「創造主による識別力の磨き方・使い方」アセンション・ニュースレター“ハートの贈りもの5D” コンシャス・チョイス(No.123-1 2019-10-31)

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

アセンション・ニュースレター“ハートの贈りもの5D”
コンシャス・チョイス(No.123-1 2019-10-31)

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

創造主から、タイムリーに「識別力の高め方、識別力の使い方」のメッセージ
がやってきました。10月から“革命“ともいえるディスクロージャーが進行し
ていますが、それを成功に導くのはまさに集合意識が持つ識別力です。正しい
情報を得て光を選び、”自由“へ進むことを選択する人が多くなればなるほど、
集合意識の波動は高くなり、造り出す現実の総体も穏やかなものになります。
1人1人が自分の内面と向き合い、必要のないエゴを手放していくことは、自
分1人のみならず、子どもや孫たち、地球を受け継いでいく次の世代の幸福に
も直結しているのです。

———————————————————————-
目次
◆なるでこセミナー
2019-9-7 祝祭セッション”まずボロボロの服を脱ぎなさい”
じっちゃんスーパー講義
2019-9-7祝祭セッション”アシュタルコマンド・アークチュルスの暮らし”
2019-9-7祝祭セッション”神々がよみがえる今(国之常立神様のエピソード)”
じっちゃんスーパー講義
———————————————————————-

ブログでずっと書いていますが、10月革命以来、上のチームが私たちに伝え
てきているのは、「ここからもっとも重要なのは識別力です」というメッセージ
です。

もう既に始まっていますが、光の津波、光の砂嵐が本格的にやってくると、大
浄化が始まります。自分の中も、外もです。すべてが混乱しているように見え、
何を信じたらいいかわからない、「どうしたらいいの? 助けて!」、そんな気
持ちになるときも来るかもしれません。

そういうときに、正しい情報にあなたを導いてくれるのは、あなた自身が持つ
識別力という羅針盤だけです。

今回、まさにタイムリーに(いえ、上では調整済みでしょうが(^_^))、その識
別力を育てるにはどうしたらいいのか、また、そのようにして得た識別力はど
のように使っていけばいいのか、創造主(じっちゃん)が素晴らしいメイクド
ラマを見せてくれました。

これ以上、わかりやすい寓話は想像できないくらいです。(^_^) こんな風で在
りたいなあと、私も切に思います。いつも、この初心を忘れずにいたいなあ。

No.123-2では、お馴染みになりましたが、ETセルフとしてアシュタルコマンド
の自分を確認に行きました。

このクライアントさんは祝祭セッション2回目の方なのですが、1回目も同様
に司令官室を訪問しました。しかし、そのときは、司令官は太陽で行われてい
る会議に出席されていて、部屋はお留守だったんです。ただ、代わりのものが
出迎えてくれました。ハハハ。

そのときのことですが、私は好奇心が沸いて、クライアントさんに会議場まで
意識を飛ばし、こっそり中を覗いてもらいました。大きな円形の会議場に存在
たちがおおぜい集まって会議を行っていました。中にいた司令官にはすぐにこ
ちらがバレてしまい、「静かにしてて」と目配せされたのを覚えています。(^_^)
このときのエピソードは、不思議なことに録音されていなかったんですよね。

今回は、その話に少し触れたあと、クライアントさんは故郷の星、故郷の星で
の暮らしを見に行っています。

No.123-3では、ふたたびじっちゃん主導で、日本神界で今、何が起きているか
を1つのエピソードとして見せていただきました。

感動的なストーリーで、まさにこの10月の日本神界の神々のライン入れ替え
のとき、古代への復帰のときを象徴する出来事でした。私たちにとってはとて
も喜ばしいお話。ただ、私はちょっと笑っています。アシュタール通信を聴い
てこられた方はわかるのではないかな。え〜! あのお方が!です。(^_^)

今回のM.S.さんは1回目の退行で、アシュタール最新情報No.8-1「エルフ王の
復活」を見て下さった方でした。No.8-2「シリウスの指輪を解き放つ」の前半
部にあたる、アシュタールさんと私の過去のディスクロージャーを導いていく
予告編のようなストーリー。

祝祭セッションとアシュタール最新情報がまさにリンクしていること、いえ、
どの媒体を使おうと、私の瞑想や夢まで含めて、上のチームとリアルに交流し
ていることを実感させてくれる出来事でもありました。

ここから先、門が閉まるスピードはだんだん早くなっていきます。

「門の中と外では何が違うの?」

門番がいて、私たちを選別するわけではありません。

・これまで通りに二元性を超えられず、競争意識に基づいた制限だらけ・分断
だらけの苦しい世界に生き続けるのか。
・二元性を超え、競争意識を好むエゴも手放し、完全に自由になって、愛と調
和ですべてのものがつながる世界を選ぶのか。

門が閉まるというのは、その2つのリアリティの差がもう埋められないほど大
きくなってくるということです。1人1人が体験していく世界がまったく違った
ものになっていきます。その人が属する集合意識の波動がどんどん離れていく
からです。

低い波動の世界に生きる人々からは、高い波動の世界に生きる人々の暮らしは
見えなくなっていくでしょう。

どちらを選ぶのか、今が大切な時期です。

しかし、高い波動の世界を選ぶためには、識別力を邪魔するエゴの掃除をしな
ければなりません。自分の中の点検・大掃除をしっかり始めましょう。
(→私もですね。(T.T))

識別力の発揮はそこから始まります。

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

愛と光を広げるために、ポチッと

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP