3次元から5次元へのシフトはまもなく完了する?

(創造主の愛とアシュターの光のためにポチッとお願いします。このサイトやサイトの記事のシェアもよろしく!♡ A&M)

メルボルン滞在記の中でも書いていますが、私はまたパラレルリアリティを移動しました。

10月革命以降、アシュターに「あからさまに書く種」を飲まされて、事実をどんどん書き進めるにつれ、私が小石を投げ込んだ集合意識に波紋が広がり、変容が進んでいる、そんな気がしてなりません。

私自身は、一段シフトアップしてしまった印象が強くって。だから、何だか、皆さんとの距離がどんどん離れているように感じます。ハハハ、アクセス数アップどころではありません。私は何処へ行ってしまうの?!

このまま進むと、最近、Mさんと私で冗談ぽく話している通りに、ある日突然、私は今の自分の波動に合った「パラレルリアリティ」へ移行してしまったりするのでしょうか。キッチンバサミや、充電ケーブルどころではない、もっともっと大きく違うリアリティへと。先日の”シェランの部屋”のクライアントのRさんが体験した以上に大きな変化へと。

想像はつかないものの、しかし、私にとっては、今、とても大きなシフトアップがどんどん進行しているのは間違いないことなのです。

そこで気になるのは、いったいどれくらいの読者の方が、私のこのスピードについてきてくれているのだろうか?ということです。

私の話が通じる人、アシュターと私のリアリティを理解できる人が、もしかしたらどんどん減ってきているのかしら? それはつまり、その人たちのリアリティから、私が消えてしまうということ?

そして、もしかしたら、そうなった時に困らないように、私は今、敢えてたくさんの情報を出して、アセットをネット内に残しているのでしょうか?・・・

目下、私1人が浮き上がらないようにこのサイトにフックをかけて今のリアリティに留まっている感じなのですが、いつの日か気が付いたら、今までの知り合いはほとんど居なくなってしまい、私は別の存在たちに取り囲まれて暮らしている、というようなことが起こるのでしょうか?・・・

何しろ、身体をもってアセンションするというのは、(過去の数人のアセンデッドマスターを除いては)地球において前代未聞のことなので、実際にこれから私たちに何が起きていくのかは、まだ誰にもわからないのです。

そのうち、皆さんのリアリティから、私という存在も、このサイトの存在も、消えてしまうかもです。(*´ェ`*)

そんなことをさらに感じさせるメッセージがやってきました。

これまでと違って、最近は、私がフォローするチャネリングメッセージは本当に少なくなりました。まもなくゼロになってしまうかもしれません。

だって、ほとんどのチャネリングメッセージの内容は抽象的過ぎて、自分自身をしっかり見ることにつながらない。知識だけ増えて、”やったつもり”、”自分も参加したつもり”になって終わってしまう。それよりも、自分自身のリアリティの変容の方が具体的で、シリアスで(厳しいと言い変えられる(^_^))、はるかにリアルではありませんか?

そんな中でまだ唯一、私が楽しみに読んでいるメッセージがあります。私のリアリティとよくシンクロするなあ、と感じているからす。

Welcome to Brenda’s Blog、ブレンダ・ホフマンさんのメッセージです。

11月9日のメッセージもそうでした。後半部分だけ抜き出して、翻訳しますね。

~~~~~~~~~~

2019-11-9

・・・・・

今、あなたが内面で経験している変化は、成熟度において、よちよち歩きの子どもとティーンエイジャーくらいの差があります。

3次元でようやく変化を始めた人たちの立ち位置と、あなたの立ち位置が違うので、あなたは困難を感じています。あなたが世事に熱心になれないことを友人や家族は疑問に思うでしょうし、一方では、あなたともう関わりたくないと思う人々も出てくるでしょう。あなたはあまりにも違ってしまったからです。

これまでは笑って過ごしてきたけれど、今ではもっと深刻に感じているでしょう。しかし、うまくそれに合わせられるかどうかはもう問題ではありません。自分は昨日の自分とは違ってしまったのだ、2019年10月以降はさらにもっと遠ざかっていくのだと、知っておいて下さい。3次元と5次元の間をつなぐロープ上にあなたを留めていた3次元細胞を、あなたは毎瞬そぎ落としている最中なのですから。

これまでは、3次元に合わせるか5次元に合わせるかを自分で選ぶことができました。オフィスでは3次元の環境、家では5次元の情報を吸収する、そういったことが可能でした。

しかし、それはもうできないことにあなたは気付いていますね。いろんなレベルで怖いことでもあります。新しい人間になってしまったのに、まだ3次元世界にいるというのは。

あなたは新しい、これまでとは違った、未知の存在を体現していくのです。2020年にはもっとはっきりしてくるでしょう。

あなたはニューアースの変化の水に足先をちょっと付けてみる、最初の5次元存在となるのです。

新しい世界は居心地が悪く、おそらくは怖い場所に感じられ、誰か親しい人に当たりたくなるでしょう。しかし、彼らには理解できません。あなたはまるで秘密の衣をまとっているかのようです。あなたにとって最悪の行動や言葉と思われるものも、他の人には通じません。彼らに感じられるのは昨日のあなただけだからです。

あなたはシフトのまっただ中にいます。まるでSFの世界です。しかし、多くのSFはその後に現実となってきました。今もそうです。何かが現実となるタイミングでは、集合意識に伝わるからです。誰かが何かを書いたりデザインしたりすれば、他の人がそれを発明します。1400年代にレオナルドダビンチは、ヘリコプターを含め多くの物体を想像してデザインしました。彼は人類の思考のクラウドに意識的にアクセスできたからです、当時、他の人たちはそれを無視したり笑ったりしていました。

あなたは今や、かつて本で読んだSFの世界に生きています。あなたは新しい世界の新しい存在になりつつあります。レオナルドダビンチのように、後から来る者よりも早くその場所に移動しつつあります。そのせいで、あなたはかつて気になった3次元の事柄にはもう興味を持てない、しかし、気になっている5次元の事柄にはまだ手が届かない、そんな状態にいるのです。

年端の行かないティーンエイジャーは、デートを夢見ても許されないようなものです。もう3次元の幼児ではないのに、立派なティーンエイジャーでもない、それで不安になってしまう。そんなことが、2020年には起こるでしょう。

あなたの肉体、感情体、スピリチュアル体がシフトの準備をしているだけです。疲れを感じる、興味を持つ、行動する、その状態を自由に行き来して下さい。そのステージにまだ到達していない人には違いはわかりませんから。ティーンエイジャーの兄姉の変化が幼児にはわからないように。

あなたは重大な移行の最中にいることとだけを知っておけば十分です。その移行は、12/21のエネルギーバーストを経て結実します。5次元志願者から一人前の5次元存在へと、あなたを変えていきます。

もちろん我々は長らくあなたたちは5次元存在だと言い続け、実際にそうでしたし、今でもそうです。違いは、原石のダイアモンドが磨かれて、美しく多面カットされたダイアモンドに変わるようなものです。

新しい5次元存在になって以来、あなたが完了していく幾多の側面があなたを光り輝かせてきました。しかし、今回の状態は昼と夜くらいに違います。どちらも同じ地球の表情ですが、昼の方がもっともっと明るいのです。

( Brenda Hoffman のブログより転載させていただきました。ありがとうございます。)

 

~~~~~~~~~~

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP