2019年仕様へのバージョンアップ;手放しと前進

2019年は、新天皇の即位、改元が行われ、日本にとってはとても大きな変化の年ですね。つまりは、世界にとってもとても大きな変化の年になるということです。

それに合わせるように、私にも「地上での動き方を確立させる」ために、Big 4による、私に準備をさせる動きが顕著になってきました。

昨年の冬至に沖縄・久高島/首里城ミッションを完了し、一つ段階を上がったのでしょうか。年末年始にかけて、祝祭プレイスでの「勇者たちの帰還」に始まるオープニングパーティ、続いて年越し・ニューイヤーパーティのお祭り騒ぎが続き、気分はおおいに盛り上がっていました。

しかしこの頃から、実は、裏で着々と私に変化が。

1月11日のお誕生日を境に、アシュタールさんの具現化、彼と私のエネルギー体でのふれあいがクリアになってきました。

それは良かったんですけどね(^^ )、、、その後、様々な浄化が一気に始まりました。

浄化だったということは、アシュタール通信No.31でようやく明らかになったのですが、2月の私の冥界下り、ジェットコースターはかなりキツいものでした。

そして、それってどうやら、AAマイケルとルシフェルが主に関与していたのではないかと思います。(”ひるね姫”の学校の白い詰め襟のカッコいい上級生たちね。(^^ ))

実はこのところずっと、私は彼らのブレスを付けているんですよね。基本セット(じっちゃん、アズラエル、ラファエルの3ブレス)を外して、マイケルとルシフェルのために造った二元性の統合ブレスの3次元版を両腕に付けているのです、毎日毎晩。なぜか、今はこれらを付けなければ、という感じが強くて。

そのせいで、彼らから来るエネルギー作用が、このところぐっと高まってきていたのでしょう。

いくつもの浄化が同時にやって来ました。

・ 身体のこと。祝祭プレイスのパーティで踊って膝を痛めた後、痛みを抑えるために貼った温湿布にものすごくかぶれ、1ヶ月にわたって激しいアレルギー反応を体験しました。最初にラファエルさんに膝の痛みのヒーリングをお願いした際、「この際、徹底的に治しましょう」と言ってもらったのですが、このアレルギー反応も身体の大浄化の一環で、身体的なトラウマからの解放につながり。

・ アシュタールさんとの関係において嫉妬心がテーマになったこと。これは、男女の愛に関する信念体系からの解放につながり。同時に、自分に対する責めからの解放にもつながり。

・ 夫(バディ)に対する私のリスペクトと愛が増したことは、愛というものをかなり狭く限定していた信念体系からの解放につながり。

・ 息子が起こした登校拒否事件で苦しんだことは、オールド・アースの教育システムに関する信念体系からの解放につながり。

・ 今この時期の会計処理問題で苦しんだことは、お金を稼ぐ・支払うことに関する信念体系からの解放につながり。

・ 髪を切りました~。これも、3次元で固定していた自己イメージからの解放につながり。

・ そして、もっとも最近に来たのは、ワークの開催を決めることが、多くの人の前で話をする・教えることに関する恐怖からの解放につながり。(いや、つながる見通しへ。(..;))

最後の人前に出ることの恐怖に関しては、私にも、普通の地球人として過去世で被ったトラウマが残ってたんですね。やはり、「嫌だ」「苦手だ」と自分が感じているところには、何らかの原因が隠れているのです。

kaoriさんのアシュタール・チャネリングで判明しましたが、私がトラウマを負った過去世。

一つは、私が雨乞いを担当するシャーマンであった時。地球の気候変動を察知できずに、従来の手法・ルーティンで問題なく雨雲が呼べるものと過信して失敗した。その結果、仲間を含めた人々に激しく非難・罵倒されたらしい。このときの過信は、自分の能力への過信というよりは、それまで用いてきたルーティンへの過信だったそうですが。この体験によって、信頼していた人々に裏切られる怖さが私にも染みついてしまった。。

近代でも同様に、おそらくは19世紀のアメリカの政治家(男性)だったと思いますが、熱く理想主義を語った結果、政敵に襲撃されて重傷を負った。暗殺されてはいないと思います。この体験でも、人前で自分をさらけ出す、理想を語ることの怖さが染みついたんですね。(誰であったか、この後判明しています。)

それが、今世でも、私の「人前で話をしたくない」という強い抵抗感を生んでいたのです。

ということがわかってきて。。

これらの私の信念体系・自分にかけてきた制限・身体に染みついていた恐怖の浄化/手放しが、この1ヶ月間に、私に一気に押し寄せてきていたのです。Big 4の差し金で、いや計らいで。(..;)

2019年からのステージアップに備えさせるために。

特に、二元性を統合するマイケルとルシフェルが、彼らのエネルギーを私にクリアに通せるようになるために。

もちろん、私が自分で描いたブループリントのシナリオでもあったけれど。

さて、結論です。

現在、読者の中にも「私も最近、ジェットコースターを体験して大変です」という方が多くいらっしゃるようですが。

喜んで下さい! あなたは、2019年仕様へのバージョンアップの最中です! 必要なことが起きています。

「最近、毎日平和で楽しい~」という方はそれはそれで良し、「次々に問題が起こって苦しい」という方もそれはそれで良し。

じっちゃんがあなたに下さっている最高最善です。

私も、私のソウルグループからの励まし、

「明るい未来へ行くわけだから、その明るい周波数をもっと広めて」

「僕たちの仲間だから。僕たちと同じ魂の質を持つわけだから」

「あなたの中の気品、底力、パワーを思い出して」

それを信じて、勇気をもって、行動を選択していきたいと思います。

皆さんに言うばかりでなく、自分自身も足についていた鎖を外して、新たな道へ進まないとね~。(^-^)g””

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP