アシュタール”アセンションの学校”第3部ディスクロージャー・クロニクルが始まります!

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

「あらゆる面で、今までのパターンが通用しなくなってくる」、創造主の言葉です。

これから何年も続くであろう混乱の時代に識別力を磨いていくのをお手伝いするため、また、5次元の視点からディスクロージャーの進行をお伝えするため、アシュタール”アセンションの学校”も、第3部「ディスクロージャー・クロニクル」にシフトアップいたします。

前の記事でもお伝えしましたが、ディスクロージャーが世界規模で展開し始めました。

かなり揺れますが~、、これはまだまだ始まりに過ぎません。

外界のシフト、そして、私自身の次元シフトに伴って、アシュタール通信/最新情報も次の段階に入ってきたと感じています。

「自分自身を知れ」から「自分自身で在れ」、そして今、新たに来ているタイトルは、アシュタール「ディスクロージャー・クロニクル」です。

アシュタールの”アセンションの学校”、その第1部は「自分自身を知れ」でした。

今から振り返ると、その内容は、彼が自分のツインフレームである私に本当の出自を教え、真の自分に目覚めさせるステップをたどりながらも、併行して、他の人たちの参考になるように、私を見本として、私がチャレンジを受けて浄化や手放しを進めていく過程を見せるためのものでした。

大きな視点から見れば、私たちツインフレームのカップルがもともと地球にやってきた理由、地球の男性性と女性性の統合を助けるためにいったん上下に分離した自分たち自身の男性性と女性性を再統合していく、その大きな流れでしたが、しかし、決して私1人のためのものではありません。

3次元で肉体を持つ地球人のサンプル、見本として、私がどのようなステップを踏んで自分の中からジャッジメントや罪悪感を手放していくか、自分を他人を赦していくか、本来の自分を受け容れていくか、アセンションを望むすべての人に必要な行程を、私を通じて知らせるという地球人に贈ったギフトだったのです。(彼らお得意の1粒で何度美味しい~(^_^))

どれほど多くの人から、「アシュタール通信を聴いてきて自分が大きく成長したのがわかります」というメールをいただいたことでしょう!(レッスンの主人公になって、毎回自分の内面を赤裸々にさらけ出している私はとても恥ずかしいのですが。。(*^^*ゞ)

そして、1年半続いたその第1部の「自分自身を知れ」の学びが終わった後、私には、第2部の「自分自身で在れ」のレッスンが待っていました。

第1部の「自分自身を知れ」のレッスンによって思い出した自分自身を整合しながら生きること、自分が常に自分らしくあることを選び、実践していくことを学ぶステップです。

この第2部では、上のチームは私に、”直感のみで動く”訓練をどんどんやらせました。マインドは脇へ置いてハートの導きに従って行動を決めていくこと。先は見えなくて理由もわからない、それでも来たものを選んでいくこと。必ず必要なことが起きている、最高最善のことが起きていると、自分自身と上のチームを信頼し、創造主に委ねてまっすぐに進んでいくこと。その訓練です。

そこで私は、やりたいと思ったことをやり、行きたいと思ったところに行く、その結果はすべて次の大きなステップにつながっていくんだということを、魂と身体に落とし込んでいったのです。

それが、約半年間続いたでしょうか。

その流れが結果的に私を運んでいったのは、過去のしがらみからの解放でした。悲しみの沼に落ちたままだった過去のアスペクトのリトリーバル。古代のシリウスから地球にずっと持ち越していた契約の指輪の解放。

それが見えてきたころ、8月から、アシュターによるプッシュが始まりました。いよいよでした。”10月革命”が視野に入ってきたせいでしょうか。

それまで私が散々避けてきた、嫌がってきた「本来の自分として、つまりアシュターのツインフレームとして人前に出る。創造主やアシュターのメッセージを人々に広く伝えていく活動を始める」という流れに、彼は私を押し出し始めたのです。「安全な場所から出なさい。隠れているのはやめなさい」と。

「もう自分の光を隠すのはやめなさい。貴女の持つ大きな翼を広げなさい」と、強く促すようになったのです。「貴女の光を待っている人たちがいるのだから」と。「ゲートが閉まる前に、少しでも多くの人に気付かせてあげてほしい」と。「それが、貴女が本来、地球でやると決めてきた使命でしょう」と。(もう~、かなりのプレッシャーでした。(^_^))

そして、、、とうとう、、今ここ「10月革命」です。^.^;

自分自身で在ることを受け容れた私、本当の自分で在ることを恐れるのをやめた私が、ここにいます。

アシュタール”アセンションの学校”は第2部を終えて、今日から、第3部「ディスクロージャー・クロニクル」に変わります。

おそらくこれからは、ディスクロージャーと識別力が主要なテーマになっていくと思います。光の津波、光の砂嵐が本格化してきて、内も外も揺れ始めるので、それに備える必要があるからです。

その第1号を発行いたします。No.1-1 & No.1-2

テーマは、「あらゆる面で、今までのパターンは通用しなくなる」です。トップにも載せた創造主の言葉です。

今までは考えられなかったようなことが、考えられなかったようなスケールで起きてくる。

光と闇、2つの波の引き合い、綱引きがどんどん強くなってくるこれから、私たちはどのように生きていけばいいのでしょうか。

創造主がとてもわかりやすく、示唆に富んだメイクドラマを見せて下さいました。混乱の時代を乗り切る心構えについても、詳細にお話して下さっています。(^_^)

始まったディスクロージャー、私の活動についても、創造主やアシュターと深い話をしています。

光の津波、光の砂嵐の時代を生きていくこれからの日々、Big 4 他、大サポートチームの全面的支援のもとで、アシュターと私がシェアする5次元最新情報/アセンション講義「ディスクロージャー・クロニクル」が、あなたのアセンション・ロードの良き伴走者となりますように。

 

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 2019年、ハッピースタート、よろしくお願いします。

  2. ハートに違和感、マインドに戸惑い「これが、アシュター?」某サイト…

  3. 夢れぽ:次元の融合

  4. アシュタール最新情報No.8-1(2019-9-7)とNo.8-…

  5. アシュタール最新情報「オーバーソウルとの統合」No.3(2019…

おすすめ記事

  1. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  2. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  3. 夢れぽ:列車を降りる人々

  4. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  5. アシュタール・ディスクロージャー「地球人へのメッセージ:たとえ大…

  6. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  10. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  11. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  12. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  13. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  14. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP