アシュタール通信No.11を発行しました(今後の揺れに備えて波動調整のプレゼント)

アシュタール通信では、アシュタル司令官が毎回、日本人に向けて伝えたいことをお話しされ、さらに、私たちからの質問にも答えて下さいます。毎回、じっちゃん創造主も出てこられます。\(^▽^)/ 他のアセンデッド・マスターたちにコンタクトすることも可能です。

司令官/じっちゃん/マスターたちに質問のある方は、メールタイトルに「アシュタル司令官/じっちゃんへの質問」として、narudeko@gmail.com までお送り下さい。

アシュタール通信No.11を発行しました。(ご購入に関しては、注意点をお読み下さい。)

3月後半から4月、今もそうですが、またまた大きなエネルギーの波が来ています。

自分の中もジェットコースターのよう、そして外の世界も、私たちに見えるところで見えないところで大きく揺れていますね。

私にとっては、3月の沖縄旅行以来、というかアシュタール通信のNo.9ー1、9ー2(2018-2-23)、9ー3(2018-3-15)をきっかけに、地球の歴史と相まって私自身の過去世の大きな扉が開き、その後もあまりに速いテンポで3次元的にもいろいろな事実が明かされていくので、激流にもまれているような感覚でした。

アップ状態では、すべてが祝福と感謝に満ちて至高の幸せを味わうのですが、ひとたびダウン状態になると、被害者意識に落ち、他に責任転嫁して八つ当たりしてしまいます。3月末から4月にかけては、本当にひどかった。イライラしては歩き回り、上の家族に暴言を吐きまくりでした。(;.;)

私がそうだということは、他の人も個々の体験は違うにせよ、自分の内面や家族、生活を揺さぶられる大きな出来事が起きて、それぞれに今回の波には翻弄されたのではないでしょうか。

今日の時点では私はちょっと一段落ですが、変容を促すエネルギー波はこれからもますます涙高く、そして頻繁にやってきます。アセンション・ウェーブは一回きりの大波ではありません。もうすでに、小分け状態でどんどん届いています。これからも、内も外も揺さぶられる状態が続くということです。

それを見越してなのでしょう。今回のセッションでは、イエス様が私たちを癒し励ますために出てきて下さいました。そして、変容を助けるエネルギーを私たちに送り、波動を調整して下さいました。今回は、”創造主から許されたアシュタール通信という場”を借りて、ざっくばらんにおしゃべりする人間イエス様ではありません。大きな大きな本気モードのいわゆる”イエス様”です。(^^ )

以下、イエス様からの伝言です。

「今、躊躇している人、生活に困っている人、もう後一歩というようないろんなところで「これでいいのだろうか」と思っている人たち、踏み出せない人たち、そういう方たちに祝福のエネルギーを送りましょう。」

「今しばらく心が行ったり来たりするようなことが出てきてしまいますけども、変化中ですので。何か大きなこと、揺さぶられてしまうようなことが起きる、変革がこれからまた一段階変わろうとしていますけども、あなた自身の方向をしっかりと定めて下さい。一回、自分が後退したのではないかという現象に合うと、それをすごく気にされるようですが、後退はしていませんよ、一回、立ち止まることが必要です。こういったような、常日頃気にかけているアセンション等をいったん忘れてしまうようなことがあるかもしれませんが、決してそれはあなたは忘れているわけではない。罪悪感を感じないで下さいね。あなたにはそれが今、必要なんですから。」

そして、メッセージを「波動で伝えたい」とおっしゃり、マリアさまとイエスさまのエネルギーによって私たちの波動を調整して下さいました。(録音の中で送られてきますから、どうぞ十分に受け取って下さいね。)

さらにこの話の流れを引き継いで、じっちゃん、アシュタールさんとも、今回の大きな揺さぶりの波を受けて私が体験した状態に関してトークをし、アドバイスをもらいました。

「すべては自分から発している、外界は自分の内面を映し出す鏡に過ぎない」という原則はわかっていても、状況が苦しくて苦しくてたまらないときには、私たちはどうしたらいいのでしょう? とりわけ、自分への縛りや罪悪感、責任感が強い者は、ダウン状態をどのように乗り切ればいいのでしょう? そういう方、私の他にもおおぜいいらっしゃいませんか? そういう方たちには、今回の私のトークが少し助けになるでしょうか。

もう1点、今回のセッションでは、ミラクルな、うれしいサプライズがありました。

国之常立神様が「どうしても一言言いたくて」と、登場されました。

大感動です。何を言いに来られたのか、、ぜひぜひサプライズをお楽しみ下さい。

また、この機会に乗じて、いわゆる「日月神示でいうところの大峠、全地球的な建て替えはこの先あるのかどうか」、それを王仁三郎に伝えたご本人である国之常立神様に、その点をズバリとお聞きしました。嬉しいお答えでしたよ。これもお楽しみに。

さらにこのセッションでは、じっちゃんが壮大な物語、地球への愛を見せてくれました。

また、私自身のルーツに関しても、最近の流れを引き継いで、さらなる仰天の事実が明かされました。それはまた、別記事で書きますね。

それでは、来たるべきさらなる大波に備えて、イエス様とマリア様からじゅうぶんに波動調整してもらって下さい。何と幸せなのでしょうか、私たちは。

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP