アシュタール通信No.7を発行しました

2/6追伸;末尾に追伸を載せました。

アシュタール通信No.7を発行しました。(ご購入に関しては、注意点をお読み下さい。)

(このNo.7を聞く前か後に、魂たちの帰還の録音(無料公開)を聞かれると、この号の内容がよく理解できます。まだ聞いていないという方は、ぜひお勧めします。)

先日発行したNo.6はこれも非常に重要な録音で、じっちゃん創造主の導きのもとに自分の内部へ向かう究極の旅と言えましたが、今号では、本当に宇宙へと出ていきます。

今回の録音では、じっちゃんは言葉による説明の前にビジョンを多用してきました。

じっちゃんがビジョンで描き出すこの先のタイムライン、地球の未来、アセンション等は読み解くのが難解で、私は今回、意味を理解するのにけっこう四苦八苦しています。(T.T) いくつものエピソードが入っていますが、セッションの最中には私は断片的にしか理解していません。

しかし、今あらためてふりかえって全体像が見えてくると、じっちゃんが今このときのために用意していた宇宙史をつらぬくマスタープランは実に壮大で、セッションを終えて日が経つほどに、私の中では感動が広がっています。じっちゃんのすごさが身に沁みています。

あらゆる存在、精神世界を生きていきたい者たちにも、物質文明が好きな者たちにも、完全な魂をもつ者たちにも、不完全な魂を持つ者たちにも、宗教・信仰という信念体系を選んだ者たちにも、戦いに疲れた魂たちにも、ひととき道に迷ってしまった魂たちにも、じっちゃんは今このタイミングで、すばらしいギフトを準備しておいて下さったのです。

自由意思による選択、そしてどの道を選ぼうとも、その先には明るい未来、愛と調和の宇宙が待っている、そんな大きなギフトを、じっちゃんはあらゆる存在に贈ろうとしてくれていたのです。

それは最良のタイムラインに来れたからこそ、可能になったのかもしれません。

地球と人類のアセンションは、本当に宇宙の歴史、宇宙の在り様を変える大きな大きな通過点、分岐点なんですね。

何という貴重な時代、タイミング、瞬間を、私たちは生きているのでしょうか!! この大イベントに参加したい魂たちは宇宙中から選ばれてやってきた、と言われることにもうなずけます。

そして私事ながら、先だって私は、私の地球ミッションを終了したので、宇宙へ帰ることをじっちゃんから許されたわけですが、、どうやらその先の宇宙での活動の場を、じっちゃんは私に与えて下さったようです。(いやいや、新たなる仕事場ではないですよ、(^^ )。私にとって憩いの場、レクリエーションの場、そして、地球も含めた宇宙中の仲間たちと楽しく遊ぶ場です。魂たちの帰還の録音の中で、私が話している通りです。)

”宇宙版・愛のミッション「光の波動砲」アシュタルコマンドと共に”で、私たちは、ネガティブエネルギーがたまっていた宇宙領域を浄化しました。光で満たしました。その新しく生まれたキラキラした領域の一部を、じっちゃんが私に貸し与えて下さったようです。

AAマイケル(大天使ミカエル)が守ってくれているその領域を、私は”祝祭プレイス”、あるいは”祝祭シップ”と呼びます。

かつて私が加わっていた宇宙戦争の過程でロストソウルとなっていた私の仲間たちも、すでにそこに戻ってきています。

そして、1月31日はブルームーンで、また大きなスターゲートが開いたと言われていますが、そのせいもあるのでしょうか。。私の中で、先週と今週がつながらないのです。

先週、金、土と終わって、昨日の日曜日から、まったく違うリアリティに入ってしまった気がしてしょうがない。私にとっては、先週より前の日々が、急に遠い昔となって私から遠ざかってしまった感覚です。

眺めている風景は同一でも、今日は、空も光も別世界に感じられます。大気がとても清廉です。また一段と波動が精妙になった気がする。

タイムラインをさらにまたジャンプしたのかもしれませんね。

さて、それでは、じっちゃんやアシュタールさん、アセンデッド・マスターたちとの会話をお楽しみ下さい。

質疑応答では、働き過ぎ自殺の問題、他者奉仕と自己奉仕の間に生まれる罪悪感について、クートフーミさんが回答を担当して下さいました。

また、”ありのままを自他に許す”というテーマで、イエス様が、”若いころ、突飛な行動を取っていた自分”のエピソードを紹介して下さっています。

どうやらマスターたちは、自分に対するイメージの殻を率先して打ち破ってしまったアシュタールさん同様(サナトクマラさんも?)(^^ )、自分たちに対する先入観、固定観念、既存のイメージ、はめられていた枠を壊していきたいみたいですね。

彼らが自らそのようにしてくれることで、私たちも、既存のパラダイム、信念体系から脱けていきやすくなります。

ニューアースでは、彼らも私たちも、平等にフレンドリーに交流します。今から楽しみですね。

~~~~~

2/6追伸

このNo.7を聞いて「号泣した」と、私と一緒に泣いてくれたという声がいくつも届いています。ありがとうございます。m(_ _)m

M.Fさんのメールを紹介させていただきますね。

2018-2-6

なるでこ様

いつもブログやチャネリング、楽しく見せていただいております。

唐突なメールで失礼かとは思いますが、心底響いたのでひとことだけ御礼させてください。

今回のアシュタール通信は、泣けて泣けて仕方がありませんでした。

素晴らしいものを届けてくださりありがとうございました。

今までの分も含め、なるでこ様のお仕事にどれだけ救われたか計り知れません。

感謝申し上げます。

今後も様々にご活躍されることと思い、

ついつい想像を膨らましてしまいます。

でもその想像をおさえて、私はただひとつを願っております。

どうぞお元気でおすごしください。

ただそれを願っております。

M.Fさん、ありがとうございます!

本当にうれしいです。(T.T)

このような皆さんと一緒に地球ですばらしい時間を過ごせること、心から感謝しています。

私は幸せです。これからも、共にすばらしい世界、宇宙を創造していきましょう!

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP