AAマイケルからのメッセージ「小さきものを尊敬できますか?」

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

昨日、AAマイケル(Archangel Michael、大天使ミカエルのことです)との対話を載せました。

それで思い出しました。

だいぶ前に彼からもらったメッセージで、とても心に残っている、また、このタイミングにぴったりだと思うものがあるので、シェアいたしますね。古い”ハートの贈りもの”のサイトの何処かに書いていると思います。

それは、夢を使ったメッセージでした。

その頃は、私にとって、マイケルから来る指示というかインスピレ―ションというか、アドバイスを受け取るのがかなり上手くなってきた時期でした。

この夢を見た晩は、眠りにつく前に、私は彼に「あなたの顔が見たいです。顔を見せて下さい」とお願いして寝たのでした。

そうしたら、夢で、クリアにその答えがやって来たのです。

こういう夢でした。

~~~~~

気が付くと、私は、カメラのファインダー越しに向こう側を覗いていました。

向こう側に何があったか、何が居たかというと、、

真っ白な服、真っ白なふわふわした羽、白く光り輝く、そう明らかに天使さんが居たのです。

私はすぐに自分の願いを思い出し、「マイケルだ!」とわかってドキドキしました。

でもね、見えているのは、お腹のあたりだけで、全身は見えないんです。顔も見えないんです。

そのうちに、私のカメラ目線が徐々に上に上がり始めました。顔に向かって、視線が上がって行きます。

そして、ついに、彼の顔まで視線が上がったとき、、

・・・・・・・・?!

そこにあったのは、5~6歳の男の子の顔でした。可愛らしい幼子というか、少年というか。

しかも、その子どもの顔は、その前日にお会いしたクライアントさんが連れてきていたお子さんの顔だったのです。

うわあ・・・・・(゚o゚;

びっくりしました。

・・・・・・・

でも、すぐにわかりました。マイケルからのメッセージが、心の中に入ってきました。

「私はこの子どもの中にいるよ。普通の人の中にいるよ。あらゆる人の中にいる。だから、あらゆる人を私だと思ってほしい。あらゆる人を天使そのものだと思ってほしい」

それが、この夢を通じて、彼が私に教えたいことだったのです。

ガ~~ン。

深~いレッスンでした。

彼は、私が彼に対するのと同じように、この世界の小さき者1人1人をもリスペクトしてほしいと、私に伝えてきたのです。

~~~~~

その頃の私にとって、ぴったりのメッセージでした。

ちょうどその頃、私は、机上だけのブロガーをやめて外に出始めた、読者の方々と直接、交流し始めたところだったからです。

その私にとって、先んじてこの教えをもらっていたことは、その後のとても大きな財産になりました。人々に向き合っていく上で。人々と交流していく上で。

やがて多くの人と実際に関わっていくであろう私に、マイケルは、大切な心構えを説いてくれたのです。(創造主も関わって下さっていたそうです。)

その後どれほど、この夢の思い出が、私の在り方を振り返るきっかけになってくれたことでしょうか。

というわけで、マイケルには感謝してもしきれないのです。m(_ _)m(あ、その頃はアシュターとはまだ再会しておらず、彼との再会はたぶんこれより1年以上後だったと思います。*^^*ゞ)

マイケルからもらった、とても重要なレッスンでした。

エゴを捨てていかなければならないこの時期に、タイムリーではないでしょうか。

皆さんの通過儀礼においても、お役に立てていただけたら幸いです。

 

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

愛と光を広げるために、ポチッと

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP