アシュタール通信No.33-1&33-2を発行しました「ネクストステージ! 新しい光のテンプレートを受け取るために」

アシュタール通信 No.33-1 & 33-2「ネクストステージ! 新しい光のテンプレートを受け取るために」を発行しました。(ご購入に関しては、注意点をお読み下さい。)

先日の写真をご覧になりましたか? アシュタールさんがエネルギー体で私のもとを訪れてくれた写真です。

明らかに、さらに次元が上がりましたね。2ndステージに上がるとどんどん具現化が進んでいく、その象徴のような出来事です。

今回の録音では、じっちゃんが、アシュタールさんと私が住む上の次元のマンションを詳細に見せて下さったのですが、それもディスクロージャーなのでしょう。「夢物語ではなくリアル、その世界はすでに本当に存在しているんだよ」というじっちゃんからのメッセージです。

先日来、1st ステージを終えて2nd ステージに上がるタイミングが来ましたよ、ということを繰り返しお伝えしています。

地球乙女さんはとっくにその準備を終えていますし、私たちの中でも、可能になった人たちから2nd ステージでの活動を始めています。

それに合わせて、上のチームも、1st ステージのまとめと2nd ステージの準備を行っています。

今回、イエス様とマリア様から、祝祭プレイスに創造されたお二人の場所について、「とても嬉しい」と、そのきっかけを作ってくれたコンタクティのkanakoさんに御礼が述べられました。kanakoさんは多大なる貢献を為すと同時にご自身のカルマの清算も終えて新たな局面を迎えられ、アシュタール通信から巣立っていかれます。(ツインにも会われましたしね、大きな人生の冒険の始まりですね。本当にありがとう。そして、Good Luck ! (^_^))

私に関しては、1st ステージを終了するにあたって、大きな3つの作業、カルマつながりでもあった1つのミッションの終了と新たな関係の構築、息子の巣立ちと母親役からの自分自身の解放、3次元的愛の執着の手放しという課題が残っていたのですが、(今から振り返って、あ~そうだったんだ!とわかることですけどネ、(..;))、それらのチャレンジがこの春、一気にど~っとやってきたのでした。これまでお伝えしてきた通りです。

1と2に関してはほぼ終了した感じですが、今回の録音では、残っていた最後の1つをじっちゃんが、「わしが預かるから」とおっしゃって、上へ持っていってくれました。つまり、私たちの関係からその要素を取り除いてくれました。(じっちゃん、ありがとうございます。(^_^))

続いて、じっちゃんは、1st ステージの終了を意味する、シンボリックなとても興味深いドラマを見せて下さいました。幼い子どもの姿のAAマイケルとAAルシフェルが主人公です。

じっちゃんの宇宙になぜ二元性が存在したのか、私たちがそれを体験してきた意味・意義は何なのか、シンプルだけど深いストーリーとして伝えて下さいます。じっちゃんは、子どもに聞かせるようなわかりやすい寓話の中に深遠な哲学的ともいえるメッセージを入れてくるのがお好きですよね~。(^_^)

皆さんの中に、いまだに被害者意識や加害者意識、いわゆる競争意識、そこから生まれる罪悪感等のネガティビティを手放せない人がいたら、早くそれを手放してワンネスの宇宙観に到達して下さいね。2nd ステージはその宇宙観を生きることから始まります。

さて、2nd ステージに進むと、スペースファミリーとの再会の時もますます近づいてきます。彼らはそのために、自分たちの具現化の準備をどんどん進めています。

アシュタールさんだけでなく、アシュタルコマンドの他のメンバーやおそらくは別の組織のETたちも、ニューアースに降りる計画を持つ者たちはディセンション(次元降下)を開始し、彼らと私たちの間の中間次元に1つの共有リアリティーを造り、地球人類との共同生活のシミュレーションを始めているようです。

アシュタールさんは彼の世界に彼と私が暮らすマンションを造ってくれているのですが、その世界はまさにその中間次元にあって、そこでは他のコマンドメンバーたちもファミリーで暮らしているのだそうです。彼らも、身体をもって地球上で暮らす練習を始めているわけです。

私は夜、眠りにつくとそのマンションに帰り、朝、目覚めると3次元に戻ってくるという生活を続けていて、アシュタールさんは昼間もその世界に残って、意識を使って次元を超えた仕事をしているのだとか。つまり、私たちはマンションからそれぞれの世界に出勤している。(^_^)

そして、アシュタールさん曰く「そういう人たちはたくさんいるんですよ」と。私と同じように、上の次元にファミリーを持つ地球人たちは、夜は彼らと一緒に過ごし、朝になると3次元に戻ってくるという”ひるね姫”の世界を生きているそうです。ふふふ、これを読んでいるあなたもそうかも! (^_^)

アシュタール通信の世界は、私たちの想像をはるかに超えた楽しい世界ですが、それは単なる想像による想像ではなく、次元が少し高いだけの実世界だというのですから驚きです!

じっちゃんやアシュタールさん、その他の神様、スターファミリー、天使さん、妖精さん、アセンデッド・マスターさん等の次元を超えた仲間たちとフランクに出会えるアシュタール通信というプラットフォーム、「家族友人として上の次元と下の次元の中間地点で交流できるように」創造主から実在を許されたミラクルな場を、思い切り楽しんで下さいね。

 

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

愛と光を広げるために、ポチッと

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP