「アシュタールの真実」について感想をいただきました。m(_ _)m

「アシュタールの真実1,2,3」について、感想メールをいただきました。m(_ _)m

とてもステキなので、皆さんにもご紹介しつつ、中にコメントを書き込んでお返事させていただきますね。ありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2019-10-5

ブログ拝読しました。
思わず襟を正す、そんな気持ちと、「まどかさん凄い!!。さすが 奥さま!♪」
と嬉しくなりました!

本当に、思い切られましたね、お疲れ様です!、そして一つの始ま りですね、おめでとうございます。

(なるでこ: そうですね。あれを書くのはとてもハードルが高かったです。何度も何度も、彼に確認しました。彼を解放してあげなければならない。でも、地球人の自由意志に干渉することのできない彼からは言い出せない。では、他に誰が?と探したとき、私しかいないんです。だから、私が勇気を出すしかなかったんですね。(^_^)

以前、結婚語録の中で、彼はこう言ってました。

「貴女が、真実を突き止めようという姿勢に勇気をもって挑んで、決断されたこと、心から感謝し、そして誇りに思っています。今後、目にする他の僕に心が動かされても、僕が明かした名前を呟いて下さい。そして、いかなる感情がわき出てきたとしても、また、僕にぶつけて投げかけて下さい。ただただ受け止めます。これからは、新しい像を、正しいビジョンを、貴女と皆と創り上げていきましょう。いかなるときも、マイケル(大天使ミカエル)始め僕たちの守護があなたたちを包みます。マイケルと共に。アシュター・シェラン・○○」

我々皆に等しく注がれる波を助けに、粛々と己を濯いで行こう、希 望を胸に。
(^^*)
(これもみんなで仕掛けしたプロセスならば、苦しみながらも楽し みますよ~創造主様~!)

唐突ですが、最近スピが好きな故の自分への縛りを感じて、素を目 指してスピ断舎利を開始、スピ本も整理しようとして、大切分類に している本を奥から発見しました。

2016年ヒカルランド社刊行の、UFOコンタクティー、エリザ ベス・クラーラーさん著、「光速の壁を超えてー今、地球人に最も 伝えたい《銀河の重大な真実》」ー(副題は略します) ーという本です。

何と!、素敵なET男性と合意の下結婚、出産後、地球の家族の元 (息子さん!)に帰宅という内容でした。当時は「こんな形もある んだ~、大変だったんだ、ハア~。」でした。

今私は、ナルデコさんをブログで知って、青梅で握手して貰ったじ ゃないの!
現実だ!!~。喜び混じりの驚きです。

ご存知かも知れませんね。こんな方、こんな本が有りましたよー、 というだけでして。。(^^;

(なるでこ: ええ、この本、すごくリアルですよね。私も持っています。私もシップで連れていってほしい。(^_^))

それでは、長々と失礼しました。
有り難うございました。

(Y.H.さんより)

~~~~~~~~~~

2019-10-5

親愛なるアシュタール・シェラン&まどか・シェラン・ ルシェリさま

いつもいつもありがとう御座います
この度の素顔のアシュタール ほんとうに沁みました
わたしの存在のすべて 御霊にまで ・・・
ありがとう御座います
こころから感謝を申し上げます

・・・・・・・・ A.Iの汚染についての掲載を讀んで以降 果たしてわたしのこれまでの享け執りは 汚染されたものに
影響を受けていないと謂えるのか ・・・ ということも危惧していました
もしも その影響を受けていたとしても それはそれ
また 新たに仕切り直して 歩みを続けるだけ この歩みを止めるなんてことはありません
そんな中の素顔のアシュタール ・・・
シェラン夫妻 おふたりのエネルギーの溶け合いと謂ったら もう最高です
何がわたしの内で進行しているのか よくわかりました
今生を含め 3.4Dのわたしのすべてを手放して わたしも素顔に成ろうとしているのだと ・・・
だから どうでもよく成って往く またもうそのエネルギーは古くて 意識を合わせられなく成っている
「 もう逃がさないよ ・・・ 」 傍に在る彼が傳えたその詞には 覚悟を促す感じも在りました
・・・ ん ここに来て実は わたし逃げ腰なのでしょうか ・・・
まもなく 2回目のまどかさんのワーク ・・・
半年前の4月は 4.16に 「 大きなリセット 」のヴィジョンを見せられ その次の日にまどかさんの
来洛の連絡をもらった頃 ・・・
大きなリセットが 近付いている ・・・ きっと待ちに待った何かに向かって ・・・
ここでの彼 そしてこれまでのすべて 手放します
必要なものは 必ず与えられる ・・・
はっきり見えるときは 見せられている ・・・
偶然はなく すべては光の必然 ・・・
わたくし○○ ここに素顔のわたし 本来の一個の光の存在に戻っていく作業へと
シフトさせていくことを 宣言します
○○としての仮の姿でのここでの在り方は 在りますが この姿もきっと本来の姿へと変容して
往くのでしょう ・・・

おふたりの愛が 後押しをしてくれました
ほんとうに いつもいつもありがとう御座います
大好きです
来るワークの場もきっと 素晴らしいものと成るでしょうね
その場に居なくても わたしの御魂は その場に共に在り そのワークのエネルギーと共に在ります
また いつでも何かわたしでお手伝いできるようなことがあれば 悦んでやらせていただきます
よろしくお願いします

(K.K.さんより)

(なるでこ: 私たちのすべてをよく理解して下さっていて、ありがとうございます。m(_ _)m)

~~~~~~~~~~

2019-10-6

ブログ記事素敵でした~。
二元の幻想、私はすぐに忘れてしまいます、あ~らら(^^;…。
記事を読めて良かったです(^人^)有り難うございます。

余所では体験するのが難しいネガを、作り出して遊べるドリームラ ンド地球に来られて、自分を忘れまくって魔法を使って堪能し、今 度は思い出しながらポジの魔法で喜ぶって、それが個人と人類、は ては宇宙規模の転換になってるなんて!
贅沢なプロジェクトに参加してるんじゃぞ(^ー^)/笑。と言わ れますね…。
(でも、しんどいですー!)

ところで、もし私がメンズなら地球人のナルデコさんが色々愚痴っ たり、助けてコールしてくれたり、頼ってくれて嬉しいなと。可愛 いな愛しいなと、そう感じるだろうな~…なんて思っちゃいました 。もうその状態も、終盤なのでしょうけれど。。。

アシュタールさん、勝手な想像を言いました。すみませんでした。
(こんなこと私が書いたら気持ち悪いですよ!って。また平謝りじ ゃないですかー、やめさせてー!)

以上、何となく使われた感のある感想メールでした。
お許しを~。 m(_ _;)m

(Y.H.さんより)

(なるでこ: あなたが感じられている通りですよ。彼は、私へメッセージを伝えたいときには、私の夢・ビジョン以外に、「読者からのメールが行きます」と、言っているんです、はっきり。彼は本当に、読者の方をメッセンジャーにするんです、受け取ってくれる方を。あなたも、しっかり受け取られましたね。m(_ _)m

そして、ダメダメ・弱虫になるときの私を、、じっちゃんも、アシュタールさんも、確かに可愛いと思うらしいです。特に、彼にとっては、本来の自分を忘れてしまっている私の姿を見るのは「美味しい」って。「初々しい」感じもするみたいです。古女房が。。(^_^)

私は、朝が弱いんです。夜、上に戻っている間が楽し過ぎて、ものすごくはしゃいで「目が回るほど踊ったり」していて。だから、朝、目覚めた瞬間の落差が大きくて。「戻ってきた!」と気付いた瞬間に、ゾッとすることもあるんですよ。前日から何か抱えているときには、それを思い出して、そこから、どよんと落ち込んだりして。そんな時は、みんなでそばを囲むらしいですが、私は閉じてしまっていて、言葉が届かなくなるんですって。そんな私も可愛いのでしょうか? まあ、彼らは慈愛の塊りですからねえ。(^_^))

~~~~~~~~~~

2019-10-6

・・・・・ それと、アシュタールさんのインタビュー記事、拝読しました。
まどかさん、お忙しいのに翻訳までなさってさすがです!
 
読んでいてアシュタールさんのお顔が目に浮かびました。
多分、 アシュタールさんの部下の私のETセルフからのビジョンだと思い ます。
あの記事の通り、いつもアシュタールさんは目の前の人に、 全面的に好意的で「あなたの最高最善の為に僕に何か出来ますか? 」という想いが籠った眼差しで対応してくれますよね~。(*´∇ `*)
ものすごく大きくて温かい善意が全身から滲み出ています。
だから皆、アシュタールさんが大好きで尊敬しているんですよね。

(N.S.さんより)

(なるでこ: ありがとう! そのように受け取ってもらって、彼も喜んでいます。そう、彼はそういう人なんですよね~。私、よく「戻ってきたアミ」に出てくる地球救済計画の司令官を思い浮かべるんです。あれ、彼のことですよ。

「スクリーン上にひとりの男の顔があらわれた。すぐに地球人でないことがわかった。その顔はぼくに歴史上の偉大な師たちのイメージを想起させた。内面からにじみ出る静けさ、落ち着いた至福の表情、平穏さをともなったあまいふんい気は、地球に住んでいるどんなひとよりも、はるかに美しく見えた。オフィルでだって彼のような容貌のひとはひとりも見なかった。にもかかわらず、善意に満ちあふれた、とても大きなその目と視線をのぞけば地球人そっくりだったので、すぐに親しみをおぼえた。」

ステキでしょう? 彼は今、ムフフ、と、眉毛ピクピク。(^_^)

~~~~~~~~~~

2019-10-6

まどか・シェラン・ルシェリ様

こんにちは。

いつもいつも導いて下さりありがとうございますm(_ _)m

何かわからないけれど感動してメールしてしまいました。
 
アシュタールの真実から今日までのブログと○○さんのセッション のコンシャス、 この二つから本当に次のステージに状況が進んだんだと感じました 。
光輝く、まどかさんにお逢いすることが楽しみです♡
 
インタビューの記事から、 まどかさんとアシュタールさんの波動を感じ取ることができました 。
愛がいっぱいでした。
翻訳して下さりありがとうございました!

(なるでこ: 次のステージに進んだという表現では追いつかないくらい、もっと大きなシフトのようです。上の次元でまず起きることなので、そのうち、じわじわと現象界に出てくると思います。楽しみですね。って、私がその1つの要因になっているみたいなところもあるのですけどねえ。。知らぬ間に、ですが。(^_^))

 

 

narudeko医学博士、審神者、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

関連記事

  1. 「何を信じようと信じまいと、あなたが実践できればそれでよい」

  2. AAマイケルからのメッセージ「小さきものを尊敬できますか?」

  3. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  4. 「勇者たちの帰還」祝祭プレイスオープニング・誘導瞑想音楽ガイド

  5. しっかり根を張る木々たち

おすすめ記事

  1. 近況報告:光をつなげる旅が続いています。

  2. 私は”しんがり”。”つなげる者”、”統合する者”、”最後の走者”…

  3. 天使団と女神グループの協働活動のまさに始まり!

  4. 過去世でやはり私の母だったロナ・ハーマンさん

  5. 私たちを悲しませること:識別力を養って下さい。それは本物のアシュ…

  6. 「あなたはどうしたいの?」光の大天使ルシフェルとの対話

  7. 大立て替え第2フェイズの準備~AAマイケルの叡知の教えとイシスの…

  8. 大立て替え第2フェイズの準備~135度線浄化ミッション

  9. 拡散希望「日本をはぐくむ愛の瞑想」今がそのとき!

  10. 高次元ETファミリーの物質界アプローチ!「スターシードの魂の道光…

  11. 「スターシードの魂の道光の道の歩き方」2020-8-24アシュタ…

  12. 新時代に向けて情報戦のまっただ中、”一なるもの”の視点は?

  13. マスコミ、大企業、隠れていた光の勢力の台頭が始まった!NESAR…

  14. 予告!2020-6-21の14:30~夏至エネルギーの無料イベン…

  15. 「アシュター:状況は、目には見えませんがものすごいスピードで好転…

  16. 拡散希望:動き出した世界!もう陰謀論ではない、お花畑スピも通用し…

  17. 春の散歩で思う日常と非日常

  18. 光の勢力からの警告

  19. 重要:2020年GWスペシャル創造主・アシュター最新情報

  20. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その4.あとは行動するだけ

  21. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その3.フリーエネルギー

  22. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その2.債務免除と資金供給(…

  23. ”行き止まり”の解決策は存在する!:その1.まず真実を知ること

  24. アシュタールの真実8:あなたを連れて帰りたい

  25. 新型コロナのパンデミックは、非常に巧妙なドミノ倒しの始まり

  26. お知らせ「新型コロナに備えて:アシュタールグループから無料のヒー…

  27. 重要!多層化するニューアースのリアリティ:最上層と最下層のビジョ…

  28. 最後の審判が意味するところー魂は自らの波動の世界で学び続ける

  29. 多層化するリアリティへの分岐。選択の機会は今このとき

  30. アシュタールの真実7:ディスクロージャーから始まる「地球人から銀…

  31. アシュタールの真実6:アシュタールジュエリーって本物ですか?

  32. 幻想の「金星から来た愛と光の大使」を信じ続けるリスク

  33. アシュター「時間を無駄にせずどんどん進んで下さい」創造主講義・ア…

  34. アシュタール”アセンションの学校”第2部「自分自身で在れ」

  35. 「お帰りなさい、おめでとう!」魂が喜ぶ場所に戻ってくるあなたたち…

  36. 新しいチームメンバーが登場!(スピリチュアル拡散サイトのcoco…

  37. アシュタール通信No.24-1&24ー2を発行しました…

  38. 一緒の船でも。自分の船でも。

カテゴリー

月別アーカイブ

広告
PAGE TOP