アシュタール祝祭ワーク「起爆成功!」

5月に行ったアシュタール祝祭ワーク1 in 八ヶ岳に参加された方々からいただいた感想をシェアしますね。

皆さん、もっともっと長く書いて下さっているのですが、一部のみ一般公開させていただきます。

特に、最初に載せた方は、とてつもない体験をされています。\(^o^)/ すごい! すばらしい!

というか、うらやましい! (^_^) 私はいつもセッションを行う側、最高次の存在とつなげて最高の体験ができるように誘導する側なので、体験される側の人をうらやましく思います。

まあ、だからこそ、その代わりにじっちゃんとアシュタールさんが多次元通訳を通じて、私に必要なことはすべてアシュタール通信等の中で、客観的に教えてくれているのですが。(*^^*ゞ

このワークに関し、上の次元から見ると何が起きていたのかは(3次元の私たちからすると、まさにそれは奇跡!以外の何物でもないのですが)、アシュタール最新情報No.2の中で、じっちゃん創造主から詳細に伝えられています。

それにしても、”何かとてつもないこと”が起きた、それは、この方たちのレポートからも十分に伝わってきますね。

私の方こそ、これほどの奇跡を共同創造してくれて、本当にどうもありがとう、です。

上のチームにも、下のチームにも、ありがとう~~! m(_ _)m \(^o^)/

~~~~~~~~~~

第一回アシュタール祝祭ワークのレポート です。
帰宅直後から多忙でなかなか書けませんでした。

あの時はエネルギー温泉の湯あたりで、記録ノートには解読不能な 、のたくった字を書いており、薄れていく記憶から備忘録のつもり でポツポツと書いていたら長文になっていました。すみません。

自分の曖昧な記憶を補完してしまいそうだったので、アシュタール 最新情報No.2は未だ聴いていません。
その為、的外れな事を書いているかもしれません。

・クリスタルの前でのアファメーション

ものすごい体験だったのですが、多次元の出来事を一気に見せてく れたのと、帰宅後、直ぐに日常生活と仕事に忙殺されてしまい、残 念な事に細部は忘れてしまいました。記憶の断片を書きます。

まどかさんとアシュタールさんの言葉に続いて、私達は私達の世界 の創造主であること、私自身を取り戻す言葉を続けるうちに、段々 と場のエネルギーが全方位から一点に凝縮され、何かが高まってい くのを感じました。
最後の言霊を全員で宇宙に発したと同時にクリスタルが溶解し、地 面が大きく陥没。その底から凄まじいエネルギーの起爆から続いて 大爆発!宇宙に一気に放出!大噴火なのか、波動砲か?!
それと同時に高速連写フラッシュのように一瞬過ぎて記憶に止めら れない程の様々な情報が脳にバババッと見せられました。
じっちゃんはじめ、全ての高次元の方々、地球の次元上昇に関わる 全ての存在が固唾を呑んで見守っている様子や、まどかさんが観せ てくださった映像の壮大なスパイラル移動する我々の太陽系、 銀河の超大な時間軸、ディーバ、ガイア、大天使達、HS、 私の全ての多次元アスペクト。レムリア時代に海に飲み込まれるそ の時迄クリスタルを囲んで座り祈る巫女だった私達全員。
あの日集まった私達は邂逅ではなく、この一点での再会を約束して いたと一瞬で理解。
でも、それは過去であると同時に今と重なる瞬間で、巫女の私達は 今の私達のやっているこの瞬間も理解していて、多次元に存在する 過去世の私も同じ瞬間に居て、私達全員は、まどかさんが仰ってい たように、あらゆる存在を内包した代表として、ここに在る。全て の時間は同時に存在することを体感したのでした。
多層、多次元で在りながら時間、時空を凝縮した一点に全てが集約 されている。その瞬間に私達はブレイクスルーする起爆剤となった 。それをアシュタールさんは私達にさせたかった。あくまでも自由 意思を尊重しなければいけない宇宙のルールが在るので強要は出来 ない。
まどかさんと重なり、私達を臨界点まで押し上げようと、必死に、 指揮してくださっていました。ここを私達が、自身で超えられなけ れば、今回のアセンションは果たせないような逼迫した最重要局面 だったのではないでしょうか? 全宇宙が注目していたようでしたので。
私の貧困な語彙では説明しきれませんが、とにかく宇宙の片鱗に触 れたような正に大爆発のミラクル体験でした。

大爆発の熱気の中、素晴らしい任務を終え、お別れの時にじっちゃ んが満面の笑みをうかべながら、背中を押すように「 二元性を超えなさい。」と励してくださいました。

アシュタールさんからは、「引き続き、(上での)任務を頼む。」 と信頼してくださっている感が伝わってくるお言葉を頂きました。 嬉しい~!
下の私はダメダメですので、ちょっとくらい上でのスキルを分けて くれ~、上の自分~!と思いました。

他にイエス様、マリア様からもお言葉を頂きましたが長くなってし まいましたので、割愛します。

自宅に帰って数日後、寝ようとして真っ暗な部屋で気付いたのです が、ハートの辺りがホタルのように、ほわぁと薄緑色に光っていま した。きっとチャクラ瞑想や多次元体験で私のエーテル体か何かが 活性化されたのではないでしょうか。
今はもう光らなくなってしまいました。

本当に素晴らしい時間を過ごさせてくださったじっちゃんはじめ、 高次元の皆さまと、まどかさん、参加者の皆さまに心から御礼申し 上げます。

まどかさんでなければ、成し得ない奇跡の体験をさせて頂きました 。言葉では伝え切れない感動でした。
ありがとうございました。

これからも、引き続き学ばせて頂きたいと思っております。
よろしくお願い申し上げます。

(N.S.さんより)

~~~~~~~~~~

なるでこさん、
最後ご挨拶できず、すみませんでした。
お会いしてみたらとても品があって美しくて…
エルフの女王の姿が重なりました。

アシュタールさんの姿は、
やはりひときわ存在感があって
はっきりしていたのですが、
ファッションショーの時、
そういえば全部横を向いてらして。
さきほど気づきましたが、
その視線の先にいるのはなるでこさんでした笑
アピール?
おふたりのラブラブ具合、お互いを想い合うお姿は
“希望”です。
真に愛し合っているふたりは
こんなにも美しく楽しく心癒されるものなのだなーと。
体現してくださってありがとうございました。

レムリアのアファメーションを思い出す時、
アシュタールさんの
わたしたちひとりひとりに
真に自分の足で立ってほしいという熱い想いと、
大きな大きな愛をも思い出します。
祝福し、サポートしてくださった
沢山の光の存在のみなさま
本当にありがとうございました。

わたしたちは、愛によって
転んでも転んでもまた立ち上がる事ができます。

レムリアの誓いと
みなさまの愛を胸に
しっかりと歩んで行こうと決めました。

(I.I.さん)

~~~~~~~~~~

かけがえのない三日間を与えて下さったなるでこさん、じっちゃん ありがとうございました(^人^)
一夜明け、ペットを降り杖無しで小さく10歩ほど歩いてみました 歩けました 大丈夫これを少しずつ伸ばしてゆけば良いと確信しまし た。食事後居間のテーブルを一周、ゆっくり前より歩幅を広げて歩 けました
トイレにも車椅子を2メートルほど離れた位置に止めて歩いて往復 出来る!出来る!そして思いました
「じっちゃん 私  車椅子は十分体験出来たので近々卒業します(^^)宜しくね~ 」
独りの家に帰って来て、今私は独りじゃ無い、家族が姉妹がいる! ハート でつながった同士がいる!クララとセカンドネームまでつけ て下さった仲間たちが… ありがとう(^人^)ありがとう(^人^ )
今日の所は感謝の気持ちを述べるだけで精一杯 追々整理しながら 報告致します。

(C.T.さん)

~~~~~~~~~~

まどかさん、八ヶ岳ワーク、お疲れ様でした。 今回は既にお話ししていますが、 誘導瞑想でビジョンを見るというより、 違う角度から気付きを頂いたような気がしますので、 それを感想として書かせて頂きます。

私はというとまどかさんの誘導の声は常に聞こえているのに、 すぐ深く入り込んで、寝てるようなんですが、寝ていない? かといって、ビジョンが見えるわけでない、という状態で、 ずっと湯あたり(エネルギーあたり?) しているという何とも言えない感覚でした。

1日めの夜はまどかさんがしゃべりっぱなりで、後で聞いて、 お話ししていないと言うことなのですが、 本当にずっとお話ししているのです。聞き取れないで、 聞こう聞こうと集中するのですが、何話してるかわからない。 なので、今、何を私たちに聞かれているんだろう? 答えられないわって感じでした。

実際、まどかさんが沈黙されていた時、 聞こえていた声は高次のまどかさんが話されていたのですね。 そして、高次のまどかさんだけでなく、 アシュタールさんもこの時、出てらしたと思います。

2日めの一番楽しみにしていたじっちゃんの鏡や祝祭プレイスもそ こまではちゃんと行くのに、そこでのビジョンは見えず、 どこかに飛んで行っちゃった感じです。でも、 1つずつ質問しているまどかさんの声は聞こえているのです。 この時あたりからまどかさんの女性の声と男性の声が交互に入り交 じっていました。

アシュタールさんのアファメーションに至っては男性の声がなかな か、カッコいい人だなぁと思って聞いていました。もう、 アシュタールさんって思っていましたが(*>∀<*)

そこでの気付きは、 以前からマユミさんやカナコさんが仰っていた、 まどかさんにアシュタールさんが重なって発信するようになるとい うことです。 まどかさんがチャネリングのことを心配されていた事がありました が、なるほど、このような形で成っていくんだと思いました。 それを見せて?聴かせて?くれたんだと思っています。 さらに言えば、 それをまどかさんに伝えてほしいのかなと思いました。 ちゃんと肉体は1つでも一緒にやっているよって。 重なっているよって。だから、 心配されることはないということですね。

もう少ししたら、 まどかさんが実際に話してない部分も聴けるようになるかもしれま せんね。そうなったら、楽しいなぁ。面白いだろうなぁ~。

(C.F.さん)

~~~~~~~~~~

レムリアンアファメーション

心が震えました。とても大きなエネルギーに包まれ、 そして何より、自分自身がその一部であるという事に、 気づかされました。

私の世界を幸せな世界にする責任がある。

二元性を超えていきます。

まずは、己自身の中で。そして、自分のこの場所から、 光を広げていきます。

いろいろな光の存在たちが、常に共にいるのを感じ、 その存在たちが動いていると感じることもできました。

アシュタールさんは、とても大きな存在でした。

楽しませようともしてくださっていましたが、 揺るぎない決意というのでしょうか。

正に、司令官。大きな愛と厳しさを感じました。

しっかりとこの地で自分の足で歩んでいくこと。

そして、その道を歩んでいけば、枝分かれしていた道から、一人、 一人、最善なタイミングで共に歩む人が合流する。また、 時が来れば、またそれぞれの道に戻っていく。そして、 また必要な人に出会う。

そんな、アニメのような感じで説明を受けました。

最高最善に進んでいくから、ジャッジせずに信じて委ねなさい。

書ききれないくらいの、素晴らしいメッセージ、 時を過ごさせていただきました。

(M.M.さん)

~~~~~~~~~~

レムリアンアファメーションでは、ま どかさんの声の力強いこと!そして初めてクリアに聞き取ることが できました!
まさに、アシユタールさんのお声でした。
完全にまどかさんと同化されたアシユタールさんを感じることがで きました。
大きなアシユタールさんで、とても力強い、そして私達の素晴らし いリーダーとしてのお二人のお姿、アファメーションの言葉を唱え ながら、感動で涙が溢れました。

今回のワークでは、多くの奇跡を目の当たりにしました。

車椅子から立ち上がって歩かれたTさん、みんなに大きな感動を与 えてくださいました。

そして、まどかさんの奇跡、上のなるでこさんやアシユタールさん が登場され、まどかさんと一体化されたことをはっきり示してくだ さいました。

さらに、今回参加された方々について、2泊3日のワークが終わっ た後の皆さんは、初日と印象が全く変わっていらっしゃいました!
ということは、私自身も変容しているのでは?と思います。
それで、未だにエネルギー酔いした状態なのでしょう。

こんな素晴らしい八ヶ岳祝祭ワークに参加させていただいたこと、 まどかさんに、じっちゃんに、アシユタールさんに、マイケル、ル シフェルさんに、私のハイヤーセルフに、ツインに、日本神界の神 々に女神様に、心から感謝いたします。

最後に、私のハイヤーセルフと思われる方から、じっちゃん日記の 中でメッセージをいただきました。

「今回のワークはとても大きくエネルギーが動きました。
そこで見たこと、聞いたこと、感じたことを信じることです。

そして、自分に十分な力があることを信じることです。
全てを創造する力が自分にあることを信じてください。」
以上はメッセージ(私の妄想ですが)の一部ですが紹介しました。

(R.K.さん)

~~~~~~~~~~

まどかさんのワークには絶対に参加すると決めていましたが、 申し込みの時になって自分は八ヶ岳に呼ばれているんだろうかと気 になってしまいじっちゃんに尋ねてみました
そうしたら急にハートの内側が、、しーーん、、となり「 自分で決めること」って言葉が浮かびました
厳しい雰囲気がありました

当然のことなので間髪いれずに「八ヶ岳に行きます! サポートをお願いします」と言うと、 ハートがじわーーっと熱いような明るいような喜びのようなものが 溢れてきました!
じっちゃんかサポートをしてくれている存在なのかわからないけれ ど喜んでくれたのが嬉しかったです

八島湿原に行く道中の山肌一面に枯れたススキがあって昨年の熊本 ミッションを思い出しました
秋には風に揺れるススキが美しいことでしょう

ピンクの風呂敷に包まれた「円」弁当の美味しいこと♡
見つけてくださったのがmayumiさんとお聞きしました
とっても素敵なお弁当でありがとうございました

湿原の高い波動を浴びながら吸い込みながら歩くのがとても気持ち が良く、暑いと感じたときに吹いて来る風がとても心地良かった
先頭はじっちゃんでアシュタールさんはまどかさんの横、 ワーク参加者が続いてその後ろにはたくさんの存在が続いていると
視える人が見たら凄い行列だったのでしょうね
まどかさんから発せられる言葉をゲーム感覚で伝えるのがとても楽 しかったです

車中、 甲府を過ぎたあたりで太陽の左側に美しい虹色の幻日と更にその外 側の少し離れたところに外暈にあたるのでしょうか、 大きな虹が出ているのに気がついてとても感動いたしました
祝福、応援、喜びのようなものを感じました
更に飛行機シップがたくさん飛んで来てくれて飛行機雲を途切れ途 切れにさせたり、 ピカーッと強く綺麗に光ってくれて嬉しく楽しい時間を過ごしまし た

感想を書きながら、やはり、、 とんでもなく凄いことを体験させて頂けたんだと今になってしみじ み感じています
自分が変われたかというとまだわかりません
この感想を2日で仕上げたのは奇跡です

高次の存在からのメッセージを忘れないように愛と光を届けに仕事 で県内を回ります

(H.H.さん)

~~~~~~~~~~

アシュタールワークお疲れ様でした&本当にありがとうございました。
なるでこさんに最後ハグしてもらった時、なんだかなるでこさんの雰囲気というか、感じるというかなるでこさん自身が周りにまとってる何かと共になるでこさんに触れた時大きな愛のようなものを感じて一言でいえば愛なんですけど、本当に暖かくて許されたような気持ちになって涙が溢れて来て、やっぱりなるでこさんは女神様なんだなぁと感じました。
感じることって言葉にして説明するの難しい(p_-)

(M.K.さん)

~~~~~~~~~~

集まったみなさん全員にお会いして、また喜びが大爆発状態でした !
今までのミッションでも毎回そうなのですが、初対面なのに「大好 き〜!」とハグしたいほど。いつも嬉しくて仕方が無い感じになる のです。もし私にしっぽがあったら、 ちぎれんばかりに振り続けています(笑)。
古くから共にあるメンバーとの地球での再会ですね。

セミナーで印象的だったのは、新しくお会い出来たみなさんが特に 、お会いした時よりさらにどんどん軽く柔らかい感じになられたこ とです。
中には翌朝「誰?○○さん?」と一瞬分からないほど。
心の鎧などを手放されて、ご自身本来の大きな輝きがあふれていま した。
クララお姉さまも、ミラクルを私達に見せてくださって本当にあり がとうございます。
外から見て自分も変わっているのか客観的には分からないのですが 、私も確かに内面的に大きく変容したと思います。
毎回思いますが、みなさんと出会えて本当に幸せです。

ハイヤーセルフさんなのか分かりませんが、なんだか 高次のかたっぽい女性が出てきました。
その方からのメッセージは、
「みんなの愛と調和のハーモニーで成し遂げるのよ。
全ては愛です。」

「二元性を越えて行く」決意はバッチリですが、まだ手放せていな い小さな不安を見てどうしたら全部残らず手放してしまえるのかと 思っていたのですが、このハイヤーセルフっぽいかたに「 いい加減手放せると思って、さっさと済ませなさいよ!」と叱咤激 励されたというかお尻をたたかれた?感じです。
いや妄想かな?と思っていると「一体何の為に今日来たと思ってる のよ!」と言われました(笑)。

じっちゃんからは「そのように生きてごらん。出来るから。」
アシュタールさんからは「ありがとう。自信を持って。そのままで いいですよ。」と言われた感じがしました。

ライトワーカーだから光を広げなきゃ、と使命感みたいなもので、 いつの間にかつい肩に力が入り過ぎていたかもしれません。
今を楽しんで、もっと喜びの波動を自分の場所からも広げて行きた いと思います。
ハイヤーセルフ(?)さん、自分の残りの手放しも本気でかかりま すからね(笑)。

(T.T.さん)

~~~~~~~~~~

1日目。最初に見たビジョンは、水色にピンクの模様のある龍がグルグルと上に登っていくお姿。その意味は後になってわかります。

車椅子で来られる方がいらっしゃる意味

私は、最終日に予定している八島湿原ツアーの幹事役をさせて頂いていたので、車椅子で来られる方がいらっしゃるというのは何か意味があるのだろうと思っていました。

そして、ワークを進めるうちにC.Tさんはどんどん自信を取り戻し、お元気になられ、最後は長い廊下を杖もなしに歩くという奇跡が起きました。

他にも体調不良な方が何人もいらっしゃるのに、湿原では元気に歩かれていました。

ワーク前のA通信で、地球の波動が上がっていくにつれ、人もその波動に同調していく事が必要というお話でした。
ワークで高次元のエネルギーを受け取り、そのエネルギーを音叉のようにそれぞれの場所で周りに放出して人々の波動を上げて行く役目が私達にはあり、その為に楽器で言えば「調律」のように体を調整された、それを目に見える形で見せるバロメーター役としてC.Tさんが選ばれたのではないかと思いました。

瞑想の最中、まどかさんがモゴモゴと何を仰っているのか分からないとか、移動しているような気配、低くて男性のような声になるという現象が起こりました。

アシュタールさんとまどかさんは、これから私達にも起こるハイヤーセルフとツインとの統合を、その場で見せてくれたのだと思います。

冒頭の水色とピンクの龍は、その象徴なのだと思いました。

朝、早く目覚めてしまったC.Fさんが「アカショービン」の声を聞いたと言います。今まで一度もこの辺りで声を聞いた事がない鳥で、沖縄に行って出逢えると嬉しくて舞い上がる程。

首をかしげながら水やりをしに庭へ出ると『ニューアースじゃよ』という声がふってきました。

朝ごはんの野菜を収穫する為に皆で畑に行くと、蝶々が今まで見たことない位に乱舞しています。野菜がお花だったら、まるで天国です。上空では2羽のヒバリが戯れながら囀っています。ヒバリも畑周辺で滅多に見る事がないので、もうビックリ (‘◇’)ゞ

私の畑には、大根、かぼちゃ、人参を並べて植えています。そして、ラベンダーも。

かなこさんが描いた「森の家」にも同じ順番で野菜が植えてあり、庭にはラベンダーがありました。

まるでニューアースの具現化です。

ニューアースは重なるようにあって、波動が合えば感じたり見えたりするようになるのかも知れないと思いました。C.Fさんはワークで調整されたので、向こうの我が家で鳴くアカショービンの声が聞こえたのかも知れません。

想像=創造。

それぞれが自分のニューアースを想像することは、ニューアースを創造している事になるのだという事を実感しました。創造主じっちゃんがニューアースを創り、そこにシフトするのではなく、創るのは自分自身。じっちゃん=自分なのでした。

土や植物に触れていると、地球の波動と同調してくるような気がしています。

自然農法を広めている奇跡のりんごの木村さんなどは、何もご存知ないうちにニューアースを引き寄せ、周りの波動を高めるお仕事をされているのかも知れません。

ワークで高次のエネルギーを頂いた私が野菜を作り、周りの人達に食べて頂くことで食べた人の波動があがる、そんな事も私のお役目かも知れないと思いました。

まどかさん、じっちゃん、アシュタールさん、マイケルさん、ルシフェルさん、来て下さった全ての高次の皆さん、お会い出来て涙がハートの底から溢れてきました。

本当にありがとうございました。

(J.C.さん)

~~~~~~~~~~

すべてが天の采配としか思えない成り行きで、 今回の記念すべきアシュタール祝祭ワークに参加できたことに、 言葉では言い尽くせない感謝の気持ちでいっぱいです。

 

事前にみなさんの宿題レポートを読ませていただいて、 会う前からみなさんのことを知っているような気がして、今回ここ で再会を約束した魂の仲間たちのこれまでの長い道のりに思いを馳 せて胸が熱くなる思いでした。

 

八ヶ岳に近づくバスの中から外を見るとたっくさんのシップが群れ のように連なっていてもうビックリ!!! BIG4の気合い、宇宙をあげての祝福モードをビンビン感じて

これはただ事ではない と直感しました。

 

そして、約束の場所に一歩踏み入れると、なんとも温かい笑顔に迎 えられなつかし~い気持ちに。3年ぶりにお会いするなるでこさん は、とても優雅でうつくしく光をまとってキラキラでしたよ。

 

キッチンには全国から持ち寄った名菓やBIG4へのおみやげ、 とりわけじっちゃん席にはたくさんの名酒が並べられていてアット ホームな空気に包まれていましたね。

BIG4と高次の存在たちが今回のワークで私たちを大きく変容さ せるべく計画してくださったたくさんのワーク。惜しみなく宇宙か ら注がれた大量の高波動のエネルギーを浴び続けた私たち全員に起 きている変容をC.T.さんがビックリな奇跡としてわかりやすく 可視化して教えてくれました。本当に、 とんでもないことが起きている!

なるでこさんとBIG4 、その他の高次の存在たちのとてつもな く大きな愛に感動しきり

 

特に、自分の気づきとして印象的だったのはやっぱり「 ツインとの対面ワーク」

なんともびっくりハプニングが!

私が運転する白い4駆の車の助手席に颯爽と乗り込んできたお方は ・・・

なんと!じっちゃんだったのです―――

一瞬、 何が起こっているのかわからないまま走りだそうとしたけれど、

んー・・・ちょっと待って!じっちゃん、そこは私のツインが座る 席。

それに、 今からじっちゃんのお城に行くのにじっちゃんがここにいてちゃあ ダメでしょう???じっちゃんはお城でお迎えしてくれなくちゃ・ ・・

っていうことで、じっちゃんを残して( 他に誰も乗っていないのに) 私はそのままお城に向かっちゃいました。(笑)

だけどねー、この時のじっちゃんがほんっとにカッコよくって!

ロマンスグレーの髪に、サングラス。

浅黒く日焼けして、アロハっぽいシャツに白い短パン。

今思い出しても惚れ惚れするくらいステキでダンデイなじっちゃん でした(≧∇≦)

そして、そのあと川面に映ると信じていたツインの姿は、ゆらゆら ぼやーっとして、 なんとなくわかるけれど確信は持てないまま終わっちゃいました。

あとで思い返してみると、これってじっちゃんの仕返しだったのか も(笑)

 

あまりにインパクトの強かったこの体験を、 次の日の朝食でたまたま??? となりに座られたなるでこさんに話したら、「えーっ! じっちゃん降しちゃったの???」って。

そして、間髪いれず、「ツインも結局はじっちゃんなんですよ~」 と。

ガ――ン(゚д゚)!あ――、そうだったのね・・・

やられた――完璧にやられちゃいました。 なんと深い深い教えなんでしょう。

ここにじっちゃんの究極の愛のレッスンが用意されていたとは。

きっと、 この場でなるでこさんとお話ししていなかったらわからないままだ ったでしょう。

すべてはじっちゃんの計らい。ほんとにほんとにありがとうござい ます。

そして、 今までのツインへの執着はみごとに手放され自分の中にしっかりと ブレない軸ができたような感覚です。もう、迷わない。

わたしはあなた。あなたはわたし。わたしとあなたはひとつです。

それにしても、じっちゃんカッコよかったなあ~(≧∇≦)

みんなのエネルギーが一気に高まり頂点に達した「 レムリアンアファメーション」

これには、本当に感極まりました!!

あの場にどれほどの宇宙の祝福が、ご加護があったことでしょう・ ・・

こうして、 思い出して書きながらもあのものすごいエネルギーが瞬時によみが えってきて涙がこぼれます。 じっちゃんの深くてあたたかくて大きな愛、 アシュタールさんとなるでこさんの必ず私たちを引き上げてみせる という強い思い。 私たちの近くに優しく寄り添って光を送り続けてくれるマイケルさ ん、ルシフェルさん、サナサナさん、イエスさん、マリアさん、 すべての高次の存在たちのエネルギーが一体となったあの高揚感は 言葉に言い尽くせない感動でした。ただただ、うれしくて、 ありがたくて、しあわせでした。

自分を信じること。

自分を愛すること。

を、徹底的に自分の中に落とし込み、

自分が望むこと、やりたいこと、なりたい自分を自由に実現できる 創造のエネルギーを定着させていただいたようです。

これから、 私たちが見る世界は確実に変わっていくように感じます。

ワークから1週間がすぎ、実際に家族や職場の人々に変容がみられ てとても嬉しい毎日です。目の前の現実に対する受け止め方がポジ ティブになっていて心が軽くなっているのです。

きっと、奇跡がどんどん増えてあたりまえに起きていく世界がすぐ そこにあるのでしょうね。

夢のような時間だったけれど、 確かに自分の中にあの場のエネルギーは定着し、今もこれからも共 にあります。

そして、このエネルギーがどんどんバトンリレーでつながっていき ますように

(A.I.さん)

~~~~~~~~~~

4日目

なんと体の痛みが全然でていない!癒やされて、いや、調整された?

家族も自然に優しく話を聞いてくれる!

精神は「嬉しい」が軽〜く続いている、時間は飛ぶように過ぎていく感じ。

5月30日整形運動器リハビリで、首腰膝確認。筋肉改善とこの1年足首外にでて負担がかかる歩き方しか出来ずが

ちゃんと外またにならず良い?歩き方に変わっていると理学療法士の先生も変化に喜ばれました。

心と体にきちんと効果が現れています。

クララお姉さまが速攻で体現されていて、このエネルギーフィールドでは奇蹟は起こり得る。素晴らしいのは

必然で皆が視る必要があったのですね。皆にも私にも出現しますよ。

じっちゃんはじめ上の皆様、まどかさん、魂のシニアの皆様の準備と愛に感謝しかありません。ありがとうございます。

このワークで強いストレスから開放され、こころ軽く本当に何年かぶりに「楽しい」「嬉しい」が続きました。

1日目はよくわからずまどかさんの言葉もよく響かずでしたが、逢うべき仲間と出会い「共振」へ。

2日目はMMBかもですが、イメージがしっかり出来て、しかもお笑いモードで楽しい!楽しい状態へ。

3日目ウォークは体で総仕上げ、歩けてこれまた嬉しかった。

4日目以降、思い出すと、PC開けアシュタール記事見ても、暖かい。

「役割」は制限を取り払い=2元性統合し、楽しむ良いエネルギーになって周りにそれを伝えること、

じっちゃんを強く信じること。自分自身を大切にすること。

(N.S.さん)

~~~~~~~~~~

八ケ岳セミナーでは、大変お世話になりまして、ありがとうございました。

タッグを組んだまどかさんとアシュタールさんのパワー爆裂でしたね!連鎖反応で私たち参加者も起爆成功!!

爆死してないか、私!?(笑)

八島湿原で、翔ぶように歩くまどかさんに遅れないよう必死でついていきましたが、まどかさんは、本当に羽根が生えていらっしゃるような足取りでしたよ~♪

ミラクル体験満載の場をサポートしてくださった、じっちゃん、アシュタールさんはじめ高次の皆さまにも心からの愛と感謝を捧げます。

*二つの過去世から・・・

今世持ってきた、自分の信念体系や思考傾向など(権力、支配への嫌悪感や懐疑的態度、外見や地位職分等二元性で人を判断してはいけないという縛り等) 自分自身の中にあるジャッジメントの根っこを見せてもらいました。どのような内容であれ、こうあるべき、は一切いらないのですね。学びは学びとして、すべて許し、俯瞰・・・できるように超えていきます。どんな体験も貴重なものだけど、ゆがみ、偏りの是正はしんどいですね、じっちゃん。

〇お別れメッセージ

・じっちゃん→ごくろうさん。気楽にな。楽しんでな~

・アシュタール司令官→学び続け、伝えなさい。

・マイケル→決断を避けてはいけません。決める勇気を持ちなさい。(また、なんかきびしいわ(-_-;))

・ルシフェル→闇に光を向けようとすることは、無意味ではないですよ。

・サナトクマラさん→また会いましょう。

・イエス様→愛を体現してください。

・マリア様→信じた時には、いつも光を送っていますよ。思い出して。

以上でレポート終了します。

私はまだ、まどかさんの個人セッションを受けた経験がないので、今回のセミナーでも、うまくイメージできるのかしらという懸念があったのですが、こうして書いてみると、心配は無用でした。集団瞑想でも、充分行くべきところにトリップできたのではないでしょうか。このような体験ができる自分と自分の人生を抱きしめたい(笑)。

(H.M.さん)

~~~~~~~~~~

先週の八ヶ岳ワークのレポートを作成しましたので、 お送りいたします。
ミラクルを、体験でもって実感するという、 説得力の塊のようなワークだったなぁ・・・と振り返ります。
日常の中で、ぶれなく実践していけるように、 たまに足踏みしながら、 たまにずばーっと走り切って進んでいけたらと思います。
またの機会に、お会いできることを楽しみにしております。
ありがとうございました。

ワーク中はミラクルと不思議体験の連続でした。

まどかさんの声はたまに聞こえなくなるし(モザイクがかかったような感じで)、たまに男性のように力強い声が聞こえるし、BGMなのか、ウィンドチャイムが鳴り響くし、空には虹がかかるし、メラメラとゆらぐエネルギーはとても静かに精妙な揺らぎへと変化するし、色々楽しかったです。

みんなで行った声によるトーニング、レムリアのアファメーションは強力で、一気に場の空気が一つになって、高次元で共鳴していました。気持ちよかったです!融合の美しさと心地よさを一気に味わった気がします。

八島湿原では、普段だったらあの距離を歩いたら、私の足は激痛ですが笑、マイケルさんが後ろから押してくれたようで、意外にも軽やかに踏破してしまいました。シップもたくさん見ましたしね!

地元に帰って、最初にあった友人に「なんか、すごい、すっきりしてるね!」と言われました。

そうなんです。ものすごくすっきりしているんです。

今までなんだかもやもや霧がかかって、よく見えなかった先が、今回のワークでとてもクリアになって、そして同じ志をもった仲間がたくさんいて、高次元のみんなにもいっぱい励まされて、もう幸せです笑。

個であるけれども個ではなく、光でありながら闇であり、女性であり男性であり、二元性とは分離ではなくお互いが強く結びつきバランスよく存在することを学ぶためにあるのだと感じます。

どっちか一方とか、どれか一つに決めなくていい、星の数だけ人も魂もエネルギーも存在してかまわない・・・じっちゃんの懐の大きさを目指して、私もがんばろー!!という気持ちになりました。

まるで自分が全部受け入れられたような、そんな安心感をいただきました。

今回のワークを企画してくださったまどかさんに、そしてたくさん準備に心を砕いてくださった仲間のみんなに、そして惜しみなく光を下ろしてくださった高次元のみんなに、心から感謝します。

ありがとーーーーーー!!!やだもうーみんな大好きー笑。

(S.A.さん)

~~~~~~~~~~

三日間のワークを終え、帰宅後から不思議な現象が起こり出しまし た。
目にする文章とか物とかに 水色の小さな光がパッと光るのです。
今までも、夜部屋が暗い状態のとき、青やその他の色の小さな光が 壁に一瞬光るのは見ていましたが、今回からは色は水色で、しかも 夜ではない明るい時間帯にでも何回も現れるのです。
それが、とってもキレイなんです。
ワークに参加したことで、何かしらの変化が起こっているのでしょ うね。
どなたか天使さんが来てくださっているのでしょうか。
今じっちゃんにお尋ねしてみました。(もし私の勘違いだったらご めんなさい、)ガブリエルさんと頭に浮かびます。

(F.S.さん)

~~~~~~~~~~

久しぶりに聴いた 「光のミッション」
初めて聴いた時の想像 を思い出し感謝に涙して「光のミッション」の内容を抜粋しながら 発信します。

ニューアースへ行くと決めた人が宣言する日
誓いの丘を目指して歩いていきましょう
あなたは一人ではありません。皆 ハートに光をともした人です。

子供の手をひいたり、抱いたり
車椅子の人を押している人もいます。
それぞれ大切な人と、行く事を選んだ人です。

今、私は孫を抱いて育てています。
○○さんは 今、車椅子を卒業しようとしています。

2年前に「光のミッション」を聴いた時
私は子供の手を引いている所を想像していました。
○○さんは、車椅子に座っている人で無く。車椅子を押している姿 を、私は想像していました。

遠くの丘の上で、光輝くクリスタルの塔を目指しています。
虹に輝く丘が と
あの八ヶ岳の3日間です。

ニューアース へ しっかりと向かっていると思え
本当にありがとう御座います
益々 ジャッジを手放し
じっちゃんに委ねます。
私が楽しいと思える日々を選びます。

(M.H.さん)

~~~~~~~~~~

瞑想は初めてしましたが、イメージがどんどん出てきてくれて、地 球さんじっちゃんの愛がどんどんどんどん流れ込んで来てくれて、 愛が愛が愛の洪水がー愛を浴びっぱなしでした。
アシュタールさんも、私には赤いマントが特徴的に見え、そしたら スーパーマンだったのか!
なるでこさんがずっと何か言いながら動き回ってる、服?が違う白 いドレスのようなイメージです。
なるでこさんとアシュタールさんが同化してる?なるでこさんの顔 とアシュタールさんがダブっています。
マイケルとルシフェルも出てきてくれました!マイケルさんは私に は何故かお不動様のような感じで見えるんです( 家でお不動様信仰してたせいか)、結構厳しめにはっきり言われま す
。ルシフェルさんは優しい感じです。色んな作品にルシファーとし て出てくる時は割と強気な感じなのですが、 すごく優しくて優しい。最初は翼しか見えなかったのですが、後で 黒スーツで出てきてくれました(私がルシファーというアメリカド ラマ大好きだから?エルシャダイというゲームの彼も好きです)
紫の炎の中で、怒りと恐れを燃やしました。でもじっちゃんやルシ フェルに、それは幻で最初からなかったと言われました。

(S.I.さん)

~~~~~~~~~

アファメーション

とにかく強烈でした。身体のなかに響くようで、細胞に号令をかけたようです。

いまでもあの宣言を生きようという思いが消えません。アシュタールさんや上の方々の強いエネルギー、思いを感じました。

総合感想

今回初の参加をさせていただきました。1週間経ち振り返ると日常とは全く違うエネルギーだったことを感じます。あの場はプロテクトされていて、じっちゃんはじめ、アセンデッドマスターのみなさんのエネルギーもありましが、参加者のみなさんのエネルギーが合わさっていました。あの場にいた時は自分の中へ集中をしていたので分かりませんでしたが、参加者のエネルギーは相当なものがあったと思います。みなさんと共に参加できたことを嬉しく、有難く思います。

みなさんいい人ばかりでした。志の高い人っていうのはわたしの周りにもいらっしゃいますが、意識が高いというのでしょうか、そういった方にはなかなかお会いできませんし、気持ちをオープンに語ることも日常では滅多にないので、とても素晴らしい機会を得られたと思います。

今回のワークはまどかさんの波動、じっちゃんやアシュタールさん等のエネルギーを実際に感じることが目的のひとつとしてあったと思います。ブログを読んだり、通信を聞いたりして、伝えたいと思っていらっしゃることは頭では分かっていましたが、やはり実際にそれを生きている人にお会いするのは、アシュタールさんがおっしゃるように違いました。理屈を超えて回答をボンっといただく感じです。納得できました。次元の融合とはどういうことなのか。まどかさんが日常の中でアシュタールさんを感じているそのリアリティーとはどういうものか。

最終日の朝食の席でご一緒させていただきましたが、わたしの隣の席が空いていました。気にも留めていませんでしたが、まどかさんがそこにアシュタールさんが座っているのでしょう、とおっしゃいました。ブログでも席が空いていてアシュタールさんがいらっしゃる話は読んだり聞いたりしていましたが、自分の隣の席となると話が違います。え!と思いました。まどかさんの向かい側の席でとても自然な配置でした。そこにアシュタールさんがいらっしゃると聞くと、チャンネルが変わったようでアシュタールさん側の肩が、ぞくぞく、むずむずと存在感を感じました。もうちょっとしたらアシュタールさんが見えるようになるかも!って思えました。そうしたらみなさんといっしょに団らんしたり、おしゃべりしたりがこちらで出来るんですね。すごいな。

そういったリアルな感じ、ほんとうにこれから地球の波動が変わり、高次元の存在も身近になる、そういう現実を体感しました。

(H.H.さん)

~~~~~~~~~~

レムリアアファメーション

始まってからずーっと同じイメージがあり、 まだあどけない少女のイメージ
花冠、白い短めのローブ、泉の側で竪琴を弾いている。
レムリアの巫女見習いか?
私のレムリアでの姿でした。

自宅に帰った翌日、 寝る前にクリスタルを寝室の床に置いて、 瞑想して深呼吸をしたとたん身体がベッドから浮いた感じがして驚 き、「幽体離脱?」と思いきや、身体からは出て無い様子。 信じられないが50センチ位浮いてすごいエクスタシーを感じなが ら意識を失って、そのまま深い寝りに入ってしまったようだ。
朝は普通に起きた。夢は見ていたが、覚えていなかった。
身体が浮いた感覚は、その1回だったが凄い体験だった。

八ヶ岳アシュタールワークは素晴らしい体験と奇跡、 仲間を引き会わせて頂きましたとに感謝でいつぱいです。
これから、何が起ころうと何も怖くないし、 私には解りあえる仲間が要ると思えるだけで強くなれる気がします 。
ありがとうございました。

(N.O.さん)

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP