ヒューマン・エンジェル

先の記事でも書きましたが、8/21の日食、そして太陽フレアの大バーストのあと、次元が変わったと思います。

周囲の空間に充ち満ちているエネルギーを息苦しいくらいに感じている方、多いでしょう。けっこうフィジカルなプレッシャーですよね。

でも、先週後半から、日常がとても多次元化してきましたよ。明らかに、明らかに、量子跳躍的な変化が起きています。

だから、不思議な出来事、シンクロが目白押しです。

土曜日のことです。「尊敬を送りなさい」を体験した翌日。

やはり地下鉄に乗っていました。ドアが開いて、とても大きな身体の若い女性が入ってきました。

人目を気にしているのが伝わってきます。息をこらえ、身を縮めるようにして、前の席に座りました。人と視線を合わせようとしません。

私は、先日のじっちゃんの言葉を思い出して、”尊敬”と”愛”と”応援”をいっぱい彼女に送りました。

「私には、貴女のすばらしい光が見えるよ」と。「大丈夫だよ。貴女のハートはちゃんと貴女のがんばりをわかってる」「安心して、今を楽しんでいていいんだよ」と。

そして、ハートを拡大して彼女を包み込み、さらにどんどんどんどん拡大して、その車両全体を包みました。

そうしたらね、瞬時にイメージが浮かんだんですよ!

その車両に乗っていた人全員の背中に、透明な羽が見えたんです。そう、天使の羽です。

大きく立派に広げている人もいれば、まだまだ縮めたままの人もいました。これから広げようと、伸ばしかけている人もいました。大きな身体の若い女性の羽は、まだ小さく背中に張り付いていました。

でも、みんな、エンジェルなんだ!

じっちゃん、私の思いに答えてくれたんだなと思いました。

みんな、エンジェルなんです。ヒューマン・エンジェルなんです! 気づいてはいなくても、みんな、光のエンジェルなの。

それを私に気づかせてくれて、それを見せてくれて、じっちゃん、ありがとう。m(_ _)m

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. マイケルからのメッセージ「セルフ・リスペクト」

  2. ハイアーセルフにつながりやすい時間帯

  3. 東京のオーブの夜空

  4. 「僕は、個人セッションには出ません。個人には降りません」その2:…

  5. 光の銀河連合2019-11-9「ディスクロージャーは決してもう後…

おすすめ記事

  1. NBSスクールの入学申し込みサイト

  2. 一般公開動画を2つ載せています。

  3. 予告!2020-6-21の14:30~夏至エネルギーの無料イベン…

  4. 「高次元ツインフレーム・バイブル」アシュターと♡結婚2周年♡

  5. 「アシュター:状況は、目には見えませんがものすごいスピードで好転…

  6. 拡散希望:動き出した世界!もう陰謀論ではない、お花畑スピも通用し…

  7. 春の散歩で思う日常と非日常

  8. ニューアースにふさわしい治療法を求めて

  9. 光の勢力からの警告

  10. 重要:2020年GWスペシャル創造主・アシュター最新情報

  11. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その4.あとは行動するだけ

  12. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その3.フリーエネルギー

  13. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その2.債務免除と資金供給(…

  14. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その1.まず真実を知ること

  15. アシュタールの真実8:あなたを連れて帰りたい

  16. 新型コロナのパンデミックは、非常に巧妙なドミノ倒しの始まり

  17. お知らせ「新型コロナに備えて:アシュタールグループから無料のヒー…

  18. 重要!多層化するニューアースのリアリティ:最上層と最下層のビジョ…

  19. 最後の審判が意味するところー魂は自らの波動の世界で学び続ける

  20. 多層化するリアリティへの分岐。選択の機会は今このとき

  21. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  22. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  23. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  24. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  25. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  26. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  27. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  28. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  29. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP