ピラミッドのニュースから、、イシスとアシュタールの関係について

クフ王の大ピラミッドの中に巨大な空間が見つかったというニュースが流れていますが。

埋葬室ではないと思います。ピラミッドは宇宙、特にシリウスとの通信装置でしたから。

クフ王の埋葬室か…ピラミッド内に巨大空間発見 Yahoo News

名古屋大などの国際研究チームは2日、エジプト・ギザにあるクフ王のピラミッド内部に巨大な空間があるとの調査結果を、英科学誌ネイチャーで発表した。

 研究チームは、宇宙から飛来するミュー粒子を使ってピラミッドを透視。巨大通路「大回廊」(全長約50メートル)の約20~30メートル上に未知の空間があるのを発見した。詳しく分析したところ、全長が約30メートルもあることがわかった。チームの森島邦博・名大特任助教は「大回廊に匹敵する規模の可能性がある」と話す。

 名大の河江肖剰(ゆきのり)共同研究員(エジプト考古学)は「王の埋葬室の可能性もある」とみる。従来は「王の間」が埋葬室と考えられてきた。しかし、河江さんによると、王の間の天井には古いひび割れがあり、崩れる危険がある場所に埋葬するとは考えにくいことから、本当の埋葬室は別の場所だという説もあった。河江さんは「今回見つかった空間に本当の埋葬室があるかもしれない」と話している。

私自身のエジプト行きを控えて、何だかドキドキしてます。8月のイシスの魂/女性性解放ミッションを終えて、国之常立神様の復活といい、いろいろ動き出した感じです。

そのうち、別記事で書こうと思っていましたが。

なぜ、私が女神イシスの話をするのか。。長らく私のブログを読んだり、特にコンシャス・チョイスをずっと聞いてきて下さった方はご存じですが。最近、このサイトに来たばかりの方に少しご説明を。

詳細に説明する時間が今は取れないので、ご興味があれば、下記のリンクをご覧になってみて下さい。

また、アシュタール通信準備編のフルバージョンの中でも、まさにエジプトのイシス神殿の中で、オシリスとイシスの真の関係、アシュタールさんと私の関係について、アシュタールさんやじっちゃん(創造主)がいろいろ説明して下さっています。(準備編はフルバージョンで無料公開しています。)

他にも、とても説明しきれないほどの事実がわかっているのですが、このリンク先とアシュタール通信準備編からだけでも、私とイシスさんの関係、私とアシュタールさんの関係がある程度おわかりになると思います。

イシスについて1

イシスについて2

イシスについて3

イシスについて4

イシスについて5

イシスについて6

イシスについて7

イシスについて8

イシスについて9

イシスについて10

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 「スターシードたち、奮起してほしい。少し心配になってきた現在の状…

  2. 「アシュタールさん、私のスターシードの種は割れたのでしょうか?」…

  3. 原初の女性性、自分の中の二元性を認めたとき

  4. アッシュの同調実験:真実を知っていてもそれを選ばない30%の人た…

  5. アシュタール通信No.11を発行しました(今後の揺れに備えて波動…

おすすめ記事

  1. 1/11瞑想は大成功!& 踊るアシュタールさん

  2. 1月12日、光の津波と大移行!

  3. 女神の魔法の始まり:”想像=創造”はいよいよ本番へ

  4. 2020. 1. 11 新生エネルギー導入ワークの成果!

  5. 魂の系譜:まどか・シェラン・ルシェリの世界

  6. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  7. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  8. 2020年、おめでとうございます!

  9. アシュタール・オンラインワークの舞台裏「2019デトックスワーク…

  10. ディスクロージャー・クロニクルNo.3「アシュタルコマンドシップ…

  11. 重要:ハイアーセルフとの統合を進める時期が来ている

  12. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  13. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  14. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  15. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  16. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  17. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  18. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  19. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  20. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  21. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  22. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP