創造主・マイケル・アシュターによる「ニューアース・ビルダー・スクール」(オンライン)開校のお知らせ・第1弾

様々に揺れ始めた世界。

ライトワ―カーにとっても、正念場です。

AAマイケルのメッセージです。

「対岸の火事であるうちは、冷静に、愛と光を送り続けていられても、いざ、あなたの場所でそれが始まったらどうなりますか? 例えば、ウイルスの流行があなたの町で始まったらどうなりますか? どうぞ、確固たるものをしっかりつかんで、立っていて下さい。私の剣をしっかりつかんで、立っていて下さい。」(注:今の新コロナウイルスの流行が拡大すると言っているのではありません。単に、恐怖が身近に広がるときの例えとして使っています。)

これからの時代、外部の幻想構造体や真実でない信念体系、ドグマにつかまっていると、足元が崩れてきたときに支えるものがありません。

識別力が本当に重要な時代になってきました。識別力があなたを支え、識別力が門の方向を指し示します。識別力が、あなたの創造するものから豊穣を呼び込みます。

マイケルとアシュター、そして創造主のもとで識別力を学ぶ機会です。識別力の叡智は、ハートから生まれます。自分のハートと深くつながれるかどうかが、今後のタイムライン/ニューアース・リアリティ選択の鍵を握ります。

以下は、上の録音の書き出しです。

~~~~~~~~~~

連日の記事で、まもなくやってくるタイムラインの分岐に向けて、扇の要のこの2年間の過ごし方が最も重要であることをお伝えしました。

しかし、それがわかったところで、「え~? では、私はどういう風に過ごしたらいいの? どうしたら最高最善に、後で後悔のないように過ごせるの?」と、少々焦ってしまった方もおられるでしょう。

それは、私にとっても同じことです。

私自身は、この残り少なくなってしまったタイムウィンドウ(機会の窓)をどのように生かしたら良いのでしょうか?

充電期間に入ってから、実は答えはすでに来ていました。

私の役目は、「どうしたら良いのだろう? どう過ごすべきだろう?」と、真剣に考える人たちをサポートすることです。言い変えれば、門へ入ることを選択した人々をサポートすることです。何のために? ニューアース構想、すばらしいニューアースのブループリントを共同で造り出すために。

それが、私の第2クールの石板、第2段階の仕事なのだそうです。これまではすべて、そのための準備。上のチームはとっくにわかっていたんですね。私は充電期間だったはずですが、今、どんどんダウンロードが来ていて休む暇もありません。(..;)

先日、ついにマイケルが私に関してアシュターに許可を取りました。「そろそろ、僕が出ていってもいいの?」と。\(^o^)/

これからは私の仕事に、創造主、アシュターだけでなく、マイケルもかなり深く関与してくる模様です。

そういう状況で、このところずっと上のチームと相談を続けていたのですが。方針が固まりました。というか、背中を押されました。(..;)

第1弾のお知らせです。

4月から、上のチームと共同で「ニューアース・ビルダー・スクール(創造主・マイケル・アシュターによる具現化の学校 豊かな未来を生きるために)」オンラインコースを開校いたします。まずは、1年間の講義です。

最新号のコンシャスチョイスNo.127で、New Earth Builder Race/ニューアース創生種族の概念をお伝えしましたが、その人々を育てるための学校です。校舎は、祝祭プレイスに既に建てられているようです。今朝、じっちゃんが出てきておっしゃいました。「校長はわしじゃよ!」と。(^^ )

これは、意識の領域だけの話ではありません。実際に、スクールはこの物質世界にも具現化させます。

目的はズバリ、今後に備えて、最高最善のリアリティを創り出す最重要基盤である、、そう、、”具現化の魔法”を身に付けることです。ニューアース・ビルダー・スクールは具現化の学校、豊穣の学校と言い変えてもよいでしょう。ニューアースは豊穣そのものですから。

しかし、具現化の魔法を自分に有利に使えるようになるためには、まずは、自分の浄化と古い信念体系の手放しから始めなければなりません。スクールではそこから徹底的に行っていきます。私の経験上、その最初のステップは絶対に飛ばせないのです。そこができていない限り、いくら豊穣エネルギーを上から注いでも、ざるのように流れ出てしまうんですね。

それができた上で、スクール生には具現化能力を完全に身に付けて、自分と地球の最高最善のために、リアリティをやすやすと造り変えていける存在に生まれ変わってもらいたいと思っています。

そして、その集団の力で、最高のニューアースのブループリントを描き出し、量子場において実際に具現化していきたい。そのブループリントが、実際にこの物質アースに降りてくるわけですから。

これは以前から、じっちゃんから出されていた宿題です、”なるでこアース”という名前で。「なるでこさん、ニューアースを構成するたくさんの美しいビジョンを集めて、なるでこアースを創って」と。

私がなるでこアースを創り、A子さんならA子アースを創る、それらがパズルのように集まって、理想のニューアースのブループリントが出来上がります。

ようやく、じっちゃんの期待に応えて動き出せるのはうれしいことです。しかしまあ、私たちに対して、何と大きな期待でしょうか。(~_~;)

実際にスクールを運営するのは上のチームです。校長先生がじっちゃんだとすると、教頭先生はクニトコさんかな? 菊理姫様かしら。マイケル、アシュターは先生ですね。あ、イエス様、それに、サナサナさんにもお願いしたいですね。まさに祝祭プレイスのマスターたち総出で、スクールをサポートしてくれると思います。

そして、私自身ももちろん生徒として学びつつも、地球創生時から私自身が蓄積してきたものをすべて注ぎ込んでいきます。何が出てくるかわからない。。(^^ )

スクールを持っていた私のオーバーソウルグループの女神たちからも、今さら魔法ではないけれど、(今はもう魔法ではなく、意識エネルギーを使ったメタフィジックスであることがわかってきましたよね)、いろんな秘訣が聞けるでしょう。彼女たちの叡智とパワーを良いとこ取りしていきたいと思います。

気が付いていますか?

この2年間こそが言わば、私たちにとって、地球転生ミッションのクライマックスになるのです!

この期間を無駄に過ごしては、何のためにはるかな昔に地球に降りて来たのかわからない。

何のために、何十億年間を耐え忍び、このときを待ちわびてきたのかわからない。

今、このときに立ち上がらなかったら、いったいいつ立ち上がるのでしょう? 何のために、ハイハイと手をあげて、自ら地球ミッションに加えてもらったのでしょう? 何のために、このときまで準備をしてきたのでしょう?

提供しうるすべての私たちのリソース、蓄えてきたパワーを、今このときに使わなければ、この後、いったいいつ使うのでしょう?

タイムラインが確定する前に動かなければ意味はない。この2年間を過ぎたら、最大にパワーを発揮すべきところ、最大の踏ん張りどころは無くなってしまいます。私にとっても、あなたにとっても。(~_~;) まさしく、これは私自身に向かって言っています。

ただ、間違えてはいけないのは、

これは、他者奉仕のためのスクールではないということ。

まずは、自分にとって最高最善のリアリティを創り出す力を身に付ける、そのためのスクールです。そういう人が集合することで、地球にとって最高最善のリアリティが生み出される。そういう順番なのです。

そのために、繰り返しますが、このスクールでは基礎から徹底的に行います。残しているものはありませんか? 私にもまだありますけれど。

自分を見ること、浄化すること。必要ならロスト・アスペクトのリトリーバルを行い、ハイアーセルフはもちろんのこと、許されるならばツインフレームにも出てきてもらって全アスペクトの統合を進めます。上のチームと共同創造でビジョンを具現化していきます。

巷にスクールはたくさんありますが、世界にたった1校くらい、本物のマイケルが、アシュターが、教師となるスクールがあっても良いのではないでしょうか。何より、祝祭プレイスに建てられたスクールならば、楽しくないわけがない。

マイケルとアシュターが私に言うのです。「あなたがまずワクワクしなさい。そのエネルギーがそのまま、スクールの中身をますますワクワクするものに変えていくのだから」と。

ですから、最近はこのスクールのことを想像するだけで、私はニヤニヤが止まりません。上のチームのニヤニヤが伝染しています。

先日、面白いことがありました。

マイケルのチャネラー、ロナ・ハーマンさんのライブ・ウェビナーを見る機会があったのですが、スカイプでしょうか、右半分にランダール・モンクさん、左半分にロナさんの映像が映っていました。

ところが、ウェビナーの間中、左のロナさんの画面だけにまるでモールス信号のようにまぶしい光の点滅が続いていて、ロナさんのお顔が見えないのです。ランダールさんの画面はまったく普通です。しかも、他の人には起きていないらしく、誰も何も指摘しない。後から送られてきた録画にも、そんなフラッシュ光はまったく写っていませんでした。

どうやら私だけに、ライブ中継中にマイケルがロナさんを通じて、今後のワークに必要な光のコードを転送してくれたようです。フラッシュ光の中にコードが入っていたのでしょう。ただの挨拶・合図かと思ったら、そうではなかったんですね。マイケルのグループにおいても、既に私とのワークの準備が始まっている様子です。そういえば、途中で何度か、光のフラッシュの中で、ロナさんの姿がランダールさんの姿に瞬間的に置き代わることがあった、つまり、ランダールさんが両画面に映る瞬間があったのですが、ランダールさんがチャネルしているのはメルキゼデクなので、そちらの方も何かを私に送って下さったのでしょうか?!

ということで、

正式な募集は後日行います。ブログをフォローしていて下さいね。

今、ニューアース・ビルダー・スクール専用のブログサイトを創っているのですが、ものすごく波動が高い、すがすがしい場所になっています。通りすがりの人が、「このサイトすごいね! 続けて!」というコメントを残していってくれました。今は、サイトはパスワードで閉じたのですが。既に彼らのエネルギーがどんどん入ってきています。見るからに、祝祭プレイスの一等地に建てられていますね~。(^-^)g””

そのサイトの中には、リアルタイムで参加できなかった方々のために毎回、ウェビナーの録画を残していきますし、それから、過去現在のコンシャスチョイスやアシュタール通信を動画にしたものも全部フリーで載せるつもりです。コンシャスチョイスも現在のディスクロージャークロニクルも、時間的に長くなり過ぎるという理由でシェアを見送ったり、カットして流す場合が多いのですが、このサイトの中ではそういう部分もご紹介できると思います。そこは、スクール生だけのお楽しみになりますね。

私には、これまでに蓄積してきた学びのリソースが大量にあるので、それらをすべて教材として活用していくつもりです。他にも、いろいろな種類の実用的な瞑想ガイドを作ったり、読んでほしい資料や見て欲しい画像、明るい未来の情報等をどんどん載せて、ニューアース創造のためのツールやリソースとなるものをたくさん集めていきます。時には一緒に映画を見たり、オンラインのお話会も開催できるでしょう。宿題も出します。宿題をやらなければ、あなたは変わることはできません。

そんな感じで、上のチームが切れ目なくアイディアをダウンロードしてきます。彼らも、ものすごくワクワクしている。

世界中どこを探しても2つとない学校です。僭越ながらアシュターと私でなければ、そして今このときでなければ、造れない学校です。

とにかく、「本気の者を集めよ!!」というのが、創造主の号令です。

彼らの側も本気なんですよ。(^^ )

だって、どれほど彼らが、「ようやくこのときが来た!」「あなたたちを全力でサポートしたい~!」と望んだところで、こちらの次元にその受け皿がないと始まらないではないですか。

ですから、それを作りました。

長くなってしまいましたが、

このプロジェクトって、ものすごくエキサイティング! 最高の2年間の過ごし方だと思いませんか! じっちゃんたちと遊びながら、具現化を学べるなんて!

自分はこの先どのリアリティへ行くのか・・なんて座って心配している暇があったら、動きましょう、自分を動かしましょう。祝祭プレイスのスクールに入って、上のチームと一緒に具現化の学びと遊びをしながら、この2年間を思いっきり楽しんで乗り切りましょう。

これを成功させて、後はもうやり切った感で、次々に願いを実現しながら、私はニューアースへ進みます。

ここをしっかり学び終えて基盤ができたら、私たちは、すばらしいニューアースに向かってまっしぐらです。\(^o^)/

そして、それが、みんなと地球のためにもなるというのだから、まさしく一粒で何度も美味しいグリコではないですか。

第1弾のお知らせでした。

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. もう、本当の自分にしかなれないって

  2. 強烈な夢(平常心・555)と今朝の虹

  3. お知らせ:魂の系譜に追加

  4. 感染予防対策は有効ですね(^^ )

  5. 真実のチャネリングにたどり着くために

おすすめ記事

  1. NBSスクールの入学申し込みサイト

  2. 創造主トーク:スピリチュアルなのに、今ひとつ次元を上がれない人た…

  3. 「アシュター:状況は、目には見えませんがものすごいスピードで好転…

  4. 拡散希望:動き出した世界!もう陰謀論ではない、お花畑スピも通用し…

  5. 春の散歩で思う日常と非日常

  6. ニューアースにふさわしい治療法を求めて

  7. 光の勢力からの警告

  8. 重要:2020年GWスペシャル創造主・アシュター最新情報

  9. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その4.あとは行動するだけ

  10. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その3.フリーエネルギー

  11. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その2.債務免除と資金供給(…

  12. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その1.まず真実を知ること

  13. アシュタールの真実8:あなたを連れて帰りたい

  14. 新型コロナのパンデミックは、非常に巧妙なドミノ倒しの始まり

  15. お知らせ「新型コロナに備えて:アシュタールグループから無料のヒー…

  16. 重要!多層化するニューアースのリアリティ:最上層と最下層のビジョ…

  17. 最後の審判が意味するところー魂は自らの波動の世界で学び続ける

  18. 多層化するリアリティへの分岐。選択の機会は今このとき

  19. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  20. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  21. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  22. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  23. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  24. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  25. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  26. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  27. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP