祝祭セッション・アシュタル司令官メッセージ(12/7, 12/9)

エジプトから帰って以来、初めてとなる祝祭セッションを7日と9日に行い、私にとって、ようやく慣れ親しんだ日常が戻ってきた感じです。

長かった(と感じる)自分の中の旅、外の旅を終え、グラウンディング、センタリングがやっとできるようになりました。

私個人的には、エジプトから戻って以来、じっちゃん(創造主)とのつながりも、アシュタル司令官とのつながりも、さらに深くなりました。不思議な出来事もちらほら。(^^ )

今年の6月に私の過去世に占める古代エジプトの重要性が明らかにされてから、大きな波に押されるようにして様々な体験を重ねてきましたが、多次元的に何が起きていたのか、私にとってどういう意味をもっていたのか、ようやく全体像がつかめてきた感じです。

おいおいその辺りも書いていこうと思いますが、今日はまず、簡単に書けるところから。

今回のセッションのクライアントさんは、お二人ともアシュタルコマンドのメンバーだったので、通常通り、アシュタルコマンドの母艦へ案内し、司令官と対面してもらいました。

それぞれ個人的なメッセージをいただきましたが、ここでは、司令官から、地球人全体に向けて贈られたメッセージをシェアします。

アシュタール通信をお聞きの方はおわかりだと思いますが、「楽しく過ごす」ということ、その重要性が、これまで以上に強調されています。そういう波動レベルに今、私たちは到達しています。

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP