「光を集団で降ろすワークの可能性!何でも実現するのでは」参加者からの感想

2019ライオンズゲート・アシュタール・オンライン豊穣ワークに関し、Nさんから感想をいただきました。

この方も、ほぼリモートビューワー(遠隔透視者)ですね~。5月の八ヶ岳ワークの際にも驚異的な多次元体験をなさり、報告して下さいました。「レムリアン・アファメーションで起こったこと」でご紹介した方です。

しかし、何よりもうれしいのは、私が感じていたことを同じように感じて下さったこと。

私、、今回のようなオンラインでのグループワークが、「光をもっと広げる」「一般にもっとアプローチする」という点で、私が求めていた解決策、1つの画期的なツールになる予感がしているのです。

もう少し大きく集団の力を動かせるかもしれない。

新たな流れに導かれている感じです。IT関係がお得意といえば、、アシュタールさんとAAマイケルですねえ。彼らが先導してくれているに違いない。(^_^)

余談ですが、この方のメールの最後のオチには、私も笑えました。だって、私もその感覚なんだもの。

>自分に豊穣をもたらしたいと俗っぽい欲で参加させて頂きましたが 、任務でしたね!というオチでした。(笑)

私も当初は、「これは、私のために降ろされてきた個人ワークなのだろう」と思っていたのですよ。時間も30分~1時間くらいかなと、まったく読めていなかった。(..;) ですから、最初のブログでの案内も、そのような感じで書いています。

ところがところが、上とつながって情報交換するうちに、そうではない、とんでもない! もっと多次元的に意味を持たされていることがわかってきた。そして最終的には2時間近く集中し、参加者個人や地球、人類のみならず、時空を超えて、宇宙や他の時間軸にまでも共鳴していく大エネルギーを降ろしてしまった。。(^_^)

今回、参加しなかった方の中には、「なるでこさんの個人ワークで、しかも時間もせいぜい30分~1時間なのに、○○○○円も払うのはおかしい。これまでの誘導瞑想のように無料かもっと安い料金でやるべきよね」等と思った方もいらっしゃったことでしょう。

その一方で、「なるでこさんと上のチームがやることには間違いはない。だから、重要な意味があるのだろう。これだけの料金を払っても、絶対にすばらしい成果が得られるはず」と、余計な疑念をはさまずに、私たちを信頼して素直にワークに参加してくれた方もおおぜいいらっしゃったことでしょう。

その方たちに、心から御礼申し上げます。信じてついてきてくれて、ありがとう! (^_^)

~~~~~~~~~~

2019-8-18

豊穣ワーク、本当に素晴らしかったです。 シェアしてくださいまして、ありがとうございました。
まどかさんの誘導の通りのビジョンを見ていただけなので、 特に新しい事はない気がします。(^o^;)
誘導の見たままを書かせて頂きます。
 
ワークの時は○○を自分の瞑想する周りに置 き、 そこに入ると既に濃いエネルギーグリッドが出来ている状態でした 。
 
○浄化
豊かさ、 本来の自分を妨げる鎖を焼き切るワークではがんじがらめでした。
細い鎖が何重にも縛り付いているので、 全然取れまず炎でくっついてしまいました。
どうにもならず炎の中で鎧のように固まった鎖を脱ぎました。 (笑)人形にすぽっと取れて可笑しかったです!
 
○集団瞑想
まどかさんの声がラクシュミさんと重なり、 とても涼やかなお声でした。
 
仏陀の弟子の様な格好の参加者全員と湖を囲んで座り、 誘導に従いハートのエネルギーの移動をすると、 段々と真っ白な光の渦に成りました。 まるでわたあめを作る作業のようで、 ふわっと綿状の飴を円を描きながらまとめていくように、 光が立ち上る感じです。 八ヶ岳のトーニングのように呼応していました。
まどかさんの合図で光の竜巻となって上昇し、グレート・ セントラル・サンに突入しましたね!
そこから黄金の豊穣のエネルギーが逆向きの渦となってどうどうと 湖に注ぎ込み、黄金色の水を溢れさせ、 湖は決壊して地球に染み渡り、 こってりとした溶けた金のコーティングの地球になりました。
溺れはしなかったですが、私達も金色の水に浸かりました。
その後は、 金色の蓮の花を冠りのように頭上に頂くとそこから黄金色のエネル ギーがミニチュアの滝ように流れ落ちて来ました。
翌朝も蓮の冠をしたままでした。 数日間エネルギーのダウンロードが強くてヘロヘロでした。
 
これまでも同時刻に愛のミッション等を行って頂きましたが、 そのときも素晴らしいワークでしたが、 今回直にまどかさんの誘導で、 遠隔にいる仲間とリアルに変性意識に入り、 グレートセントラルサンからの光を降ろせた事が、 本当に感動しました。 まどかさんのおっしゃっていた集団のエネルギーのうねり、 パワーは凄かった!
これって、グランドクルーの任務じゃないですか?!私達、 この仕事の為にまどかさんを中心に集まっていますよね? アシュタール司令官!と確認したくなりました。 本当にわくわくしました!
こうして、まどかさんの指揮で意識を合わせて繋がり、 光をリアルに降ろせたことで、何でも出来そうな気がしました。
皆で真剣に世界平和等を祈ったら、直ぐに実現するのでは?
もっと、もっと、この光を集団で降ろすワークをしたい! と思いました。
私達、Light workerですから!(最近ではLight playerとも言うらしいですね。)
自分に豊穣をもたらしたいと俗っぽい欲で参加させて頂きましたが 、任務でしたね!というオチでした。(笑)
 
長文失礼しました。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

(N.S.さんより)

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 「役行者のメッセージ」2019-6-2祝祭セッション・レポート

  2. アシュタール・祝祭ワーク「Big 4大好き!本気のワクワクをもっ…

  3. ”自分への愛”を表現するということ

  4. アシュタール通信No.2(2017-11-7)を発行しました

  5. アシュタール通信No.25-1&25ー2を発行しました…

おすすめ記事

  1. 「お茶を飲むならアッシュでね♥」by アシュター

  2. 続・ツインフレームとテレパシー「新しい領域へ進む人たち」

  3. ツインフレームとテレパシー「幻想構造体を脱けた先にある世界」

  4. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  5. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  6. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  7. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  8. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  9. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  10. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  11. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  12. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  13. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  14. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  15. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP