「迷子になってたんだよ」……..

先の記事でも書きましたが。

昨夜遅くに仙台に帰ってきて。

車の話を夫とし。(夫は、私が出かける前に点検に出してくれていたのですが、その店が、アラインメントの調整を旧車種で間違えてやってしまい、軸が狂ってタイヤの内側が急速にすり減り、バーストにつながったのだそうです。でも、私が乗っているときにそれが起きて、良かった。。(..;))

他にもまあ、アップダウンがあって。

それでも、今日は夫が時間を取って、昼に美味しいピザの店へ連れていってくれたのですが。(知る人ぞ知るドットーレ!(^^ ))

午後からはまた、疲れたなあ~~って、どよっ~って、していました。

それでも、アシュタールさんに言われていた瞑想をしようと、入ったのですが、、なぜだか、彼が見えない。彼が居ない。

何処にいるのよ~、こんな時に~と、何だか悲しくなって泣いていたら。

後ろから声がします。

「後ろに居るんだよ」と。

「貴女は、一人でふらふら、どんどん先に行くから、迷子になっちゃってたんだよ」と。

まるで子供扱いです。

そう、、私は、迷子の子供だったみたい。

「だから、僕は、後ろからついていってたんだよ」。

「いろんなこと、先走ってやり過ぎてたでしょ。どんどん先へ行っちゃうんだもの。先で、迷子になってたんだよ」と。

ああ、、そういうことだったのか。

このところの私の行動が、そうだったんですね。夢中になって、手を広げすぎてた? 彼の存在を忘れて。

だから、彼の姿がそばに見えなかったんだ。でも、後ろにいたのね。

ということで、、

そこから、、、彼におんぶしてもらって、まるきり子供になって帰ってきました。

そのあと、決心して、先ほどの記事を書いたわけです。ふう。。

昨日あんなに楽しく盛り上がった後で、ジェットコースター、下っちゃった。

(あ、昨夜の瞑想ではね、彼が出てきて、「ほら、こっちへ」って、私に手を差し出したんです。その手を取ったら、小さな箱みたいな乗り物に乗せてくれて。。動き出してみたら、ジェットコースターでした。二人で、ジェットコースターで出発。。ちょうど昨日の青梅のお茶会で、地球の感情世界はジェットコースターという話をしたからですね。二人が乗ったジェットコースターは、宇宙へ飛び出していって、ぐ~~んと下って、地球へ降りていきました。(^^ ) まさに、まんま。。)

でも、大丈夫。

元気です。\(^o^)/

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. アシュタールの真実5:スピリチュアル・ビジネスからの脱却

  2. ”ちいちゃん”のレッスン2:期待が執着、そして苦しみ…

  3. ハイアーセルフにつながりやすい時間帯

  4. 夢れぽ:光の勝利

  5. クリスタルの精霊たちへのリスペクトを(+アクセサリー注文受付の簡…

おすすめ記事

  1. 「お茶を飲むならアッシュでね♥」by アシュター

  2. 続・ツインフレームとテレパシー「新しい領域へ進む人たち」

  3. ツインフレームとテレパシー「幻想構造体を脱けた先にある世界」

  4. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  5. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  6. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  7. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  8. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  9. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  10. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  11. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  12. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  13. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  14. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  15. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP