アシュタール祝祭ワーク「レムリアン・アファメーションで起きたミラクルとは」

 

今、10月に八ヶ岳で再び実施する予定のアシュタール祝祭ワーク(レベル1)の準備をしています。

あらためて、、5月に実施した際にはすごいワークになったことを思い出しています。協力して下さる高次存在たちの数も、サポートされるエネルギーも半端でなくて。(^_^)

参加者ご自身の「自分自身を知れ」と「自分自身で在れ」への道、その通過点として大きな前進になるのは間違いないのですが、先日のライオンズゲートの豊穣ワークもそうでしたが、私が行うほとんどすべての活動は、地球と人類への貢献も主目的になっているんですね。自動的に。上のチームは、せっかく集まったグループのエネルギーを決して無駄にはしません。(^_^)

さらに、アシュタールさんから伝えられている通り、私と対面で行うワークは、私を通して高次存在たち(”宇宙連合”という言葉が使われますが)の高い波動のエネルギーが放射されるので、私とオーラを触れ合わせる方にはそれが埋め込まれるらしいです。

アシュタールさんのツインとして私が彼から受け取る光を、私という光の灯台から拡散し、それを直接出会う方々が受け取って、さらにその人たちも光の灯台に変わっていく、そんなイメージでしょうか。

私が対面で行うワークは、この先も結局、ごく限られた人数の方としか行えないわけで。。

直接お会いできる流れは決して偶然ではなく、ご自身の魂の選択とじっちゃんの采配によるものなのだと思います。

次のアシュタール祝祭ワークではどのような方々とご一緒できるのでしょうか。楽しみです。

さて、、、

今回、無料公開する録音は、5月のワーク、特にその中のレムリアン・アファメーションで何が起こったのか、その時空での出来事について、アシュタールさんに解説してもらったものです。

2019年5月24~26日、八ヶ岳で実施したアシュタール・祝祭ワーク(レベル1)では、すばらしいミラクルがたくさん起こったのですが、中でも、私たち22名(アシュタールさんを交えて23名(^_^))が、レムリアの巨大水晶を囲んで自立自愛の宣言を行ったときには、今でも感動が止まらないほどの、とてつもなく素晴らしい体験をしました。

感想の記事に載せている通りです。

その後から、そのとき実際には、上の次元で見たら具体的に何が起こっていたのかを知りたくて、6次元コンタクティ/チャネラーのMさんと、実際に現地でその体験をした当事者のNさんのお二人に別々にセッションを行ったのが、今回シェアする内容です。

Nさんは、感想の記事のトップに載せた強烈な多次元体験をなさった、まさにそのご本人です。

2回のセッションの結果、わかったことが2つありました。

まず、集団でのこのレムリアンアファメーションに参加したことで、Nさん個人にも大きな進展があったこと。

アシュタールさんは、「カルマ、過去世」という言葉を使っていますが、「それが1つに並んだ、整合した」とおっしゃっていました。線形時間で表現するなら、一列に並んだということでしょうか。

今、私たちが過ごしているこの時期は、ハイアーセルフとの統合に向けて、過去の自分(同時存在のアスペクト)をすべて統合していかなければいけない時期です。

多くの過去のアスペクト、、、中にはその人生での体験によっては、死後もいろんな時空に絡めとられていてすんなり整合できない、そういうアスペクトもいることでしょう。

Nさんの場合、そのようなものもすべて、このレムリアン・アファメーションのワークによって整合させることができた、そういう意味でしょうか。

「過去・現在・未来が一線上に並んだので、後は、好きな道を選んで進んで行けばいいですよ」と、アシュタールさんはおっしゃっています。

過去のアスペクトをすべて整合させる、、これって、本当に重要なアセンションのステップなんですよね。

実は、私自身も今、それを行っている最中です。先日のコンシャス・チョイスでシェアした”悲しみの沼に沈んでいた古代エジプトの自分”のリトリーバル、それが終わったので、私的には、これでようやく地球で持ったアスペクトの整合は終わったのかしら、そんな期待?!を抱いているところですが。。

が、、それもつかのま、ここからは、宇宙レベル、アストラルレベルでの私のアスペクトの整合が始まるようで。(..;)

私は近々また、ある土地を訪れるのですが、そこでは、私のエルフのセルフ、古代の地球で持っていたアスペクトらしいのですが、そのアスペクトに関連する”指輪”の解放(アシュタール最新情報No.5)も含め、過去の整合を行うことになるんですって。

ということで、話は戻りますが、アシュタール祝祭ワークで行うレムリアン・アファメーションのメリットとして、個人的進化を飛躍的に達成できるというのがまず1点。

そして、2点目として、地球と人類のためにも非常に大きな貢献ができるという点。

今回シェアするアシュタールさんとのトークでは、その2点目を主な話題にしています。

この録音をシェアする目的は、「グループワークで、こういうことも起こせるんですよ」というのをお知らせしたかったから。(^_^)

地球は、良い方向に進んでいます。

創造主の総合プロデュース、Big 4の指揮監督、特にアシュタールさんとの共同創造によって実施する私のワークは、個人に対しても、地球・人類全体に対しても、大きな変容をもたらします。(自画自賛っぽいけれど、、、でも、、、彼らは”本物”なので本当。。私は手足に過ぎないです。)

このビッグなチームに加わるのは、次は、あなたかもしれませんね。

顕在意識ではわからなくても、魂レベルで知っている。

その自分の”真我”に突き動かされ、素直に従って、生きるときです。

何と楽しいのでしょう!

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 「ナルデコアシュター生き証人の一人より」応援メールをいただきまし…

  2. コラボ展示会・初日レポート

  3. アシュタール通信No.33-1&33-2を発行しました…

  4. 2020年に向けて~2019春のハイアーセルフ・メッセージ

  5. 青梅イベント大成功!(そして、ご報告♥)

おすすめ記事

  1. ディスクロージャー・クロニクルNo.2「アセンションウェイブが来…

  2. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  3. 夢れぽ:列車を降りる人々

  4. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」:チャネリング時代の終わり

  5. アシュタール・ディスクロージャー「地球人へのメッセージ:たとえ大…

  6. アシュタールの幻想構造体:マインドコントロールとその解き方

  7. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  8. アシュターからあなたへ究極の質問(あなたが信じたものは何ですか?…

  9. これまで本当にありがとう。でも、一歩先へ進みましょう!

  10. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  11. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  12. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  13. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  14. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP