このエネルギーに耐え抜くには

私は目下、深い多次元体験の真っ最中です。明らかに次のステージに進んでいる。進まされている。

仙台へ、日常へ、戻ってきたものの、言葉に落とし込むのに億劫さを感じています。エネルギー疲れですね。何処から説明したら良いのか、わからない。とにかく、未知の領域へふたたび踏み込んでいくように、背中を押されています。

台風18号、浸水被害や農業への影響が出たのは残念です。死傷者は少なかったと思いますが。。

でも、これでも、「大丈夫」だったレベルなんですよね。何もしなければ、もっとひどくなる可能性があった。

このレベルでも、地球も人類も、激しい太陽からの洗礼、磁場の変動によく耐えている方だと思います。過去の大周期の終わりには、この段階で大陸が沈んでいたわけですから。

今は波動が上がってきているので、私たちはこの未曾有のエネルギーに何とか持ちこたえています。夏のミッション、特に日食ユニティ瞑想で、セントラルサンと地球がしっかりつながったので、セントラルサンからのエネルギーが遠慮なく届くようになっています。「持ちこたえるだろう、大丈夫だろう」というカウンシルたち?の判断のもとに。

ですから、地が揺れるのも、大雨が降るのも、地球の変容のために必要だからとしか言いようがありません。日本は、まだ軽く済んでいる方かもしれません。

そして、、忘れてはならない基本は、自分に起こるリアリティは、自分の意識および自分が参加している集合意識に責任があるということ。

たとえ無意識レベルであっても、あらゆる事象は、私たちの同意なしには起こり得ない。認めるのはつらいことですが、それが具現化の法則、あるいは引き寄せの法則と言えます。

意識の力を、どのようにしたら私たちはもっとうまく使えるのか、、そこが、今後の人類の進化の鍵です。

今、私はその思いをますます強くしています。そこを何とかしたいんですね。。

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 2020年、おめでとうございます!

  2. 山形蔵王の幻想的な空

  3. 「無条件/無償の愛とは何ですか?」息子がくれたレッスン

  4. 久高島、その光と影

  5. 祝祭セッション(171207)の感想をいただきました

おすすめ記事

  1. 1月12日、光の津波と大移行!

  2. 女神の魔法の始まり:”想像=創造”はいよいよ本番へ

  3. 2020. 1. 11 新生エネルギー導入ワークの成果!

  4. 魂の系譜:まどか・シェラン・ルシェリの世界

  5. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  6. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  7. 2020年、おめでとうございます!

  8. アシュタール・オンラインワークの舞台裏「2019デトックスワーク…

  9. ディスクロージャー・クロニクルNo.3「アシュタルコマンドシップ…

  10. 重要:ハイアーセルフとの統合を進める時期が来ている

  11. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  12. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  13. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  14. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  15. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  16. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  17. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  18. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  19. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  20. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  21. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP