アシュタール通信No.35-1~3を発行しました「私たちのこれから!宇宙意識で生きていく」

業務連絡: アシュタール祝祭ワークに参加される方は、MeWeのコミュで、最終チェックをお願いしますね。

アシュタール通信 No.35-135-235-3「私たちのこれから!宇宙意識で生きていく」を発行しました。(ご購入に関しては、注意点をお読み下さい。)

アシュタール通信、アシュタール”アセンションの学校”第1部のいよいよ最終号となります。

6次元サイキック、リモート・ビューワーのmayumiさんによる遠隔透視を含め、6時間に及ぶ録音になりました。

”アシュタール通信”という形では最終だということで、私は途中、寂しくなってしまったのですが(..;)、「通信が無くなっても僕はちゃんと居るから、僕の影を追い求めなくても大丈夫だよ」、アシュタールさんはそう言って、それを証明してくれたのが、まさにその日の夜に、私が撮った夜空の写真でした。

彼は息子の一人を連れて次元降下し、プラズマエネルギーの体で夜空に現れて、私に写真を撮らせてくれました。一区切りとなるその日の夜に、「ちゃんと僕たちは存在するから安心してね」ということを、確実な形で見せてくれたのです。

今から振り返れば、ミラクルなあの写真の撮影もそういう流れで来てたんですね~。(T.T) ありがとう!

宇宙意識で生きていく! それが、これからの私です。

さて、この日の録音では、第1部のこれまでの流れを総括しつつ、今後起きていくことを話しています。

思えば、アシュタール通信の1年半の間に私の身に起きた変化は、とても大きなものでした。

1st ステージ「自分自身を知れ」のステップはこのように進むのだということを、古い信念体系・ジャッジメントの手放し・浄化はこのように進めるのだということを、私を生きた見本として、上のチームたちは見せてきたわけですが、いよいよここからは、それを踏まえて、2nd ステージでは、実際に何が変わってきて、それに対応して私たちはどのように生きていくのか、という話になります。

私は、それがお役目ということもあって、これまで不思議なミラクルをたくさん体験してきました。今後も、それは起こり続け、いえ、もっと加速していくでしょう。少し先を行く者として、滑ったり転んだりしながら、それでも立ち上がって少しずつ前へ進んでいく(..;)、そんな私の姿を参考にしていただければ嬉しいです。

それらはいずれ、次元上昇の道を進む人には必ず起きてくる変化であり、いやおう無しに、自分自身の真実というものが明らかになってきます。これまであなたが構築してきた世界が真実であれば、それらは加速度をもって具現化していきます。

そういう意味では、どの人もその人の真実を隠しようがない、真実からは隠れようのない段階に入っていきます。”本当のその人”、”その人らしさ”というものが、どんどんと強まって、周囲にも見えてくる時期です。

これからは、言葉によってマインド的に誤魔化すことはできない、その人の、そのものの波動・周波数が、すべてを語ってしまうようになります。

ですから、ハート・言葉・行動の一致によって、波動を上げていく作業が本格的に重要になってきます。人は、自分自身を、他人にも自分にも誤魔化せなくなってくるのです。

上昇していく地球の波動に合わせて、社会の、そして、もちろん自分自身の波動も物理的に上げていく。

それが、2nd ステージです。

(そして、まさにここからこそ、クリスタルの意識増幅パワー、三位一体アクセサリーのグリッドで良い波動を定着させる効果のありがたさが顕著になってきます。お待たせしている方々、ごめんなさい。(_ _) 製作、急ぎますので。)

1st ステージをきちんと終えた人には、2nd ステージの世界が雄大に姿を現します。

視野が大きく広がります。

新しい宇宙の仲間たちとの交流が始まります。

2nd ステージとは何なのか、この録音の中で繰り返し話しています。

心の準備をして下さい。

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 2019年仕様へのバージョンアップ;手放しと前進

  2. アシュタールの真実4:自由な自己表現が許される今

  3. ”自分への愛”を表現することーその2

  4. 業務連絡:アシュタール通信・アシュタール最新情報の購入に関して

  5. 創造主は語る「ツインフレームの統合の先にあるもの」AAマイケル、…

おすすめ記事

  1. 「お茶を飲むならアッシュでね♥」by アシュター

  2. 続・ツインフレームとテレパシー「新しい領域へ進む人たち」

  3. ツインフレームとテレパシー「幻想構造体を脱けた先にある世界」

  4. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  5. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  6. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  7. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  8. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  9. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  10. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  11. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  12. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  13. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  14. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  15. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP