アシュタール通信No.14を発行しました。「早急にコードの書き換えを」

アシュタール通信では、アシュタル司令官が毎回、日本人に向けて伝えたいことをお話しされ、さらに、私たちからの質問にも答えて下さいます。毎回、じっちゃん創造主も出てこられます。\(^▽^)/ 他のアセンデッド・マスターたちにコンタクトすることも可能です。

司令官/じっちゃん/マスターたちに質問のある方は、メールタイトルに「アシュタル司令官/じっちゃんへの質問」として、narudeko@gmail.com までお送り下さい。

アシュタール通信No.14を発行しました。(ご購入に関しては、注意点をお読み下さい。)

じっちゃんから、「早急にコードの書き換えを」

アシュタールさんからも、「早急にコードの書き換えを」

二人とも、「早急に」と、おっしゃっています。

何? 何? 何なの?

詳細を聞いても、教えてくれません。ただ、「焦る必要はありませんけど」とも、言っています。

でも、「早急に」なんです。

何かが進行中なんですね。

書き換えるためには、どうしたらいいの?!

具体的な内容が明かされます。

へんぷとアクセサリーのコラボを開催している今、とってもタイムリーです。(^^ )

DNAコードの書き換えのために、今、私たちは何をしなければならないかが、明らかになります。

必聴ですよ!

そして、今回、取り上げた質問は、ふたたびアレルギーの子どもを持つお母さんから、「では、私はどうしたらいいんですか?」というものです。

この領域は、とても難しいんですね。

転生とカルマと学びの関係、そして、360度鏡の世界、この両方に関わっている。

この両方を矛盾なく理解するのは、3次元にいる私たちには、根本的にとても難しいのです。

そのため、この領域を、私がふたたび突っ込んで聞いています。

くどいように思われるかもしれないけれど、ここは、3次元卒業に必要なステップ、卒業試験みたいなもの、その試験対策です。

必聴です。

そして、もう一つ、重要な情報を流します。

最後の方で、具体名や詳細は大幅にカットしていますが、いつかは聞いておかなければならなかった問題を取り上げています。

私としては予定にはなかったのですが、、じっちゃんが「お邪魔虫は退散するよ」といって、早々に帰っていかれたこと、アシュタールさんが「個人的に、私に聞きたいことはないですか?」と、わざわざ時間を取ってくれたこと、、その状況からして、彼らは最初から、私にそれを質問させようとしていたのでしょう。

こういう流れになったのも、決して偶然ではない。。

これまで、地球全体のスピリチュアル領域で行われてきた様々な活動、、、他者奉仕もあり、自己奉仕もあり、、、それらを見直す時期が来た、「愛の本質へ還っていく」(アシュタールさんが使った言葉です)時期が来た、その点に、今回、私が光を当てる役目があったようです。

まるで”アシュタール商法”と呼びたくなるくらい、、、霊感商法なみに、彼のエネルギーが入っていると称して、何十万円・何百万円のグッズが売られているとか。

他所で行われているアシュタール個人セッション。最近、数を増してくる違和感の噂。。「とても変で、おかしいと思ったけど、、、そう感じてしまう自分の方がおかしいのかと思って、人には言えなかったんです」という声。「セッションに業者が同席していて、売りつけられた」という声。

それらを聞いて、私が混乱し、苦しんでいながらも、自ら問いかけようとしなかったせいで、、真実が明らかになるのがここまで遅れてしまいました。

しかし、それも、意味があってのことだったと思います。

これからは、本物だけが、真実だけが残っていく時期です。地球の波動がどんどん高くなっていく今、闇に隠れていたものはあぶり出されてゆきます。

しかし、この結果に対して、私たちは、本物・偽物というジャッジメントで話をまとめるつもりはありません。

むしろ、すでに過去のアシュタール像とは違うタイムラインにいる、これまでとは違う高い波動帯のアシュタールさんや高次元の存在たちとの交流が始まっている、そのように捉えたいところです。彼らも、そう受け止めてほしいようです。

アクセサリーの記事ですでに触れている件です。

個人個人の識別力が試されていますよ。

何をあなたにとって真実だと思うのか、何を自分のリアリティに引き入れるのか。

常に、真摯にハートに聞いて下さい。「これを私は望んでいるの? これが私には必要なの? これが私に合っているの?」

さらに、こう付け加えてくれると、うれしい。アハハ (^^ )

「アシュタールさんのエネルギーって、何十万円、何百万円も出さないと、シェアしてもらえないものなの?」

新興宗教でなくとも、”依存心”という迷いの道に落ちると、人は簡単に、100万も200万も払うようです。

外部の力、誰かに頼ろうとする前に、誰かに答えを聞こうとする前に、自分の中のじっちゃんにつながること、自分の中に答えはあることを思い出して下さい。

思い出す方法を教えているのが、祝祭セッションであり、コンシャス・チョイスであり、アシュタール通信です。(^^ )

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP