メルボルンを訪れました

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

2019-11-9  23:19

ただ今、トランジットで香港の空港にいます。

またまた乙姫ロード、光の道をつなげるために某国へ。

バディと一緒です。あ、もちろん、もう1人も影ながら。(^_^)

今日は、成田でのチェックインの際に焦りました!

2人ともあまりにも忙しくしていて、ビザを取るのをすっかり忘れていたのです。チェックインカウンターで搭乗券が出てこず、判明しました。(T.T) 幸い、eVISAだったので、空港からでもネットで一瞬で取れたのですが。危なかった~。(#^_^#)

これからまだ長いです。着くのは、明日の昼。

2019-11-10  15:16 (現地時間)

海の見える46階のアパートにいます。Air B&B でバディが借りました。今回も、彼の国際学会にくっついてきました。”思い出作り”をしておいた方がいいみたいです、アシュターに言わせると。(^_^)

場所は豪大陸のメルボルン。古くは、多くのアボリジニの人々が暮らしていた街です。

今世では、私がこの大陸に足を降ろすのは初めてなのですが、はるか昔、遠い古代、この大陸がまだ今の形を成していないころに私は関わりを持っていたらしく。いわゆる先住民族と呼ばれる人々は他の星から移住してきているのですが、その人々が地球に降りてくる際に私は見守っていたのだとか。(ということは、私はそれより前から地球に居た。(*^^*))

いつもの如く理由はよくわからないまま、現地にやってきて楽しんでいます。帰ってからまた、何かとんでもない歴史が紐解かれるのかもしれません。

メルボルン、バンクーバーとよく似た雰囲気で、ステキです。

イタリアンの店が多い路地。

ハハハ、私の方が大きいサングリアのグラス。(#^_^#)

すごくケーキが美味しかったブルネッティ。イタリアンケーキのお店ですって。

通りかかったら、賑わっているので入ってみました。

こういうお店を探すのに、うちのバディは鼻が効きます。有名店みたいですね。(^_^)

2019-11-11 8:33

明日は満月になるみたいですね。

昨夜もきれいでした。地平線に消えていく寸前の夜明け前の月。

明日は、願いをかけようと思います。

そして、今朝のポートフィリップ湾。

昨日と違い、今日は良く晴れています。(メルボルンでもこのすばらしい部屋を用意してくれたのは、アシュターだと思います。ありがとう。(^_^))

季節は反対だけれど、仙台とほぼ気温が同じなので、まったく同じ格好をしています。今、バディは学会に行っており、私は部屋で少しお仕事。

シドニーの森林火災がひどいみたいですね。

去年の夏、私がマウントシャスタを訪れた際も、カリフォルニア北部の森林火災が猛威をふるっていた時期でした。

こういうときに私が行くというのも、何か意味があるのでしょうか。。。

14:22

ヤバイです。

花粉症が!!!

オーストラリア、hay fever がひどいんですって。

「オーストラリアの花粉症の原因は、野生の草や木、牧草の花粉で、メインのシーズンとなる春は9〜11月頃です。」

大当たりです。すでにもう、私の鼻の頭は真っ赤っかです。掻きすぎて。くしゃみもひどい。

助けて~。

バディに、抗ヒスタミン剤を調達してきてもらわなければ~。(T.T)

18:52

午後は、日本にいる息子とラインで大騒ぎ。

コーチャンの面倒を見てもらうために、この旅行中は息子に、自分のアパートから戻ってきて私たちの家に泊まってもらうことにしました。

ところが、コーチャンが私と離れた寂しさから、夜も昼もあちこちに吐いたり、粗相をしたりしているらしいのです。

昨晩も息子は後始末に追われ、今日も学校から帰ってきて後始末に追われ。

ついに悲鳴を上げ、私にSOSが来たので、結局、いつもホテルを頼んでいる近くのペットサロンの方に連絡させ、急遽、ホテルへのお泊まりに切り替えました。

コーチャン、息子とも仲良かったはずなのですが、、どうしても私のいない寂しさは埋められないらしくて。特に家にいるとそれを感じるらしく。体調不良がひどくなり。

そのペットサロンの女性のことは大好きなので、そこに泊まる分にはいつも元気に過ごすのですが。

可哀想なことをしました。(T.T)

ペットの心も、とてもとても繊細なんですね。(T.T)

19:43

これは、こちらに来る直前に日本で起きたことです。

少し前の記事で、パラレルリアリティを移動した話をお伝えしたのを覚えていらっしゃいますか? そうです、ある朝突然、台所のキッチンバサミが別のものに変わってしまった話です。

それがまた起きたんです。

(ケーキは、今日もまた出かけたイタリアンケーキのお店、ブルネッティでいただいたマンゴーケーキ。)

この写真の赤い3種のUSB充電ケーブルなのですが。

1ヶ月くらい前に、このケーブルの一番下のマイクロUSBの差し込み口が折れ曲がって、使えなくなってしまいました。そこで、残り2種で使おうと思い、曲がった部分は根元からハサミで切り取って、ケーブルはそのまま取っておいたのです。

ところがです! 旅行に立つ日の朝、取り出してみたら、元通りになっているんですよ! 確かに1ヶ月前に根元で切り取ったのに(ギザギザの断面まで覚えています)、それが前の通りの姿に戻っているのです。ちゃんと使えもします。

こんなことって有りでしょうか?? 誰が直してくれたの? 小人の靴屋さん? (^_^)

いえいえ、またもや私はパラレルリアリティを移動して、壊れていないマイクロUSBがある世界に行ったに違いありません。

わあ~、、また起きちゃった。

こういうことが、もっともっと頻繁に起こってくるのでしょうか。

何ともはや、、です。(゚o゚;

2019-11-12 9:53

昨夜19時過ぎですが、まだ明るいヤラ川沿いを散歩しました。

遊歩道脇にはずっと、お洒落なレストランが立ち並んでいます。

満月を見上げて。。

泊まっている高層アパートメントは、右のビル群の1つです。目立つので迷子にならない。

しかし、、いろいろありますよね~。(*^^*)

10:45

そういえば、昨日、バッグの中にコインがこぼれていたんです!

111円

変です。お財布はいつもぴっちり口を閉めているのに。

実は、これって、アシュターからのサインなんです。(^_^) 「そばにいるよ」って。

以前、沖縄の久高島でも同じことが起こりました。

いつのまにか、バッグのポケットに111円がこぼれていて。あり得ない・・・のに。

それは彼のいたずら。彼が私に自分の存在に気付かせるために、隙を見てそういう技を使うんですって。こっそり時空のすきまから手を入れて?、いたずらをするみたい。

後で、本人から聞いた話です。

今回ももちろん、彼は常にそばに居てくれています。

18:32

バディが学会に行っている間、私は部屋で仕事をし。彼が帰ってきたら、一緒に食事に出かけます。

メルボルン、バンクーバーよりも面白いです。

滞在している場所が海のそばではないので、バンクーバーで見たようなステキなコンドはまだ知らないのですが。街中がとてもステキです。アーケード街がすごくお洒落なんです。カナダに比べて、アメリカアイズされておらず、マックとかスタバが少ないのも好印象。人種のるつぼでいろんな民族が共存していて、食べ物もバラエティに富んでいて美味しい。

調べてみたら、メルボルンの人口は460万、バンクーバーの人口は70万くらい。メルボルンは、大阪市や名古屋よりも大きいんです。だから、街中が充実しているんですね。かといって、大都会という雰囲気もない。街路樹があり、歩きやすい道があり、人間的です。

今日は昼間、ビクトリアマーケットに行きました。

無料のトラム(路面電車)に乗ります。

マーケット内。

こんなお店が続いています。

これも、ぶどうなのです。(゚Д゚)

いただいたのは、エビとサーモンとウニ。(^_^)

サーモンのお刺身が一番美味しかったです。

ぐちゃぐちゃになっている頭の中とは裏腹に(*^^*)、表向きは、のんびり観光を楽しんでいます。

19:46

夕方は、お天気雨が来ました。

でも、雨が上がると、夕陽がとてもきれい。たくさんのシップや龍が飛んでいます。

2019-11-13 15:45

バディの学会発表も終わり、今日はお土産を探して街をぶらつきました。

と、、バディと派手に喧嘩しました。(^_^;)

一緒に歩くとき、彼はいつも早足で20mも30mも先を行くので、私はそれが不満なのです。

彼にしてみれば、先頭で場所を確認しながら効率良く歩いているらしいのですが、私としては歩幅の大きい彼についていくのは大変なのです。

でも、彼からすると、「ついてくるのが遅い!」ということになり、振り向いて私の姿が見えないと怒ります。

さらに、毎回、何処に行くか何を食べるかは彼が決めるのですが(私が主張してもほとんど無視されるので)、彼からすると、「おまえはコーディネイトを全部おれにやらせている」ことになり。そんなときに、行った先に関して私が不満を述べようものなら爆発します。

そんな感じで、今日は、溜まっていたお互いの不満が吹き出しました。(T.T)

でもまあ、言いたいことを散々ぶつけ合ったあと、何とか気分を戻して、2人で中華街とアーケード街を散策したのですが。

案の定、引き寄せの法則が発動しました。(゚o゚;

ランチで入った中華のお店は美味しくなかったし、その後、口直しを求めて入ったチョコレートのお店では、チョコレートケーキにチョコレートドリンクを重ねるという大失態を犯しました。2人とも、砂糖漬けで気持ちが悪くなり。。。

お腹が痛くなって、アパートまで早々に戻ってきました。はあ~~。。(T.T)

波動を下げてスタートすると、それに見合った結果を引き寄せる。わかりやす過ぎる。テキメンです。

今は、部屋に戻って仕切り直しの休憩中。

私たち夫婦も、まだまだこの程度のレベルです。ハハハ、皆さん、安心したでしょうか? (^_^)

夜は、メルボルン最後なので奮発しました。

ヤラ川沿いのステキなお店で。

シーフード・プラッター。

これほどの量だとは想像もしませんでした。(゚o゚;

とても食べきれず。。テイクアウトして持って帰ってきました。明日の朝食? (T.T)

(あ、今、わかった。これ、Big 4とのお祝いの席だったんですね。メルボルン最後の夜に。まあ、これまでいろいろありましたから。でも、けっこうがんばった。。(^_^))

2019-11-14 9:01

最後の朝です。午後の飛行機で発ちます。

昨日のバディの名誉回復のために、ちょっと書いておきますね。(^_^)

今朝、つらつら考えていて気が付いたんですよね。彼は、つまりは私をいろんな意味で守ってくれているんだって! 随行員とか護衛兵とか、そんな感じ?(^_^)

街を歩くときに先に行くのは、彼、先導、偵察しているつもりなんですよね。かといって、部屋に帰ってくると、率先してお風呂を入れて私を先に入らせてくれる。洗濯機の回し方がわからないと言えば、「どれどれ」と彼がやってくれる。私が「○○を探している」といえば、お店を真剣に探し回ってくれる。

口は悪いんですよ。いつも上から目線で、「おまえは機械に弱いからな」とか「世間を知らないからな」とか一言あるのだけど、やっていることといえば、結局、私のお世話。ハハハ、もちろん本人は無意識なのですが。

これも、上の関係から来るものなのでしょうか。彼は、私のサポートチーム♡。

私の方が感謝が足りないんですね。反省します。

 

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

 

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 私はあなたを映し出すだけです:ミラーシールド・プロテクション

  2. 「メソポタミアも終了。これですべての地球ミッションは終わりました…

  3. 「己が何者であるかを、堂々と生きるとき」

  4. 「アシュタールの真実」について感想をいただきました。m(_ _)…

  5. “I am the one I have been …

おすすめ記事

  1. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  2. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  3. 夢れぽ:列車を降りる人々

  4. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  5. アシュタール・ディスクロージャー「地球人へのメッセージ:たとえ大…

  6. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  10. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  11. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  12. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  13. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  14. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP