個人シップで飛び回るアシュタールさん

昨夜の雨は良い感じでした。ちょっと温かくて、しっとりと。

ふと、久しぶりにオーブを撮ってみようかなと思いました。最近の私は上とつながっているのが当たり前、疑いも無いので、外的な証拠・物的証拠には関心がなくなりました。夜空も写さなくなりました。

でもまあ、昨夜は久しぶりに撮ってみようかな、と。

すると、カメラのフラッシュの中に、プラズマエネルギーの塊が飛び回っているのが見えるではありませんか。懐かしいな。久しぶりです。

アシュタールさんのエネルギーですね。彼のエネルギー体というか。

常に私のそばに居てくれているので、視える人には、きちんと人の姿で視えるようですが、多くの人には光として、それは、私の顔のそばに浮かぶ青い光の珠だったり、私の背後に感じるやわらかい光の領域だったり、私の周りだけやわらかく周波数が変わっているのがわかったりと、そんな感じで、アシュタールさんを感じるようです。

彼は、エネルギー体として私の身体に常に羽衣のようにまとわりついているので、私の写真に写り込むのはそれかもしれません。

トップ画像に載せた1枚は、個人シップに乗った彼だと思います。何らかの不思議な乗り物、形はよくわからないけれど、何かの上に立っている、操縦している人の姿みたいなものが見えませんか? 下の丸い輪っかみたいなのは、もしかしたら、私たちの神聖シップの輪郭かしら。

以前は、私がこのサイトのトップページの左のカラムに載せているような、くっきりはっきりとした個人シップで訪れてくれていたのですが、その後は、「もうシップに乗ってくる必要がなくなった。常にそばに居るから」と、シップの形としては写真に写らなくなっていました。

しかし、昨夜は、シップの姿も敢えて見せてくれたようです。私がちょっと凹んでいたので、励ます意図もあったのでしょうか。「ここに居るよ」と、わかりやすい形で写させてくれたのかな。

残念なのは、私が目で見た通りに写らないこと。

カメラのフラッシュの中では、一瞬とはいえ真っ白に輝く光の粒、プラズマエネルギーの塊としてはっきり見えるのです。

でも、シャッターが追いつかないんですね。フラッシュとシャッターがずれるので、その時間差の間に、私の目で見たものは消えてしまうんです。たぶんものすごく高速で、量子的に形を変えたり、場所を移動している。

高次元存在をもっと明瞭に写したいのですが、今の私の波動では、この光の粒々の塊状態が精一杯ですね。

(クリックすると大きくなります)

  

 

久しぶりに、カラフルな異次元の空も撮ってみました。私が写すオーブはほんとにカラフルです。たくさんの存在が訪れているそうなので、それぞれのエネルギーの違いが色に表れているのでしょう。

私の家の上空、いや、私の家自体がポータルになっているそうです。

大きなオーブもたくさん写ります。本当はもっと明るくてきれいなんだけど。

次の写真が面白いのは、私の家だけが二重写しになっているんです。樹はズレていないのに、窓を見ると、ダブって見えているでしょ。

おそらく、私の家が二つの次元にまたがっているのが映し出されたのだと思います。

この記事には続きがあります。(具現化の一歩:写真に写るアシュタールさん

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 集合意識に(叡智の)珠を入れるために

  2. 夢れぽ:戻る船を見送る私

  3. ピラミッドのニュースから、、イシスとアシュタールの関係について

  4. 虚像を生み出すチャネリング VS とても自然な貴女のチャネリング…

  5. 宗像3女神の統合/乙姫ロードの完成、大島で沖の島遙拝しました

おすすめ記事

  1. ニューアース・ビルダー・スクールの入学申し込みに関して追加情報

  2. ニューアース・ビルダー・スクール入学申し込みの受付開始

  3. 「新型コロナウイルスについてこれからすべきこと」

  4. 具現化の数々と光のコンタクト

  5. ニューアース・ビルダー・スクール開校にあたって:準備編・創造主プ…

  6. 「ニューアース・ビルダー・スクール」トレイラー映像

  7. 再掲「夢れぽ:光と闇の統合」

  8. 創造主・マイケル・アシュターによる「ニューアース・ビルダー・スク…

  9. 最後の審判が意味するところー魂は自らの波動の世界で学び続ける

  10. 多層化するリアリティへの分岐。選択の機会は今このとき

  11. 重要:ニューアースまでのタイムライン、門に入る人々、リアリティの…

  12. 女神の魔法の始まり:”想像=創造”はいよいよ本番へ

  13. 魂の系譜:まどか・シェラン・ルシェリの世界

  14. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  15. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  16. ディスクロージャー・クロニクルNo.3「アシュタルコマンドシップ…

  17. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  18. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  19. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  20. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  21. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  22. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  23. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP