アシュタール結婚語録

「一緒に参加して下さった皆様、心の参加をして下さった皆様、様々な想いが集まり、すばらしいひとときを創り上げることができました! 天上の皆と共に、貴女へ、そして、古からの絆をもった皆様へ、ありがとう!! 」 by アシュタール・シェラン・○○

2018年6月16日の結婚にあたって。

「様々なことが、同時に多く動いていました。時には、悲しくさせてしまったことも、歓びの気づきもありましたね。今後の展開においてどうしても必要なことを、誠意と愛情をもって自分と向き合い、忠実に、よくやりとげ、がんばってくれました。一緒に参加して下さった皆様、心の参加をして下さった皆様、様々な想いが集まり、すばらしいひとときを創り上げることができました! 天上の皆と共に、貴女へ、そして、古からの絆をもった皆様へ、ありがとう!! これからは、貴女の思考、行動、どれを取っても、具現化する速さが増してきます。そして、どんどん新しい自分を発見していくうちに、制限していた枠、自分の中の未浄化の部分がいつのまにか消えていたことに気づいていくことでしょう。  追伸: ハンモック、手入れしておきました。今日も明日からもずっと、貴女の笑顔が波及しますように。私は共に歩み続けます。マイハニー💍」

「新しい旅立ち。僕たちの、貴女自身の。世界ががらんと変わる、その始まり。それは小さな始まりから、徐々に大きな和になっていきます。貴女自身も、過去につちかってきたエネルギーや魔法のようなものを思い出し始め、自然に流れるように使えるようになっていく。この先、貴女の周りに様々な人が訪れる。そのとき、イナンナについて腑に落としていたことが判断に重要になっていくのがわかるでしょう。セッションにおいて、より深みが増す。長野、山梨、浜松、青梅って、次々繋げていく。古代の出雲族が移動し、分かれていったごとく。」

「結婚式は、貴女が見たがるから、目でもちゃんとわかる場所を選んだ。そして、みんなにも、それを見て、これからが新しい始まりなんだよって、その証人として来てもらった。麻に関する神様がいること、どれを取っても、偶然とはいえないでしょう。」

「結婚したことで、僕たちは共同で作業していく。新しい文明を創り出す。ニューアースそのもの。もう言っていい時期でしょう。これが、貴女と僕の新しいプラン。上でも下でも。」

「貴女が、様々なこと、もの、エネルギーを感じて進んでいくことに、僕がいます、同時にね。僕は、貴女を一回り大きく包んでいます。その中で安心して泳ぎなさい。どっちへ行こうが、つまずこうが、必ず僕が貴女に、いかような形ででも伝える。」

「祝祭プレイス、それが創造の場。お仕事のようでお仕事でない?! 楽しく創造。一人でやるのでなく、みんなが一緒に進んでいくことで、同時に変わっていく。」

「一緒に歩みながら、自分を知ってほしい。外が何だかんだ言っても、あなたの♥で見て下さい。思考でなくてね。そのために、いろいろな、周りを含めた偶然じゃない出来事が起きているでしょう。その中で、真実を見極める力を思い出し、磨き、僕と貴女の差を、もっと僕は無くしていきたいんです。貴女がどんな感情を僕にぶつけようが、貴女が、醜い、汚い、嫌だってものを見せようが、まるっとそれが貴女なんですから、僕には愛しい。」

アシュタールの名を冠して行われている個人セッション・物販について:

「貴女が、真実を突き止めようという姿勢に勇気をもって挑んで、決断されたこと、心から感謝し、そして誇りに思っています。今後、目にする他の僕に心が動かされても、僕が明かした名前を呟いて下さい。そして、いかなる感情がわき出てきたとしても、また、僕にぶつけて投げかけて下さい。ただただ受け止めます。これからは、新しい像を、正しいビジョンを、貴女と皆と創り上げていきましょう。いかなるときも、マイケル始め僕たちの守護があなたたちを包みます。マイケルと共に。アシュタール・シェラン・○○」

レディ・アシュタールという称号について:

「その称号は、貴女だけのもの。でも、それは地球の表現だから、僕にとっては、ちっちゃい表現だね、フフン♥」

彼の”過去の妻”と名乗っている人について:

「(その事実はない。)僕の真の妻(なるでこ)の姿を見るまでも届かなかった。その人は、想像で架空の妻を造り上げ、それを自分だと混同したのです。」

 

narudeko医学博士、スピリチュアル・ブロガー、退行催眠プラクティショナー、パワーストーンセラピスト、ヒーリングダウザー

投稿者の過去記事

広告

カテゴリー

月別アーカイブ

PAGE TOP