夢れぽ:”リラックスラベンダー”という言葉が

お知らせ: Google Plusの終了に伴い、”ハートの贈りものg+”は、MeWeに移行します。詳しいお知らせはまた後日。下記にすでに新コミュニティを作っています。新着アラートを始め、ほぼ、g+と同様の機能がそろっています。メンバー(ニックネームで可)になり、これまでと同様に参加していただけるとうれしいです。私もまだやり方がよくわからないので、いろいろやってみて下さい。メンバー全員が簡単に参加できるグループチャットの機能が、なかなか魅力的ですね。仕事の合間に、私がポンとおしゃべりを始めるかも。(^^ ) あと、そうですね、ブログ記事にまとめる程ではないけれど、ちょこっと私の目に留まった情報や気付いたことをシェアしていく場にできるかなと考えています。g+より画面がやわらかい雰囲気なので、けっこう好きです。2019年始めのちょうどこのタイミングで、g+を卒業し、セカンド・ステージへ、新たな出発でしょうか。MeWeは、GoogleやFacebook等と違って、こちらの個人情報を横流ししないのがありがたい。ニューアースにふさわしい協同作業場、これまで以上にあったかいコミュニティが作れそうな予感がします。それこそ、楽しい井戸端会議もできるかも。全体のメンバー同士でね。ライングループ等を個々に作るのもステキですが、全体が見渡せる場があっても良いでしょう。皆さん、積極的に参加して下さいね。つながりましょう! ニューアース創造のためにアイディアを出し合うプラットフォームに育てていきましょう! もちろん、じっちゃんも、アシュタールさんも応援してくれていますよ~。 (^^ )

ハートの贈りものMeWe

”夢見のヘッドギア”を付けたせいでしょうか。昨夜も、いくつも夢を見ました。(^^ )

アシュタールさんからのプレゼントが2つありました。いえ、1つは、じっちゃんからかな。m(_ _)m

夢は4つのパートで連続していて、どうやら、共通のテーマがあったみたいで。

~~~~~~

まず、

ドラキュラ?!が出てきました。(..;) 例の有名な姿、タキシードに黒いマントを羽織っています。

彼は、「自分は、闇の世界からは足を洗った」と言うのです。

私はそれを信じて、うれしい気持ちになっています。私たちは、これから友だちになるところです。

ところがですよ、、場面変わって。

私は、彼が人を襲おうとしている現場に出くわしてしまうのです。彼はまだ、欲望が抑えきれないときがあるみたいで。

私は、ガ~~ン!とショックを受けると同時に、とてもがっかりしたのでした。(T.T)

~~~~~~

場面変わって。

私は、おおぜいの仲間と一緒に楽しく合宿しています。

ところが、そのうちの一人のAさんが私のもとに来て、こっそりと訴えるのです。「Bさんが私に、ひどいことを言うのです」と。

意識でたどると、私にはそのシーンが見えました。確かに、BさんがAさんに偉そうに、「私はもう全部わかったの。あなたはあれもこれもできなくて、まだまだね」と、自慢しているのです。

Bさんは日頃、柔和な笑みを浮かべた穏やかな人なので、「裏にそういう顔を隠していたなんて、、」と、ここでも、私はショックを受けたのでした。

みんな、私に対してはとても良い顔を見せる。

仲間うちでも、お互いにそうして欲しい。リスペクトし合って欲しい。それが私の願い。

~~~~~~

場面変わって。

みんなで、外に出て遊んでいます。

合宿所の周辺は、ところどころに灌木の生えたサバンナのような光景。

私たちは、”的を矢で射る遊び”をすることになりました。的も、矢も、その辺に落ちている枯れ枝で代用します。

少し離れたところに、的となる枯れ枝を何本も立て、こちらから矢を射るのです。一人ずつ順番に。

私の番が来ました。ところが、です。

的となる枯れ枝が全部、倒れたままなのです。

このゲームにはルールがあって、自分の番が終わったら、倒した的は、再び自分で立てなければなりません。

しかし、実は、的の枯れ枝を立てる場所は湿地になっていて、腰の辺りまで水が来ているのです。そこへ行くには、腰まで水に浸からなければなりません。

私の前の人がそこまで行って、倒した的を立て直すことをしてくれなかったんですね。

私は、困ってしまいました。

すると突然?!、キムタクが出てきて言います。(私は彼のファンではありませんので。念のため(..;))

「的は、倒した人が立てなきゃダメじゃない!」

ハイ、その通り。(^^ )

~~~~~~

場面変わって。

再び、合宿所の大広間で、みんなで仲良くご飯を食べています。

ふと、窓の外に目をやると、空に巨大な虹がかかっているではありませんか!

二重の虹なのかしら。それぞれがとても太く、しかもほとんどすきまなく並んでいるので、それはそれは大きくて、空全体を占めるくらいです。

私は「虹だ!」と叫び、大喜びで、カメラ片手に合宿所を飛び出しました。

しかし、良い場所を探して、移動しながらファインダーを覗くのですが、まばらに生えている木々の枝が邪魔をして、なかなか虹が完全な姿で収まる場所が見つからないんですね。

それで、じりじりしています。

~~~~~~

という夢でした。

何となく、、、目指すものと、それに対する失望、ブロックみたいなものがテーマではありませんか? 最近、私の夢に共通して現れるテーマかもしれません

私は、外界に対してそう思っているのか? それとも、自分自身に対してそう思っているのか?

両方かしら。

さて、1つ目のプレゼントはおわかりですね。(^^ )

そう、空全体を占めるほど大きかった二重の虹です! 見事な、ワクワクするような虹でした。

虹はね、”上のチームからのエール”です、私にとって。上のみんな、ありがとう!

もう一つのプレゼントは?といえば、、次のような最後の夢でした。夢というよりも、明瞭なメッセージでした。

頭の中にはっきりと、「リラックス・ラベンダー」という文字が見え、言葉が浮かんだのです。

それだけです。

目覚める直前の夢だったので、目覚めてからも、はっきりくっきり覚えていました。

最初は気に留めていなかったのですが、だんだんと、「ん? 実在するのかしら?」と、気になってきました。先日の「That’s Why」の例がありますから、調べるだけは調べておかなければと思い。(^^ )

検索したら、、、実在するではありませんか!

”生活の木のアイピロー”、というものが見つかったのです。


アイピロー リラックスラベンダー

「あ、これのことか!」と、思ったのですが。。

いや、待て。。違う。

その商品の類似品として、ページの下の方に、以下のものが紹介されていたのです。


アシュトラ(ASUTRA) 有機ラベンダーと亜麻の種を入れたシルクアイマスク、ゲルアイマスク – 紫

ハハハ、これを見た瞬間に、これだ!と、わかりました。こっちが本命。

だって、名前がね。アシュトラ、”アシュ”でしょ。英語をちょっと入れ替えれば、ASUTAR。似てるでしょ。(これを見つけるなんてすごい! 「どうだ」と言わんばかりにニヤニヤしている彼の顔が浮かびます。(^^ ))

わかりやすい目印を付けて。この商品こそが、彼が私に伝えたかったものだと思います。

私はこのところ、一日中パソコンの画面を見続け、小さな数字を追いかける仕事をして根を詰めているので、目が疲れて疲れて、かすんでしまうのです。そのため、しばしば、目薬を差しています。

彼は、それを見ているんですね。そのため、私に「これを使って、目を休めなさい」と、言ってくれているのでしょう。

私の大好きな”ラベンダー”の香り、しかもちゃんと、私が最近こだわっている”オーガニック”で。

ありがとう! あなたの心遣い。

そして、私も「That’s Why」に続き、今回のあなたのメッセージも上手く受け取れたと思いませんか。(^^ )

ハイ、、もちろん、この有機ラベンダーのアイピロー、注文しました。届くのが楽しみです。これを使って、目を休めつつ、仕事を続けますね。

目がお疲れ気味の皆さんにもお勧めですよ~。何と言っても、アシュタールさんのチョイスです。\(^o^)/

さて、、

こんな感じで、夢を使ったメッセージが何だかとても具体的になってきました。上のチームとつながっている感アリアリです。

彼はいつも私を見ていて、状態を知っています。日中も、いろいろ私に語りかけているのでしょうが、私の方が、顕在意識での受け取りがまだ不得手です。「心の中の独り言」だと決めつけ、真剣に取り合わないので。

そのため、今回のような夢文字?夢テキスト?(私の造語デス)を使うようになったのかしら。夢の中で起きることは私にはコントロールが効かないので、むしろ信じるのが難しくない。

「高次元ETたちは、夢を最初のコンタクト手段にする」と、SSPインサイダーのコーリー・グードが明言していますが(彼自身、ブルーエビアン/青い鳥人族からの最初のコンタクトは夢を通してでしたから)、夢は、意識の世界そのものでありながら、私たちにとっては恐怖なしに見ることができるので、とても有用なコミュニケーション・ツールになるのです。

皆さんも、夢の内容には真剣に注意を払って下さいね。

双方向の交流が少しずつリアルになりつつあり、この先、面白いことになっていきそうです。(^^ )

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. アシュタール通信No.33-1&33-2を発行しました…

  2. アシュタール通信No.11を発行しました(今後の揺れに備えて波動…

  3. アセンション・ニュースレター”コンシャス・チョイス”No.110…

  4. アシュタール通信No.2(2017-11-7)を発行しました

  5. 2つの恋の歌(ラブレターでした~(^^ ))

おすすめ記事

  1. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  2. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  3. 夢れぽ:列車を降りる人々

  4. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  5. アシュタール・ディスクロージャー「地球人へのメッセージ:たとえ大…

  6. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  10. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  11. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  12. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  13. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  14. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP