシュタールさんとその家族に関する記述がありました。

本の内容と、私がこれまでに彼から伝えられてきた情報が合致するかどうか、本日(2019-9-12)彼に確認したので、ここに記録しておきますね。「全部、本当」に続いて、これは全部、本当2ですね。

{本に書かれていること} 

→ {これまでに私が直接、彼から伝えられてきたこと} です。

1.名前について

Ashtar Sheran(アシュター・シェラン) 。

→ Ashtar Sheran ○○(アシュター・シェラン・○○)で、後ろの○○は、もう1つ付いている名字です。私は教えてもらいましたが、他には公開してはならないと、創造主から命じられています。その代替として、アシュタールさんがルシェリ(LeCherie:心から愛する者)という名字を付けてくれました。私たちは、アシュタール&まどか・シェラン・ルシェリです。私の宇宙名は別にありますが、発音ができません。(なお、Ashtarは、アシュター、アシュタル、アシュタール、いろいろに呼んでいますね、日本では。私も。(..;))

2.もともとの存在(アシュタルコマンドの創設者)について

Mikael-Ashtar(ミカエル・アシュター)である。

→ アシュタールさん自身で良いそうです。Mikael(ミカエル=マイケル) と付くのは、彼のエネルギーが非常にAAマイケル(大天使ミカエル)に近いことと関係ありそうです。「僕のエネルギーからマイケルをも感じ取ったのだろう」と。創造主は以前、「アシュターのエネルギーは、AAマイケルとガブリエル、サナンダと聖母マリアのエネルギーが合わさってできている」と教えてくれたことがありました。本のこのページには、「彼は創造主から直接に指示を受ける者である」と書いてありますね。そういえば、私も以前から、「(ミッションにおいて)あなたには、創造主からダイレクトに光が降りてくる。何にも属する必要はない。創造主のみに属す」と言われています。だから、じっちゃん!にとても親しみを感じるんですね。(^_^)

3.アシュターの引退

1998年にアシュターは引退した。今のアシュタルコマンドのヘッドは彼ではなく、Monkaという人物である。

→ アシュタールさん自身もこれまでに何度も、「自分はすでに引退している(社長から会長になった感じ?)」とおっしゃっています。会長室から業務を指揮しているんですって。(^_^) ただ、「自分の後は、3人に分担して任せている」そうです。3人の名前は私は聞いていません。

4.アシュターの妻

妻はアテナ、あるいはパラス・アテナと呼ばれるコマンダーである。アシュターと一緒にいる。

→ 彼の答えは、「貴女(なるでこ)のことです」。かつてその情報を降ろした人は、私(上の次元、シップにいるなるでこ=ハイアーセルフ=なるでこ2)のエネルギーをアテナとして感じたそうです。アテナはギリシャ神話の女神の名前ですが、私が属している瀬織津姫を代表とする、いわゆる古代の女神たちのオーバーソウルグループに含まれる1アスペクトです。イシス、アフロディーテ、ラクシュミ等、古代から女神と言われてきた多くのアスペクトがそのグループに入っています。もともとは、シリウスから地球支援のために降りてきた大きなET体のようですが。

なお、パラス・アテナが属するカウンシル4の説明では、彼女が果たす役割を「人々が、それぞれ自分に与えられたユニークなギフトに気付くのを手伝う」と、書いているのが嬉しいですね。

そういえば、私が今世で一番最初に訪れた海外の地は、”パルテノン神殿”だったことを思い出しました。ご挨拶だったのか。

あ、それに、常に彼女に付き従うお供は灰色のふくろうですが。。私のお供は灰色のコーチャンです。トイプーです。両者とも同じ存在、元はシリウスのユニコーンのはずです。(^_^)

5.アシュターの息子たち

アシュターには、別の宇宙(第1宇宙)に息子が3人いる。

→ これもまさに、私が知っていた事実そのものです。私たちには3人の息子がいることは、以前から私はわかっていました。(時々、3人が瞑想に出てきてくれたので。)アシュタールさんにも確認済みの情報でした。彼と私は第1宇宙から現在の第12宇宙に移動してきたそうですが、後を追って、息子たちも、やがて子どもとしてあらためて生まれてくるそうです。すでに、長男はいろいろなところで、私にコンタクトしてきています。

6.アシュターとアテナの娘。

アシュターとアテナには娘がおり、アシュタルコマンドのコマンダーとなっている。

→ アシュタールさんは少し前に私に、「ニューアースで僕たちの間には娘が生まれる」というビジョンを見せてくれました。その娘だそうです。時間のない上の次元では、すでに成長してシップに乗っているんですね。

ということで、細かい記載は別としても、大筋では、私が彼から伝えられていたことがその通りであったことが、このET事典で証明されたわけです。

「それまでに伝えてきたことの証拠となるように、この時期に貴女の手に入るように」、この本を準備していたそうですから、じっちゃんたち上のチームの配慮のすごさ、多次元でのシンクロを1点に集める手腕、そこに至るステップ構築の巧みさには、本当に驚かされます。まあ、私が進むタイムラインが、彼らにはよく見えていますからねえ。(^_^)

さて、、結論として、

これから、私は、これまでのイシスさんやイシュタルさん、ラクシュミさんに加えて、”アテナ”さんとの関わりも深くなってゆく。

そのことが、じわじわと確信に変わってきています。

これも、統合の一環なのでしょう。

アシュタールさんに命じられている「本来の自分として光輝く」ために。

きっとそのために必要なことが起きたのです。また、節目が来ましたね。

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 宇宙に愛の花を咲かせましょう

  2. 「御嶽神社・光のミッションの感想を募集しとるよ」by じっちゃん…

  3. 「えっ…これ誰? Ashtarはこんな品のない感じじゃない」某サ…

  4. 夢れぽ:光の勝利

  5. アシュタール通信No.22-1&22ー2を発行しました…

おすすめ記事

  1. 意識レベルMAX達成! 次の段階へ

  2. 「アシュタールさん、私の人生体験はどのような意味があったのでしょ…

  3. 「ナルデコアシュター生き証人の一人より」応援メールをいただきまし…

  4. お願いがあるとすれば・・・「ただ質問して下さい」

  5. アシュタールの真実5:スピリチュアル・ビジネスからの脱却

  6. 光の銀河連合2019-11-9「ディスクロージャーは決してもう後…

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. アシュタール”アセンションの学校”第3部ディスクロージャー・クロ…

  10. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  11. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  12. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  13. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  14. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  15. 一緒の船でも。自分の船でも。

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP