春の散歩で思う日常と非日常

以下は、動画のテキストです。

~~~~~~~~~~

私の日常の最大の楽しみは、本屋のカフェでまったりお茶しながら、でも、iPad片手に猛烈に仕事することなんですが・・・。

外出自粛のお陰で、すっかりその楽しみが奪われてしまいました。(;.;)

でも、ここなら大丈夫。少しは外に出て、陽にあたって歩かないとね。ビタミンD。ビタミンD。

自然の中のオープンカフェ。昨日は風もなく、すばらしいお天気で、こーちゃんと2人でお山にお散歩に出かけました。

外出自粛要請は続いているようだけど、、宮城はこのところ新規感染者ゼロが続いているので、ゆるんできている雰囲気ですね。街中の人出を見て、バディが心配している。

ここも、年配の女性グループや夫婦連れ、家族連れ、犬連れがおおぜい。ハハハ、私もその1人だけど。

不要不急の外出をしてしまいました。でも、自然の中だからいいですよねえ。これは人間の健康なメンタルに必要です。

(って、こんなこと、HPに載せたら叱られるかも、ですね・・・。(~_~;) それにしても、ここのお花たちは刈り取られていなくて良かった・・・。)

ガーデンパラソルの下でチーズケーキをいただきつつ、iPadで読書をしていたら。

轟音を響かせて、頭上にぎらぎら光るヘリコプターが現れるわ。正面の空には、くらげ飛行機くんが何度もやってきて、垂直下降のパフォーマンスを見せてくれるわ。。ハイハイ、皆さん、ついて来てくれてますね、わかっていますよ。(^^ )

そう言えば、ちょっと良いこと、不思議なこともあったっけ。

到着したら駐車場はほぼいっぱいだったのに、何故か理想的な場所が1つだけ空いていた。オープンカフェでも席はほとんど埋まっていたのに、何故か最も良いパラソルのついたガーデンテーブルが1つだけ空いていた。私より先に着いた人たちが何故か誰も座らない。不思議に思いながら、そこに座らせてもらった。AHA!今、わかった。私が食べ物を注文している間、すでにそこにはアシュターが座っていたに違いない。フフフ (^^ ) でもって、iPadを読んでいたら、そばにつないでいるこーちゃんを、通りがかりの女性がしゃがみこんで「可愛いね」と言って撫でていた。私がその人を見たら、視線が合うなり、その女性「あなたに何処かで会ったことがある。お顔を何処かで見ました」とびっくりした顔で言う。私の方は知らない。「ご近所の方ですか? 私は○○に住んでますけど」と聞いたら、「いや、私は全然違うところです」と言って、首をかしげつつ去っていった。何なの???

さて、本題。

それにしても、、です。

先日載せた動画の中でも、Dr. Sivaが言っていましたが、私も、冷静になって観察してみれば、「NYやイタリアとか、ものすごい数の死亡者数、いくら何でも多過ぎないか? やっぱりちょっとおかしくないか?」って思います。

Dr. Sivaは、「新型コロナではないケース、新型コロナと確定されていないケースまで、感染者数/死亡者数に入れて水増ししている」って言ってましたが。

新型コロナに関する数字の不自然さに、気が付く人も増えてきています。

Italian MP, Sgarbi denounces the Statistical Fraud on COVID-19 | FromRome.Info

「東京に比べてNYのコロナ死者数は異常。病院の点数稼ぎ?」マカフィー発言の出元はこれ(ギズモード・ジャパン)

そうなんですよね、、実はね、

すでに2020-3-30のコンタクトのときに、私もアシュターから、「感染者数は水増しされています」と聞いていたのでした。

でも、当時は大騒ぎが始まったばかりで、まだまだ無邪気だった私は、「え? そうなの? まさかそんな・・・」と、彼の言葉を疑う気持ちの方が強かったのでした。

でも、、やっぱり、彼が正しかったんですね。

そう言えば、そのとき、彼は「流行は小さくて済みますよ」とも言っていたのでした。

とはいえ、その後、世界的にどんどん拡大していったのはご存じの通り。ですから、後日、私は彼に「どうしてあのとき、小さいなんて言ったの?」と質問したのです。

それに対する彼の答えは、「貴女に、あの時点で、ネガティブになっては欲しくなかったから」というものでした。

しかし、、それだけでしょうか。

もしかしたら、、もしかしたら、、海外、特に欧米の感染者数/死亡者数って、相当水増しされているってことはないでしょうか?

各国政府の関係者やマスコミが全員、もし、つるんでいたとしたら? 裏の暗黒統一政府から、1つのシナリオに基づいて世界共通指令みたいなものが出されていたとしたら?

妄想が膨らみますが。。

マスコミは、ワーストケースばかり選んで取り上げて騒ぐので、私たちは新型コロナを、その実態よりも”もっとはるかに恐ろしいもの”と信じさせられている、ということはないでしょうか?

これまで誘導されてきたのでしょうか、私たち? それがまさにベンジャミンさんたちの主張でもあるわけですが。

いえ、見方を変えましょう。

たとえそうであってとしても、です。ロックダウンをしている間に一部のカバルたちの逮捕も進んだ(あるいは司法取引が成立した)ようですから、ロックダウンは光の勢力にとっても、好都合なシチュエーションだったわけです。

ロックダウンと同時に起こった経済封鎖のせいで、国債無制限発行、MMTや債務免除、所得保障への道も開けたわけですし。

危機感があおられたからこそ、ロックダウンに至り、既存の社会を打ち壊す方向へ進んだわけですから。

あ、また思い出しました、そういえば、アシュターはあのとき「水増ししているのは、あちら側だけではない、こちらの勢力でも・・」と言っていましたっけ。そして、「すべては計画通り、想定内です」と。録音が残ってますが。

前にも書きましたが、光の勢力は、カバルたちの計画をのっとるのが実にうまいですね。合気道の達人。(^^ )

当然ですよね、アライアンスにはスーパー賢いETたちがバックについているので、カバルたちのプランやタイムラインは元からお見通し、対抗措置どころか、逆手にとって1つ1つ光の勝利へと変えていく作戦を遂行中。

ということで、、現在起こっている出来事には、常に光の側と闇の側、両方の側の思惑が重なっているんですね。

そう、先日、米国防総省が発表したUFOの写真もそうです。

写っていたUFOは地球製、地球人たちが秘密裏に作っているUFOです。CE5コンタクトのSteven Greer博士も証言していました。

それをどう見るか。

「この先、ET襲来というシナリオへ繋げるためのセットアップだ」と受けとる人もいれば、「いや、SSP、秘密の宇宙プログラムの存在と彼らが持つスーパーテクノロジー、それらのディスクロージャーへの一歩だ」と受けとる人もいます。

もちろん、私は後者ですけれど。

どちらにしても、私たちは、ワクチンの強制接種の件にしても、5Gの件にしても、しっかりと事実を認識し、必要なら自分の識別力でノーを表明し続ける、それが必要です。

下に引用しましたが、マシュー君が2020-5-4のメッセージで言っている通りです。

ところで、この中で彼が言っている”この宇宙の特殊部隊にいる科学者たち”って、私もその一員かもしれません。ハハハ

私は、上でアシュターと共にコマンドの母艦にいるとき、シップの中の研究室で研究していることが多いようです。「そこが、貴女の好きなエリア、好きな仕事なんです」って、アシュターが言ってました。

2020-4-13のコンタクトでは、まさにその私が出てきて、「今回の新型コロナの弱毒化に私も協力しました」と言っていました。ですから、ワクチンの無害化についても、上の私が協力いたしますね。お約束します。(^^ )

さて、先日、2酸化塩素について書きましたが、早速、こんなメールをいただきました。

「まどかさん、いつも有難うございますm(._.)m

まどかさんの勇気に感銘しました
私、自分が情けなくて、、、この大切な時期に、、、

アシュタールさんも心配な事と思います

私には、頭もなきゃ得意な事もなくただ、私に携わる全てのすべて、光に包まれるようにと思うばかりで

私も何かお手伝いができたら!
私も何かお役に立たせて頂けたらと思っております

まどかさんの勇気のある行動に奮い立たされました

まどかさん、本当に有難うございますm(._.)m

まどかさん、あまりご無理されないで下さいねm(._.)m (Y.T.さん)」

「アシュータールさんがご心配なさる危険な事も真我に従ってなさるのはナルデコさんらしいですね。

アシュータールさんがおっしゃっるようにどうぞ慎重になさってくださいませ。

いつも巨大な光でナルデコさんが守られますことお祈り申し上げます☆★☆★(Y.A.さん)」

ありがとうございます。

今朝、ベッドに寝ていたら光でお知らせが来たのですが、これまでのアシュターやマイケルのプロテクトに加えて、今は、ルシフェルと国常立神様も守護についてくれているそうです。クニトコさんは、日月神示の中でも「龍宮乙姫ご守護あそばすぞ」と、おっしゃってくれていましたもの。ありがたいことです。m(_ _)m

彼らから来たプロテクトのイメージはね、、天空の城ラピュタなんです。

黒い意図をもって私に近づこうとする者には、私は黒雲に守られて見えないんですって。その者の前には、雷のとどろく巨大な黒い渦巻きエネルギーが立ちふさがるの。。ハハハ、ルシフェルとクニトコさんらしい図。

光の意図をもって近づく人には、黒雲は見えなくて、普通に私が見えます。

ですから、守られているみたいですよ。ご安心下さい。まあ、もし何かあって私が早く逝ったりしたら、何とかじっちゃんの許可をもらい、アシュターの許へ早々に帰ったと思って下さい。(^^ )

冗談はさておき、それでは最後に、マシュー君の希望の言葉を載せておきましょう。

~~~~~~~~~~

マシュー君のメッセージ(162)2020年5月5日

僕たちはワクチンの強制接種が現実化するとは見ていませんが、もしそうなったとしても、宇宙の特殊部隊にいる科学者たちがワクチンの効力を減少させ、マイクロチップのプラグラミングを消去するでしょう。そして、地球の波動速度が高まるにつれて、あらゆるウイルスは生存能力を失うでしょう。そうは言っても、どうかそれが破棄されるまではワクチンに反対の声を上げ、またその電波が身体の電気的システムに影響しないように機器が改良されるまでは、5Gの使用に反対してください。

さて、COVID-19の経済的影響は多少グラグラするでしょうが、闇の人間たちが目論んでいる世界経済の完全崩壊や世界的な貧困、飢餓、絶望とははるかに程遠いものになるでしょう。

スピリチュアルな導きについて、愛するファミリー、このような質問をしてくれる読者に感謝します。
「地球の闇をすべて終わらせる助けをするために、ライトワーカーは“光である”こと以外に何ができるでしょう?」

前向きに、落ち着いて、バランスよく、楽観的にいることです。メディーテーションは心の平和をもたらし、エネルギーの流れを円滑にし、高い波動エネルギーを発してより良い変化を起こします。

ビジュアルゼーションは強力です。黄金白色の光に包まれている地球をビジョンしてください。あらゆる年齢層、肌の色、文化の人々が微笑み、笑い、抱き合い、動物たちを真ん中に踊っているのをビジョンしてください。そこには野生と呼ばれる動物たちもいます。あなたたちに喜びをもたらし、愛されていると感じさせるものすべてをビジョンすることが高い波動エネルギーを生み、それが実際にあなたたちの世界を光で明るくしています。 

(翻訳の森田玄さん、ありがとうございます。)

~~~~~~~~~~

まるで、マシュー君、「愛と光の5分間瞑想」を言っているみたいですね。(^^ )

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. ピラミッドのニュースから、、イシスとアシュタールの関係について

  2. ハイアーセルフの実在証明!連続するミラクル。動き出したハイアーセ…

  3. 大いなる励まし

  4. ツインフレームの約束

  5. マイケル、アズラエル、ラファエルさんが………

おすすめ記事

  1. NBSスクールの入学申し込みサイト

  2. 創造主トーク:スピリチュアルなのに、今ひとつ次元を上がれない人た…

  3. 「アシュター:状況は、目には見えませんがものすごいスピードで好転…

  4. 拡散希望:動き出した世界!もう陰謀論ではない、お花畑スピも通用し…

  5. 春の散歩で思う日常と非日常

  6. ニューアースにふさわしい治療法を求めて

  7. 光の勢力からの警告

  8. 重要:2020年GWスペシャル創造主・アシュター最新情報

  9. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その4.あとは行動するだけ

  10. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その3.フリーエネルギー

  11. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その2.債務免除と資金供給(…

  12. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その1.まず真実を知ること

  13. アシュタールの真実8:あなたを連れて帰りたい

  14. 新型コロナのパンデミックは、非常に巧妙なドミノ倒しの始まり

  15. お知らせ「新型コロナに備えて:アシュタールグループから無料のヒー…

  16. 重要!多層化するニューアースのリアリティ:最上層と最下層のビジョ…

  17. 最後の審判が意味するところー魂は自らの波動の世界で学び続ける

  18. 多層化するリアリティへの分岐。選択の機会は今このとき

  19. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  20. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  21. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  22. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  23. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  24. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  25. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  26. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  27. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP