アシュタール最新情報No.1(2019-5-20)「鞍馬寺ウエサク祭:日本神界組み替えの流れ」

アシュタールさんやじっちゃん創造主からいただいた最新情報をシェアしますね。

アシュタール最新情報(2019-5-20)はこちらから。(初めての方は、業務連絡:アシュタール通信の購入に関してをご一読下さい。特に、スマホやiPhone、iPadで聴きたいという方は必読です。)

アシュタール”アセンションの学校”第1部は4月に終了しましたが、その後もひき続き、タイムリーにアシュタールさんやじっちゃん創造主から、私たちにとって重要な情報がやってきます。高い視点から見て現在、地球と人類に何が起きているのか、非物質の領域で今、何が創造されつつあるのか、私たちはニューアースへの道程のどの辺りにいるのか等の情報です。

私たちが選んだタイムラインで経験している出来事の解説ですね。

さらに、”アセンションの学校”のような上のチームの教えやレッスンそのものではないものの、彼らの話の端々には自然に私たちへのアドバイスも交じっており、コンタクティのmayumiさんと私だけで独占するのはもったいないので、彼らの許可を得て、これまでのように希望する方にはシェアすることにしました。

内容は、本来の目的は上のチームと私の間のプライベート・トークなので、知らされたすべての内容をシェアできるわけではないのですが(今回も、アシュタール一族に関する情報をもらいましたが、今はまだそれを一般公開するタイミングではないそうです、(_ _))、彼らからOKが出た部分の録音を、「アシュタール最新情報」として発行する流れを作りました。

今回は、5月17~19日にかけての私の突然の京都行きには、彼らから見てどんな意味があったのか、サナトクマラさん、アシュタールさん、じっちゃん創造主が詳細に解説して下さっています。

私が急遽、無理を押して京都へ出かけ、城南宮を始めとする神社を巡ったこと、鞍馬寺と貴船神社をつないで鞍馬山を上り下りしたこと、ウエサク祭にも参加したこと。

すべては決して偶然ではなく、私はそれをしなければならなかったんですね。私がどのような選択をしても、必ずその流れには導かれたそうです。

日本神界に必要な組み替えが起こったこと。それは、これまでの私たちの最初のミッションからすべてつながっていたこと。

日本神界の在り方が本筋に戻っていくので、これから日本は、ひいては世界は大きく変わっていきます。

また、この日の録音では、ちょうど先週末に終了したアシュタール祝祭ワーク(八ヶ岳ワーク)に対する彼らの意気込みも語られていました。

そのワークでは何が起きたのか、近々、私の体験、参加者たちの感想レポートをこのサイトで記事にしますが、、本当に、ミラクルの連続だったのですよ! このようなワークショップは、私も他で体験したことがありません。

驚異のヒーリングが起きるは(車椅子の方が歩き出しました!)、私の多次元体がこの次元に出てくるは、アシュタールさんが私に重なってくるはでBig 4(創造主、アシュタール、マイケル(大天使ミカエル)、大天使ルシフェル)を始めとする高次存在と同じ時空を共有するとはこういうことなんだ、ものすごいエネルギーに触れ、物質次元においても奇跡を目の当たりにすることなんだと、激しく実感したのでした。

あれほどの量子フィールドを体験するのは初めてで、気分はとても昂揚するのだけど、身体にはしんどいくらいのエネルギーで、ずっと温泉に浸かりっぱなしでのぼせてしまう感覚?!でした。私でさえもふらふらでした。

八ヶ岳ワークの直前に行った2019-5-20のこの録音を聞くと、彼らはその中で約束してくれていた通り、八ヶ岳では、私たちのためにベストを尽くしてくれたことがわかります。そのことも、最終日のミラクルな虹を通して伝えてくれました。本当に感謝です。ありがとうございました。m(_ _)m

1st ステージの卒業、それは個人においてだけではなく、人類の集合意識の最先端の部分もそこに触れていこうとしています。

変化のスピード、変化が必要で変化させるために起きてくる事象の展開は今、個人においても社会においても、ものすごく速いです。

俯瞰しつつも、しっかりとグラウンディングしながら進みたいと思います。

~~~~~~~~~

(追加: 先ほど、以下のようなメールをいただきました。(^_^)

まだ、私の身体からBig 4のエネルギー、高波動が抜けておらず、この記事もそれを保ったまま書いているのだと思います。R.O.さん、教えて下さってありがとうございます。

連日のミッション、お疲れ様です。
今回のブログ記事ですが、
仕事中でしたが、早く見たくて、デスクで開いたんです。
そうしたら、
読み進めるうちに、体がカーっと熱くなり、頭もクラクラしてきて。。。その時は風邪でもひいたかしらと思い、一旦記事を閉じました。
仕事が終わり、カフェで一休みしている時に、再び記事を開くと今度は全身がビリビリ痺れてまたもやクラクラ〜
こんなことは初めてでしたが、まどかさんの記事にもエネルギーが乗ってるのですね。
すごい!
ちょっとしたご報告でした。

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 私はなぜ、スターファミリーとの日常を書くのか

  2. アシュタール最新情報No.8-1(2019-9-7)とNo.8-…

  3. なぜ、その人の顔がネットに出てるの?

  4. アシュタール・祝祭ワークのお知らせ

  5. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

おすすめ記事

  1. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  2. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  3. 夢れぽ:列車を降りる人々

  4. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  5. アシュタール・ディスクロージャー「地球人へのメッセージ:たとえ大…

  6. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  10. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  11. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  12. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  13. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  14. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP