夢れぽ「貴女の存在そのものがディスクロージャーになる」

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

昨夜、香港からメルボルンに移動中の飛行機の中で夢を見ました。

私にしては珍しいことです、飛行機の中で夢を見るなんて! いつもは普段以上に寝付きが悪いのに。

でも、メルボルンは日本との時差が2時間(メルボルンの方が早い)なので、日本時間で夜の間に飛行機で移動し、現地で朝を迎えるパターンは楽なんです。生活サイクルが日本と変わらないので。

香港を飛び立ったのが真夜中の12時で、機内ですぐに夕食が出たのですが、その後はわりとぐっすり眠れました。

眠リ込むまでの間ずっと聞いていたのが、最近、じっちゃんやアシュターと行った数々のプライベートトークの録音でした。私たちが今、進めているディスクロージャーや幻想構造体に入ったヒビのこと、識別力のレッスンについて、最近、たくさん話し合ってきました。

そのテーマで、そのまま夢に移行したのでしょうか、見たのはこんな内容でした。

~~~~~

2019-11-9

私は、権威のある人物と話をしています。いわゆるスピリチュアル界の研究者で、そうですね、学会で言えば、会長を務めるような影響力のある人物です。

その人に、私は、私自身にこれまでに起きてきた出来事を、数々の写真と共に説明しています。私とアシュターとの関係や、私自身が何者であるかについてです。

その人は驚くのですが、同時にクリアに理解し納得してくれて。そして、私へのサポートを申し出てくれます。

そのようなことが、3回繰り返されます。

つまり、私は3人の権威者に出会うのですが、その人たちがいずれも私へのサポートを申し出てくれるのです。

彼らがそろって私に言うには、「貴女の存在をもっと世の中に知らせなければいけません」、だから「講演会を開きましょう」と。

結果的に、私の講演会が開かれることになりました。

しかし、それは、これまでのような、いわゆるスピリチュアルな講演会、高次存在たちからの教えやメッセージを伝える講演会ではありません。

その講演会では、私は、”私自身”について話すのです。

”これまでに、私自身に何が起こってきたか”を話すのです。

”アシュターと私の関係について”、話すのです。

つまり、その講演会で強調されるのは、「ディスクロージャーは私の存在そのもの」であるということ。

「私の存在そのものがディスクロージャーになる」ということらしいのです。

~~~~~

いやあ、、参りました。参った、参った。。汗 汗

何という夢を見たのでしょう。。(T.T)

しかも、居心地悪いのは、、何だか夢を見たという感じがしなくって、そのまま上のチームと仕事の話の続きをしていたら、その流れになった、、ような気がしてならないのです。

つまり、上のチームから頭に入れられたアイディアというか。。

「私自身について話す講演会」、それをこれから行ってほしいと、彼らは伝えてきているのでしょうか。

いや、、違う、、違う。。

これは夢です。眠り込むまで、睡眠薬代わりに聞いていたトークと勝手に関連付けてしまった夢。。

もし、、そうでなかったとしたら。。

まったくもって、とんでもないことです。(~_~;)

あ~~、夢でよかった。(*^^*ゞ

 

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 宇宙時代の幕開け

  2. アッシュの同調実験:真実を知っていてもそれを選ばない30%の人た…

  3. 夢れぽ:やってきた”鮮明”なプレゼント2つ

  4. 3次元から5次元へのシフトはまもなく完了する?

  5. 2019 お誕生会 at 5次元

おすすめ記事

  1. 本来の私になるとき「癒しの扉が全開」に?

  2. 夢れぽ:列車を降りる人々

  3. 12/9, 10 横浜・祝祭セッション募集のお知らせ

  4. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  5. アシュタール・ディスクロージャー「地球人へのメッセージ:たとえ大…

  6. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. アシュタール”アセンションの学校”第3部ディスクロージャー・クロ…

  10. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  11. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  12. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  13. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  14. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  15. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP